--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.05

バラの館  6月3日の続き

我が家のニュードーンも開かずジューンベリーの実もまだ青いので、少々早いかと思ったが、T町のI邸に行きました。
思ったとおり開花が遅れているようで昨年のような華やかさに欠けるが咲き始めのバラはどれも美しい。
青空に爽やかな風で、空にはパラグライダーが飛んでいるのが見える。
3バラの館
後庭の方は竹を切られて少し明るくなったようです。
ゆっくり見せていただいた後、来客も少なくなりお話をしながら奥様手造りのチーズケーキを頂いた。
3バラの館2
育て方や病気対策にはバラジャムを作るのでなるべく有機の物を使われるとか。
花が少なめなので鉄線の張り方などよく見えて参考になりました。
取り扱って居られる華やかな「TAITUタイトゥの ティーフォーツー」をマンション生活を始めた○に使ってもらおうと思って求めた。

昨年のバラの館はこちら
この記事へのコメント
ショパンさん
何を仰います。
森の家もステキじゃないですか。
でも年を取ったら今の私にはどちらも負担が大きすぎます。

今度姉が古い所から最新のマンションに引っ越したのですが、毎日白山が見えて便利で雪掻きも無いし、理想のシンプルライフですが、矢張り土が無いと私には無理そうです。
人夫々ですね。
Posted by at 2010.06.07 21:59 | 編集
美波さん
本当にお邪魔するだけでしたらしばし夢心地ですが、世話やお掃除の事を思ったら大変ね。
あのびっしり覆った枝はどのようにして剪定なさるのか思っただけでもふーと溜息ですよ。
Posted by at 2010.06.07 21:50 | 編集
わ~~~今年も行かれたんですね~~~素晴らしすぎて素晴らしすぎて・・・・・あまりの我が家との差に悲しくなりますが、今度生まれ変わったらこんなお家に住みたいです=^-^=うふっ
Posted by ショパン at 2010.06.07 21:28 | 編集
さすが 遊さん 同じ薔薇の館の写真でも 素晴らしさがこの写真で伝わりますね

来年も是非 来ようと友人と感動して帰りました
ほんと 綺麗!
Posted by 美波 at 2010.06.07 12:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。