--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.10

光ファイバー&スカイプ

10kikai.jpg

我が家はパソコンの設置当初からケーブルだったので不自由なく使っていて、ADSLや光の勧誘が有ってもすげなく断っていた。
ところがアメリカの息子から「光にしよう」と申し込んできた。obaーさんは機械の事に疎く、その対応に追われて忙しかった。
たまたまKさんに教えてい頂いたスカイプをアメリカでも開いて貰い、これは非常に役立ち有り難かった。
電話よりもはっきりと横で話しているように聞こえ、それを繋いだまま電話で交渉し、それを伝えることが出来る。
渡米前にカメラやマイクを揃えてパソ電話の用意はしていたが、中々実行出来ず、そのままになっていたのだが、Kさんのお陰でこちらが先行して、息子も「これはいいものだ」と言っていました。
Kさんに感謝感謝です。
又書類をスキャンして送ったりネットでの予約や通知等々、手紙のやり取りではとても間に合わない事も出来て、「あ~しんど!パソコンしていて良かったね」とメールの最後に付け加えた。

どうにか来日当日ギリギリに工事が終わり、あとは本人が色々触ってどうにか帰るまでに正常に繋がった。

彼が昨年渡米前に設置して行った謎の機械、時々「スイッチを切って入れて」と電話がかかり、向うで何をしているのかと??でした。
「戦争中だったらスパイ容疑ものや」と古いobaーさんは冗談を言っていたが、向うで日本のテレビを見ているそうな。
「ふーん だからこちらが主体で、電波で飛ばすマイパソ君や悠のパソは格別速いとは思えず」オマケにアドレスも変わり皆さんにご迷惑をおかけする事になりました。
 申し訳ございません
 
狭くて置く所が無くデーンと床の間を占拠した「謎の箱」。TVにも繋ぎ之で海の向うでも日本のTVがリアルタイムで見えるそうな・・・?!?
この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/86-cab825e7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。