FC2ブログ
2005.10.03

報恩講

3butudan.jpg

秋になると浄土真宗の大事な行事に「ほんこさん」がある。
住職がお供の伴僧と一緒に檀家を廻りお勤め(読経)を挙げられるのですが、我が家は何時も朝一番で前日までに仏壇の荘厳を整え、お茶お花やお布施の用意で忙しい。
今年は足が痛くてお掃除も椅子に腰掛けてするため一寸手抜きで普段のお飾りに打ち式を書けて終わりにした。
朝は目覚ましで起き、お供米(おぼくさん)をモッソウで高く盛り、本当はお餅をついて飾るのだがこの頃は最中で代用、仏さんも甘いものが宜しいでしょう。ネッお姑さん。

正信偈(しょうしんげ)~(聖人が示された浄土真宗のもっとも大切な教えが説かれたもの)は、あっという間に終わりそそくさと次の檀家へ と言ったら悪いですね~    
不信心な嫁はこの家に来てはや50年、住職さんはこの方で三代目、伴僧さんも二代目です。 
この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/81-96ec75ad
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
可愛いお孫さんが帰られて、ほっとしながらも一寸さびしい心境でしょうね。でも素敵なzi-ziさまですよ~

WEB投票悠の所からもしました。
内容は勿論写真もスケッチも素晴らしくて、多分トップだと思いますよ。
他に生き甲斐いを見つけられてもブログは続けてくださいね。
Posted by at 2005.10.04 23:51 | 編集
リンクのお礼が遅くなりすみません。
やっと二泊三日の滞在を終え、今日、娘と孫が帰りました。
「孫は来てよし帰ってよし」をまたまた実感した次第。
このところ遊さんも私の関心事でブログを書かれますが、「歳の考」ですね。流石です。
宗派は違いますがお上人をお迎えするのは神経を使いますね。
国勢調査の票は、今日、区の方が集めに来られましたが、また働きたくなりました。
今はブログの件がありますが、そのブログのWEB投票も明日で締め切りとなります。応援ありがとうございました。結果は中旬に発表となります。この一ヶ月間は、とても楽しかったです。大勢の方々からコメントをいただきブロガー冥利につきました。これが終わった後の過ごし方を模索しています。まだ炬燵番には若すぎますし。
Posted by IVY at 2005.10.04 21:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する