--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.14

お出掛け続き・・・能登演劇堂

能登演劇堂で無名塾の「炎の人」を見て和倉温泉に泊まりませんか~と高校時代の友人からお声がかかり、7月から予約を入れていました。
昨年の「マクベス」を見そびれたので早くから楽しみにして居たのに、肝心の友人は100歳のお母様の体調がすぐれず泣く泣く欠席で可哀相でした。
当日は金沢駅から直通バスが出ていて大変便利でした。
1時間前に着いたが福井から大型バスも来ていたし、遠く九州から見えた方もありました。
ご当地産の物が色々並んでいて、栗・金時豆・おばあちゃんのおはぎなどを買う。
紫蘇の実の味噌炒めも美味しくて作り方を聞いたが、これもばあちゃん達が作るらしくてお嫁さん連中は分らない。

12能登演劇堂

仲代達矢のゴッホに 演出は鵜山仁で、パリ時代とアルルに移り住んでからのゴーギャンとの楽しい生活から絶望へと、小粋に纏められていた。
生きているうちは一枚も売れなかったと言う作品のキャンバスを並べての仲代のナレーションがとても良かったですね。
そしてこの劇場のハイライトはバックの戸が開いて、外の奥行きのある植え込みの借景が広がる事です。
マクベスの時は騎馬にまたがった兵士が沢山登場するので話題でしたが、今回もアルルの場面と最後に開いて素晴らしかったです。
カーテンコールで写していた人も居ますが、登場人物が去ってから何とか写してみました。

帰りはも会員バスで和倉まで行き、宿の迎えの車に乗ったが8時過ぎで最後に食堂に入りました。
能登のいしるを使った鍋物やドレッシングが有り、チョコチョコと小さな器のバイキングが楽しかった。

12日
皆がお風呂に行ったのも知らずに8時過ぎまで寝てしまった。
前夜小布施で買ってきた三キロの渋皮煮を午前2時までかかって仕込み、出かける前も時計を見ながら山ほどこなして居たので、ゆっくり寝溜めでした。
朝ご飯も最後になり宿を出たのも最後。

12和倉温泉

欲張って廻る元気も無く、リニューアルされて無料になった二人の小さな美術館を見てから、ゆっくりケーキとお茶を頂いた。

12こんぺいとう

ごうろく椀で有名な角偉三郎のミュゼではお椀やお膳の飾りつけが素敵なアートになっていた。
一つだけ残っていたコンペイトウが可愛くてHVのお客様用にと買ってきた。箱は彼の漆桶に付いた手形だそうです。
辻口パテシェのシュークルダール(砂糖の芸術作品)はダイナミックだった初回のと違い「海の中の銀河」という作品で幻想的な雰囲気でした。
中でもガラスのような水色の作品は飴とはとても思えない美しさでした。

加賀屋に帰り駅まで送ってもらって「しらさぎ」で帰る。
久し振りに会った友人も元気で楽しい一時でした。

昨日は汗ばむような陽気で、帰宅後バラの消毒をし、今日も暖かくて気になっていたバラの鉢緩めが出来た。
この記事へのコメント
ウランさん
和倉の加賀屋にお泊りになったのですか?
家は温泉に余り行かないので敷居が高いですぅ
友人とノンビリ出来ました~

ウランさんのオナカは余程居心地が良いのでしょうね~と言ったら不謹慎でゴメンなさい 本当に大変ですね。余り暴れないでね
Posted by at 2010.10.18 00:17 | 編集
こんばんは~。
素敵なお出かけでしたね~~。

演劇・・・・いいですね~~。

和倉温泉、娘と行きました。加賀屋も・・・。

我が家のバラも小さいですが色が5月より濃いですよね~。

*2回目のレーザー治療も『石』は砕けず・・・又月末の予約を・・。
最近は動かないのか、多少らくになって・・。開き直った感ありです。。。。
Posted by ウラン at 2010.10.16 18:00 | 編集
浮遊子さん
皆さんの昭和公園のコスモスがどれもステキでしたが、oldroseさんの所で以上総代でコメント致しました~
あ、鍵でしたが(^_-)-☆
最高のコスモス日和でしたね。

