--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.05

雪の日は鱈で

今日も雪で寒い日でした。
家から一歩も出ないでパソコンの整理とビデオ録画の消化でした。
バラのリスト作りの為に溜った画像の中から選び、不用なものは削除、
又溜りに溜ったお気に入りのアドレスを削除
普通のゴミと違って捨てるのは簡単ですが、寄り道したりで捗りません。
bara you
そしてリスト作りも中々進みません(ー_ー)!!
バラ苗のお店にも寄り道するのであっという間に時間が過ぎます。

昨日スーパーで買った鱈の片身は昆布〆にし、白子の茶碗蒸しと白子のおつゆです。
太切りの切干大根の煮たのもオイシイ。
5tara.jpg
思い出したようにテレビ体操をするが之では運動不足になるはずですね。

この記事へのコメント
こちらも今日は大変寒いです
遊さんの真似っこしてPCのお気に入りと写真
整理しました(笑)

バラの手入れも早く・・・と思っていますが
お出掛けのほうが忙しく、明日こそはと思いつつ
二月も半ば近くになってしまいました

昼前、テレビの料理番組で「鱈とシラス干しのナゲット」の
作り方やっていました
今晩は我が家も鱈料理しようかと・・・
遊さんの鱈の昆布〆がいつも美味しそうで気になっております(爆)


Posted by ちっち at 2010.02.12 15:16 | 編集
ウランさん
このバラは名札作りの為に一番キレイなのを寄せたので素適に見えるのですよ。
下にも書きましたが鉢では限界が有り、最高の一枚ばかりです。
上のピンクは昔挿したので名前不肖勝手にブライダルブーケにしてます。
右二枚目はロココ。
ルイ14世は小柄だけど良く咲いてくれますね。

今日もコマツガーデンへ5株注文し、明日はバロン・・・様が着きます。
コマツガーデンの中のセピアノートはクラシックピンク色というのでしょうか。好きで入れました。
http://www.komatsugarden.co.jp/catalogue/popular_1.html#011

本当に植える所も置く所も無いのに困った病気です。
ウランさんちの広いお庭が羨ましいですわ。
Posted by at 2010.02.09 22:18 | 編集
バーバさ~~ん♪
ブログもストップしたままですし、どうしておいでるかと気にしてましたよ~
いろんな事にお忙しいのでしょうか?

毎日ぐずついたお天気でPCとDVDと仲良くしてます。
それで5年前の写真を見ても若かったなぁと感慨深いです。
腰の曲がったバ-さんスタイルが身についてしまいました(ーー;)

このバラは「良いとこ撮り」ですよ。
鉢だと限界が有ってキレイに咲きませんね。

お料理通って居られますか?
ご主人様も野菜嫌い?悠は手術をしてから食べない物が増えて困ります。
でも80過ぎたら何を食べても良いそうですから、喧しく言わず好きなものだけです。
今夜のニュースでメタボ対策は婦人のオナカ廻り80センチですって!!
「何を食べても良い」ではなくて、「何も食べられない」デス ボソッ

早く元気なブログ再開してくださいね。
Posted by at 2010.02.09 21:57 | 編集
こんにちは~。
見事なバラたちですね~。びっくりです!
花が痛んでないし、素敵な花びらのバラたち・・・。

1番上の左から2列目のバラ
右側の上から2番目のバラ・・・お気に入りですね~。
遊さんのブログで知った「ルイ14世」去年小さなビロードのような深紅の花が1個咲きましたが・・・
今年はどのように育っていくのか楽しみです・・・。

クラシックピンク色のバラを今年は探そうかと・・・。
でも植えるところがないかも・・・(失笑)
Posted by ウラン at 2010.02.09 16:01 | 編集
ご無沙汰しています
久々にお伺いいたしました

遊さんのバラ画像はまるで園芸雑誌のバラのページのようです
お料理の画像も婦人雑誌のお料理屋さんの紹介ページのようですね
悠さんはお料理上手のお嫁さんをお持ちなのに‘宝の持ち腐れ’ですよね
私も野菜嫌いの夫に四苦八苦(^^ゞ
遊さんの‘爪の垢’を戴きますm(_ _)m
Posted by バーバ at 2010.02.09 12:17 | 編集
さくらさん
こちらも夕べから暖かい雨になり鉢物は顔を出しました。
でも雨なのでまだ自転車に乗れず不自由です。

色々有難うございました。
オートシェイプに梃子摺ってこれからも書き込めるようにエクセルで作りましたが、プリント用にワードのも欲しくて貴女のをコピーして使ってます。
ワードは馴れていなくて四苦八苦ですがナントカ自己流で頑張ってます。
種類や性質など調べるのに苗屋さんのハシゴをして寄り道ばかりで捗らず、欲しい物が増えて困ったチャンです。

