--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.17

入梅入り??

16日の夕方「北陸地方は梅雨にはいりました」と報道された。
空気も湿っぽくて夜には雨になると言う予報でしたが、とうとう降らず、おまけに今朝から爽やかに晴れて「梅雨は何処?」
例年より4日遅いそうですが…水曜日まで雨マーク無しで、これって気象庁の御都合主義?


それで昨日は西のほうが大雨で夕方から夜には雨予報でした。(実は夕べ書いた記事が忽然と消えてエーでした)
午前はアブラムシや黒点病が出始めたバラの消毒と二番花に備えて液肥を施した。
液肥は台車に如雨露を三つ並べて計量し、ホースのジェットで噴射注入するのですが、それを何回も繰り返すので結構疲れます。
ある方が液肥はケーキ用の泡立て器を使うと言われたがそんな面倒な事考えただけで嫌になります。ジェット注入は我ながら良い考えだと満足。
某ブログでホースと結合させて液肥の倍率も自動的に出来ると言うのを使われていましたが、今は製造して無いらしくて残念ですね。有ったら絶対に買いますよ。

話が横道にそれましたが、今咲いている花の一部を

種蒔きが遅れて漸く咲いたスイートピーです。
16スイートピー

遅れて咲いたルージュピエールドロンサール、
昨年地植えにしてアーチに登らせたが蕾が沢山着きすぎてどれも綺麗に開かず、少しづつカットしたのでこの所の気温低めの晴れ間で咲き始めた。
16ルージュピエール


昨年秋に格安で購入した4種4株の中の一つ「かぶき」どれも薄い色だったので黄色系を選んでみた。
三つの蕾のうち1・2は直ぐだらけて駄目だなぁと思っていたが最後の一つは気温が低めのせいか花持ちが良くて花弁の縁からオレンジが挿して華やかに変身し、香りも良くてこれぞ「歌舞伎」か~♪と眺めている。
秋にはもと綺麗に咲くかもね。
かぶき


午後は雨の前にと畑へ


16畑
出かけたりバラの始末で畑がおろそかになっていました。
雨の前に追肥と草取り・スイカの敷き藁・そして実り過ぎたエンドウ類の収穫等々 山盛りの仕事でした。
ジャガイモは切り花にでも出来そうなほど茎が伸びて色とりどりに咲いています。
先日「トマトの跡にジャガイモを植えたら実がなって駄目よ」と聞いたところだったが、ジャガイモの実を発見した。
長い菜園造りでジャガイモは滅多に作らなかったが、この頃種苗店にはいろんな変わり種があるのでつい3年前から作り出したのです。
狭い菜園なのに豆類が好きで、その他茄子類など、連作障害には気を使ってメモしていても分からなくなるので困ります。
もうお遊びのジャガイモは止めておきましょう。
16えんどう
黄色くなった大鞘のエンドウに豆が膨れすぎたスナックエンドウ、ソラマメも少しづつ撮れて豆類はお終い。
これからは夏野菜でズッキーニの初花はお婿さんが無いので花に詰め物をして揚げた。
友人お勧めの月下美人ならぬ孔雀サボテンの花の酢のものはとろりととても美味しかった。

トマトや茄子・スイカの追肥をしたいが雨が降らないので梅雨だと言うのに雨待ちです。

この記事へのコメント
ショパンさん
雨の少ない梅雨ですがそちらは如何でしょうか?
笹ゆりが見事に咲いて良かったですね~
家は出てこなかったので来年は無しですぅ 昔は登山路に踏むほど有ったのですが・・・いまや幻でしょうか?
友人の竹の子林ではかもしかが食べるそうです。

ニュードーンは日陰でも良いと聞き、北側に置きましたが水遣りを忘れがちで沢山の蕾が駄目になりばっさり切り詰めました。
ルージュも最後まで綺麗に咲かずしまいでした。
元気で沢山咲いたのはざ・ジェレナスガーデナーでした。
バラはまだまだビギナーで分かってません。
Posted by at 2011.06.21 20:29 | 編集
沢山の更新に目を見張って、拝見しました
3度目の訪問の薔薇の館は今年も素晴らしいですね~
ニュードーンは我が家では育ちが遅く、あんなに見事に
咲くのは無理でしょうね・・・・

ルージュピエール新苗でお迎えして、一輪だけ咲かせますが
遊さんのように沢山咲いてくれると良いのですが・・・
ブランピエールは冬を越せませんでした・・・
Posted by ショパン at 2011.06.21 16:25 | 編集
浮遊子さん
信州ではこちらこそ愉しい一日を有難うございました。
あれから大変でしたのね だんだん宜しいでしょうか?
何時までたっても季節に追われて仕事が絶えませんね。
昨日意地悪な事を書いたら今朝は水遣りの後で雨が降りました。
午後から曇ったので畑に行きたかったけど足がだるくてサボり、夕方自転車で方々回ったら最後にパンクでショック!
マイチャリが無いと困ります。

孔雀サボテンは香りが無いんですね。
アーチの左にルージュピエールロンサール右にブランピエールを植えたけどブランはしけて全然蔓が延びず一寸失敗かも。もう少し優しい中輪の花が良さそうですね。
まだまだ試行錯誤が続きそうです。 
Posted by at 2011.06.18 22:45 | 編集
遊さん♪
ご挨拶が遅くなり申し訳ございません。
先日は信州でお世話になりました。
その折に ずっと欲しかったオジェを頂きまして有難うございました(^-^*)ノ
新芽も出て元気にしております♪

私がもたもたしている間 遊さんは積極的に行動をなさって目を見張っております。
手のかかる野菜作りも自家製ですと安全だし新鮮ですし 遊さんの健康の源でしょうか?
孔雀サボテンの酢のものに目が釘付け♪ 香りが素晴らしいのかしら?
ルージュピエールロンサール まだ実物を見たことは無いのですが
アーチにすると豪華でしょうね(*'-'*)


Posted by 浮遊子 at 2011.06.18 20:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。