--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.13

忙しい一週間でした

13バラ

信州花の旅に始まり、昨日はバラの館を訪ねて、お出かけ続きの一週間でした。
庭のバラもほぼ終わり最後の花を無造作に盛り込みました。
欲張って全部散りそうになるまで咲かせたので、二番花の芽出しはか細くおまけに蒸し暑くなったのでアブラムシが出始めた。

7日 お料理教室

7お料理
前夜帰宅したばかりだったので悠の昼食に付き合ってから出たので遅れて参加した。
手の込んだお料理で、美味しいところだけ頂いて申し訳なかった。

9日 H市のN邸へ

9西橋邸

急にお誘い頂いてH市の旧家へ。
ゆったりふくよかな奥様のお手前で薄茶を頂き、松花堂弁当の他に手造りのぜんまいや蕨にこの地方のドジョウの蒲焼等々いずれも美味しく頂戴した。
お庭もきれいだったのにいろんなお道具を見せて貰ったので時間が無くなり残念でした。
帰りは大雨に遭ったのに金沢は降らず洗濯物がぬれなくてほっ!

10日五箇山へ

9五箇山

白川村へお蕎麦を食べに行くと言う悠のお供です。
先日新しい道を見つけたからそれを見せたいと言うので友人を誘って、昔蕎麦打ちを倣った「やまこし」へ。
上のほうにはまだ雪があるそうで女将さんの摘んだふきのとうやコシアブラ・独活にモミジガサの天麩羅とおろし蕎麦にしたが出汁汁が濃いうえに多くて是までと一寸違った。
あげまん女将は昔と変わらず若いままでしたが・・・

そこから旧道を下り菅沼は道の上から見るだけにして相の倉へ
十数年前に何回も通ったところだが高速道路が出来てから行かなくなったが、一番静かで昔の面影が残っている。

9相の倉

丁度屋根の葺き替え作業ををしていたので神社の前に座って見ることが出来た。
5人で手際よく作業していたが、何日かかるのでしょうか。
そのまま旧道を通り、福光の道の駅に寄り色々お買い物、前回悠が買ってきた新鮮なアスパラや山菜が美味しかったが、もう季節外れで無くて残念でした。

バラの館は改めて…

この記事へのコメント
ウランさん
バラの季節が短いせいか偏ってしまって…今週は静かに家仕事です。

結石の出来易いのは体質でしょうか?爆弾抱えて大変ですね。
一寸薬で溶かせないのかしら?
今見てきたらきれいな笹ゆりが写ってましたね。
以前は山道に沢山見られたのに今は貴重な花になりましたね。
Posted by at 2011.06.14 22:45 | 編集
気ままさん
娘に「許容範囲を超えてる」と言われたけど花が終わって後始末してたらホントにそうだと思えてきました。
それなのに昨日もマダムビオレがつきました~送料込みで1000円だったので(爆)
昨日畑へ行ったらエンドウ類がどっさり熟していてこれも蒔き過ぎです。

足のむくみは静脈瘤ですか?五箇山へ行った時帰ったら像の足のようにはれていて歩くと息切れがするんです。
太り過ぎが原因かと思っていますが、私も太ももの前がだるくて直ぐ座りたくなるんですよ。

アメリカ行きの飛行機では手術の時に着用した血栓予防のストッキングを履きましたが、バス旅行では膝下のを履く事もあり、そうそう明日はそれを履いて見ます。

今週は明日の整形のみ。お大事になさってくださいね。

Posted by at 2011.06.14 22:27 | 編集
こんばんは~。
いつもながら、素敵な時間を有意義にお過ごしのご様子・・・私までワクワクしながら見させてもらってます。

白川郷是非行きたい場所ですね~。
*「結石」も只今腎臓の中・・。これが尿道に出れば激痛を
伴いながら降りて行きます・・。
九州旅行もキャンセルしたら、1個は2日間激痛の末、自然体外へ・・。
残りの1個爆弾を抱えてる心境で~~す。
~~でもなんか、いまのうちに・・って思いながら花撮りしてます。。。。」
Posted by ウラン at 2011.06.14 22:26 | 編集
遊さん、すごいスケジュールですね
お疲れが出ていませんか?
でも、楽しくお出かけの時は疲れ知らずかしら?

お料理教室もまたまたおご馳走ですね
おいしいもの頂いているからお元気なんだと思いますよ

私は今日足のむくみと静脈瘤の専門医に行ったのですがとりあえずひざ下を占める靴下をはくように言われ手術はその後の経過によってということになりました

足がだるいので困ります
まずダイエットですよね?

私も梅仕事しなければ・・・

遊さんもバラが増えましたね
私もそのうち今度は減らさなくちゃいけないかもです
きれいな花を見ると欲しい病が起きて困りますね
Posted by 気まま at 2011.06.14 21:29 | 編集
おばちゃま
北陸はまだ梅雨に入っていないのかしら?
夕べどのくらい降ったのか?鉢物がぐったりして又晴れてきましたね。
東京のどじょうで有名なお店で(名前が出ない)柳川鍋頂きましたよ。
昔母が小川で仕掛けたドジョウを鍋に入れてお酒をふり、がばっと蓋をしたことを思い出します。子供の口には合わなかったけど大事な蛋白源だったのね。
蒲焼は素人では中々割けませんね。

早や青梅の季節ですね。
Posted by at 2011.06.14 15:25 | 編集
薔薇の季節は 心躍りますねー
先日 市役所のバラの前で 深呼吸バラの香りを 胸いっぱいに吸い込んでいる 変なオバサンしてました
早 水無月 鮎 そうめん ドジョウの蒲焼
お口の中も 初夏ですね おいしそう
江戸っ子は ネギたっぷりで ドジョウ鍋しか知りませんでした 裂いて串にさし 焼く!!と最初は ビックリでした
そろそろ 梅仕事の時期
今年も 梅ジュースだけは 作らねば
遊さまの ぱわー頂いてゆきまーす
Posted by おばちゃま at 2011.06.14 10:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。