--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.01

氷室 旧暦六月朔日

久し振りに青空が広がりました~
そして早や半年が過ぎてしまいましたね。

サッカーワールドカップ2010で素晴らしい戦いを繰り広げ、日本中を沸かせた選手達が帰ってきました~
にわかファンのbabaも手に汗を握り応援しましたが、延長引き分けで涙を呑みました。
あんなに一生懸命に走り回ったのに本当に残念でした。
監督も選手達も「このチームでもう一戦戦いたかった」「戦わせてやりたかった」と言ってましたが、国民総て同じ思いですね。
皆爽やかで素晴らしい若者達でしたね!!

1シルバーワトル

お隣のホリホックが高く高く伸びて咲いています。
この花が頂点まで咲くと梅雨があけると言った人がいましたが、その通りに青空になったが明日から又梅雨空が戻ってくるそうな。
まだまだ今日はおついたち、金沢のお盆がすまなかれば・・・という事で・・・

今日は6月朔日 氷室です。
冬に室に詰め込んだ雪を掘り出して、加賀藩から江戸の将軍家に氷を献上した日だそうで、一般庶民はお饅頭や炒り菓子などを食べて健康を願ったそうです。
他にも竹を芯に巻いた竹輪や杏も、このごろはセットになってお店に並びます。
美味しいお饅頭をと思っていたが、お印だけスーパーで求めました。

1氷室
昔は頂き物のお饅頭が重なったりで溢れていましたが、甘い物も敬遠される時代になりささやかになりましたね。
竹輪は畑の冷凍エンドと卵とじに、長野産の杏は味が薄くてジャムにする積りです。

ホリホックと並んでいるシルバーワトルの過去ログはこちら昨年ばっさり切って貰ったのにふさふさに茂ってます。

この記事へのコメント
ウランさん
本当に遠い江戸時代にどうして運んだのでしょうね
改めて検索してみてもそういう事に疑問を持たないのか・・・・出てませんね。
かく言う私も、スーパーで県外人らしい若い人に「何故お饅頭を食べるんですか}と聞かれましたが、ありきたりの事しか言えなかったです。

杏やスモモの木が有って羨ましいは~
杏は植えて大木になったのに性が悪くてヒビヒビのが少ししかならず、切って貰いました。二度目に植えたのはとても良い実だったのにT町の畑に植え代えたら駐車場になって行方不明に。
欲しい一本です。

昨日も一昨日も降りそうで降らずバラがしんなりして、今朝水遣りしたら、その後大降りに(>_<)
Posted by at 2010.07.03 17:33 | 編集
おばちゃま~~
お久しゅうございます。
何も代わり映えしなくて・・・そのくせ何時も追っかけられているような生活で、昨日も娘に許容量を超えていると言われてしまいました。
何もかも上手に始末してシンプルライフに切り替えた姉はみごとです!!

私は今日もチマチマと古い布から作ってお土産にしました。
Posted by at 2010.07.03 17:13 | 編集
こんにちは~。
氷室のお話・・・私も↑の方と同じ疑問を持っていましたね~~。
でも運方人も誇り・名誉があった時代ですよね・・・。

我が家も去年は杏子が処分に困るぐらいなったんですよ~。
大量のジャムを作りました・・。
今年は花は見たんですが実は1個も・・・。
スモモも全然・・・つかず・・。
裏年っていうのでしょうかね。

今日は大雨警報が出てます。
こう雨ばかりでは部屋中ジトジト・・。
エアコン稼働中ですが、おひさんがみたい!で~~す。
Posted by ウラン at 2010.07.03 13:21 | 編集
ちくわ おいしそう!!
こうばしい 香りが~ するような気がします
薔薇 以外にも 沢山の花々に 囲まれて
畑もあって 何時お邪魔しても 素敵な 暮らしですネ
氷室から掘り出した 凍り雪 お江戸に届く頃は どのくらいの 大きさになっていたのでしょうか?
将軍家は 何に使ったのでしょうか?
何日掛けて 何人の人が運んだのでしょうか?ネー
露草が 雨に濡れています
紫式部のやさしい花を初めて知りました
私が 思っていたのは コムラサキでした
ごきげんよう
Posted by おばちゃま at 2010.07.02 14:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。