--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.06

奈良その2 大和文華館

5長谷寺

紅葉は盛りを過ぎていたが、本殿を出た上の方はまだ段染めのモミジが有って、大変綺麗でした。
山門前に戻ったのが1時40分、門前のお土産屋さんでお餅とお茶を頂いてタクシーを呼んで貰う。
学園前まで行くといったら地図を出して電車の乗換えまでメモしてくださった。
此処まで来るとは思って居なかったので調べてなくてとても助かりました。
長谷寺駅まではワンメーターですが歩けば結構な距離です。

途中3回乗り換えて桜井駅に着き、漸く今日の主目的の大和文華館に着きました。
リニューアルされた館内は明るくて見やすいようになっていたが、ぐるりと一周して終り。
開館50周年記念名品展を1年4回に分けて展示されるようですが、遠方から出かけるには一寸物足りない。
4大和文伽館
帰りは駅まで歩き、西大寺で乗り換えると京都まで特急で30分、それが1時間に3.4本出ているので便利ですね。
京都から西は余り出かけないので、大阪も名古屋も奈良も町歩きや電車に疎くて、あのお土産屋のお兄さんも「このbaーさん大丈夫かいな?」とご親切にメモまでして下さったのでしょう。お陰で心丈夫でした 感謝

京都駅では30分有り駅デパ地下でお土産とお弁当を買ってサンダーバードに乗ったら是で安心です。
お仲間と出かけるのは勿論楽しいが、足が悪いのでマイペースで心置きなく歩けるのも又よろしで、翌日は大嵐でしたから、思い立ったが吉日で心配したお天気も最高で良かったです。

この記事へのコメント
浮遊子さん
何時も仲良くお出掛けで羨ましいですが、京都では大変でしたね。
もう落ち着かれたかしら?

昔から言われる節目節目は矢張り当てはまるようで、還暦前後は要注意ですね。
忘年会が無いのは一寸淋しいですが、暮れは忙しいし新春に期待しましょう!

今年の紅葉は殊の他美しかったようですが、なんとか間に合って、思い切って出かけて良かったです。
今雷ゴロゴロですが降ったり照ったり北陸の空です。
Posted by at 2010.12.09 10:52 | 編集
お一人で奈良はお出かけでしたか(^-^*)ノ
お天気が上々で良いご旅行になりましたね。
ちょうど デジカメを始めて持って旅行に行ったのが秋の奈良で 長谷寺 談山神社と懐かしく拝見しております。
談山神社の右のお写真のアングルの素晴らしいこと('-'*)
奈良はお寺からお寺へ行くのがちょっと不便ですね。
タクシーに乗るのが1番てっとり早いですね。

大和文華館は初めて知りました。
遊さんのように知的好奇心を持っていないと一人旅はできないと
つくづく思います。
(東京は今年 忘年会も無しで ちょっと寂しいのです(*´I`*)
Posted by 浮遊子 at 2010.12.08 22:26 | 編集
シズさん
イタリアの旅・・・アッシジなど私も思い出しながら拝見しましたよ。
見下ろせる上のほうまで朝早く1人で目指しましたが、流石に不安になり途中で帰ったのです。

今は歩けませんから車頼みか交通の便の良い所しか行けませんね。
昔ハイキングの仲間と斑鳩方面を歩き夜は二月堂のお水取りを見てから翌日柳生街道を歩いた事もあるのですがあの頃は元気でした~

東京の皆様も何かとお忙しそうで一寸淋しいですね。
Posted by at 2010.12.07 21:50 | 編集
おばちゃま
はじめ奈良公園周りを歩こうかと思ったのですがあそこは広すぎてしんどそうだしと敬遠したのです。
過去に3回位行ってるのですがまだ概要が掴めません。
その点京都は身近に感じますね。

そうそうお食事は1人だとつまらないし今度は駅弁だけでした(爆)
Posted by at 2010.12.07 21:39 | 編集
遊さん~~すっかりご無沙汰してしまって・・・

またまた遊さんから沢山の刺激と見習いたい事を頂きました。
実現には時間がかかりそうですが 
いつか私も一人旅を楽しめることが出来ますように
・・・と願えば
いつの日か実を結ぶ事もあろうかと。
まだまだ軟弱で(v_v;)

若かり日ころ『大和文華館』を除いて
この辺りの奈良を訪れた事があります。
懐かしく思い出しました。
Posted by シズ at 2010.12.07 09:32 | 編集
談山神社の紅葉 長谷寺 大和文華館
素晴らしい 一人旅でしたねー 楽しませていただきました
旅先での 親切は 心に残ります
奈良は 見所が 点在していて きっちり目標を定めないと無駄に時間を費やすのですが
その分 ゆったり ゆっくり
歩いていれば 何かに当たる?京都とは 又違った 風情で たおやかに なれる気がします
ぶらり 気ままな 一人旅 橘寺へ 行ってみたいと思っておりますが 叶うのは何時の事やら
オットさまと二人も 良いのですが 時に 力関係が微妙に影響するので 時として 我儘が。。。。 笑う 
食事は 二人のほうが 断然楽しいですね
 
Posted by おばちゃま at 2010.12.07 09:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。