--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.24

鎮魂

今朝もまた小雪が舞う寒い一日でした。
寒い避難先で不自由な生活を強いられて居られる皆様の事を思い切なくなります。

観測史上初めてというM9の巨大な地震と大津波による東日本大震災。
怒涛のように押し寄せる津波があらゆる物を押し流し、平穏な日々の営みが消えてしまった。
沢山の尊い命が失われ、今も尚寒い避難所で生活をされている方々の事を思うと胸が痛みます。

おまけに福島の原発大事故は、ひたひたと押し寄せる目に見えない放射線の不気味な怖さを露呈し、未知なる恐怖が募ります。
これから農業や漁業、被災地の人々の生活はどうなるのでしょうか。

しかし この厳しい状況下でも復旧を目指して頑張って下さる大勢の方々がいらして、頭の下がる思いです。

何事も無く普通の生活が出来る事の有り難さに感謝しつつ、一瞬に命を奪われた方々のご冥福を祈り、被災地の皆様方に早く安心できる平穏な暮らしが戻りますようにお祈りいたします。

317起き上がり

昨年アメリカからお迎えしたお客様達からお見舞いのメールが来ました。
TUNAMIが御地でないことは分かっているが、日本が大変なことになっているのでお見舞いをと。
日本は元より世界中から暖かい応援を頂き有り難い事です。

地震直後に無事を伝えてくれた孫のEちゃんのメールで地震の発生を知り、慌ててテレビをつけて信じられない悲惨な状況を見た。
筑波で1人暮らしだったので余震も多くて心配したが、変更・払い戻し不可の搭乗券だったのに何とか予定を早めて20日にはアメリカに帰ることが出来てほっとした。

6月に帰国する家族を訪ねて、春休みの孫S君U君とサポートの娘と渡米する計画を立てていました。
この様な非常時に出かけてよいものかと悩みましましたが、是も変更・取り消し不可の搭乗券で4人分を捨てるに忍び難く、その上二度と巡ってこない機会なので、予定通り来週出かけることにしました。





暖かいと思えば雪が降り、凄い自然災害の中でも 春は少しづつ訪れて、例年通りの可憐な花が咲いて慰められます。
319春一番

319クリスマスローズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。