栗も一度に3キロだとお鍋も二つに分けて大変で、来年は2キロに抑えないないとと思ってます。

マクベスの時は随分大掛かりだったようですが、後ろの山を生かすのはこの田舎なればこそで、グッドアイデアですね。
帰りのバスでお隣だった方は七尾の人で、年に4.5回は見に来ると言われてましたが、随分遠くからも来られるようです。
仲代さんはお年ですが若い人達も良かったですよ~
Posted by at 2010.10.14 23:40 | 編集
はっちゃん
無名塾の演劇堂は長いのにやっと見ることが出来ました。
地元の人が応援しているようで盛り上がっていましたね。
何処へ行っても先ず食べる物に目がいって(笑)

渋皮煮少しづつ火を入れて今夜やっと仕上げましたが、焼き栗の方が美味しいですね。
能登で買ったのはご飯用ですが、少しなのに渋皮を剥くのが大変でした。
Posted by at 2010.10.14 23:24 | 編集
oldroseさん
マクベスの時は早くから聞いていたけど、まさかここで開くとは思っていなかったので感動しました。
空気まで入れ替わって清々しかったです。

今日立山の紅葉が映ってましたが標高が2000m位が美しいのでしょうか。

軽井沢や蓼科牧場ののコスモスは汚くなってましたが、上田の道端のコスモスが綺麗でしたね~
私もbaraの事沢山お聞きしたいけど・・・・
大好きなスイートロケットはとうとう親株が枯れて、今こぼれタネの芽が出てきてほっとしてます。
Posted by at 2010.10.14 23:09 | 編集
この舞台のこと だいぶ前にテレビでけいこ風景を見たことがあり
すぐに遊さんをイメージしたのでした。
想像以上に借景が効果を出していて素晴らしかったのですね。 
夜中の2時まで渋皮煮作りされ 帰られてからもバラのお手入れと
怠け者の私の頭は下がりっぱなしです。
和倉温泉でお疲れが取れましたでしょう。

↓女神湖の1番目の画像の雰囲気が印象的ですが、絵には不向きでしたか!
加工も素敵ですね(^-^*)ノ
Posted by 浮遊子 at 2010.10.14 23:00 | 編集
気ままさん
栂池はあんなに綺麗でしたが、車で走っていてもまだ何処も気配なしでしたね。
又暖かくなって今日は終日庭仕事でした。
バラは剪定しなかったのがちらほら咲いていますがどれもひょろっとしてます。
あ、トラディスカントが一人前の株になって嬉しいわ。

気の張る人が居てナビ係り以外は出にくくて(ー_ー)!!
和倉はクラス会という事で(^_-)-☆
Posted by at 2010.10.14 22:47 | 編集
<能登演劇堂で無名塾の「炎の人」を見て和倉温泉に宿泊>・・・
素敵な企画にお出かけになれて、良かったですね。
自然と一体となった舞台は感動的なことでしょう。

お泊りのお出かけ続き、お出かけ前の渋川煮、帰宅されてすぐにバラのお手入れ・・・
ほんと! 遊さん、すごすぎで~す\(^o^)/
私はとても渋川煮に挑戦の(笑)気持ちは無く、今日はetsuさん、F子さんについて、焼き栗買いに行ってきました(^_-)-☆
Posted by はっちゃん at 2010.10.14 21:56 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2010.10.14 11:17 | 編集
借景の舞台 凄い!
舞台のバックが開いたとき どよめきが起こったことでしょうね
和倉温泉 爆睡で日ごろのお疲れが取れリフレッシュでしたね

女神湖↓ 紅葉はこれからでしたか
お花見と一緒で 紅葉も時期が難しいですね
私は もやった女神湖が好きですが 絵を描くには不向きでした?

秋は秋で庭仕事も台所仕事もやることがいっぱい!ですね
Posted by oldrose at 2010.10.14 11:13 | 編集
おはようございます
遊さんお出かけ続きでお疲れではありませんか?
お庭のお仕事もなさり渋皮にもつくりそして演劇に軽井沢

パワフルですごすぎです
でも、紅葉には早かったのが残念でしたね
今年はこの気温ですから遅れているみたいですね

私もここ数年は渋皮煮をパスしていたのですがあるかたのブログであまりに立派な栗を見たので注文しちゃいました
でも3kgだけです
たぶん今日辺りつくので一仕事しなくては・・・
そういう自分はさほど栗は好きじゃないんですけど渋皮煮はたまにはおいしいですよね

我が家のバラも少し咲き始めましたがすごく小さいです
Posted by 気まま at 2010.10.14 09:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。