ロココは先日のお家の玄関脇でも大きく育っていました。
茎が太くて硬いので曲げ難いとか。
今から作る僅かのスペースの配置に悩みますね。

料理は悠が余り食べないので新しいのを作る気力が涌かずマンネリです(ー_ー)!!
Posted by at 2010.02.09 11:37 | 編集
遊さ~~ん
そちらはまだ銀世界でしょうか。
こちらは今日やっと暖かい日になりました。
パソコンの整理 大切ですね。
私もとりあえずお気に入りに入れる これがたまって
どこに何が状態です(^^ゞ
画像は全部外付けHDに入れていますが、
だめになったら仕方ないですね。

バラの剪定 実際にご覧になられて良かったですね。
私は適当です(^^ゞ
結構切るのが好きでして、惜しげもなく切っています。
ロココが大きくなりすぎて、今回はかなり切りつめました。
咲かないかも(T_T)

いつも手のこんだお料理をなさって
どれも美味しそう。
茶碗蒸し 久しく作っていませんでした。
明日早速作りましょう。
Posted by さくら at 2010.02.08 22:47 | 編集
はっちゃん
何でも捨てられない性格でパソコンの中にも不用な物が山ほど有るんですよ。
これで急にダメになったら大変ですね。
外付けのHDを使っていますが息子に之だって突然駄目になると言われました。
見れば同じような写真を取り込んだままですし、お気に入りも後でゆっくり見ようとホイホイ入れた物が多くて。

バラの表も中々出来ません。
あのバラはSさんに頂いたロココです。
これはすくすく育って昨年は沢山咲きました。
剪定が終わり消毒しようと思ったら雪になりすっぽり埋まっています。
Posted by at 2010.02.08 00:01 | 編集
遊さん
美しい銀世界になったお庭を眺めながら、バラの画像の整理でしょうか?
いいですね。 パソコンも時々整理が必要ですね。

去年咲いたバラたち。遊さんのところも随分増えてお世話が大変でしょ?
どれも美しいですね。右側の上から二つ目のバラ、何ですか?
今年はどんな顔をみせてくれるでしょうか? 拝見するのが楽しみです。

お夕食も美しくおいしそう(*^_^*)
茶碗蒸しの器、かわいいですね。

遊さんのようにまめに動いていらっしゃれば、運動不足の心配は無いと思いますよ(^_-)
Posted by はっちゃん at 2010.02.07 22:31 | 編集
yanyandalianさん
お褒め頂いてお恥かしいです。
何にでも興味が有り、広く浅くで物になったものが一つも無いんですよ。
唯自然とお花が大好きで昔は高山植物に逢いたくて山登りに夢中でしたが、
今は足腰が弱り庭と畑で満足しています。

山野草も手のかかる高山性の花は無くて、丈夫で茶花になるようなお花だけになりました。
今はバラ熱に冒されていますが(笑)

キレンゲショウマの挿し木は種の保存の為に随分前からしていたのです。
貴方のは穂先でしたが私は芽が伸びだしてからしっかりしたのを切って挿しました。
すると脇芽が伸びて良い花穂が出来るんです。割と良く活着しますね。
レンゲショウマやセツブンソウの種蒔きはえんじぇるさんがなさった記事を見て昨年始めてしたのです。
彼女は本当にマメで記録もきちんと書き残されて偉いです。
色んな実生苗も頂きました。
株分けするような宿根草例えばクガイソウまで種蒔きされるのにはビックリしましたね。

ショパンさんは北海道ではなく蓼科の標高1300m位の所へ移られたのです。
之まではベランダで素晴らしいお花を咲かせていらしたのですが、春からの「森からの便り」が待ち遠しいですね。
Posted by at 2010.02.06 22:03 | 編集
追伸
遊さんのブロ友の話題なのですが、実は2週間ほど前から、保有はしていませんが私の好きなセツブンソウの話題を検索していたところ、えんじぇるさんのブログに行き当たり、コメントを見るとショパンさんの名前も。えんじぇるさんのブログも珍しい可憐な草花がいっぱいでした。
あれ?2方共、遊さんの所で見た方だ!!と気づきました。ショパンさんは北海道に行かれていたのですね。リシリヒナゲシやエゾエンゴサク、サハリンの翁草等々、珍しい草花を紹介頂けるといいな~、なんて勝手に思っていました。
今度そちらにもお邪魔してみようと思っています。
Posted by yanyandalian at 2010.02.06 17:31 | 編集
こんにちは、遊さん♪
気まぐれな訪問なのに、先日は暖かいコメント有難うございました。
遊さんの育てている草花は、難しい山野草や珍しいものも数多く、園芸種も含め実にレパートリーも広くもう声も出ない位関心していました。しかも料理も野菜作りも絵画/演劇/音楽、自然や名所旧跡、各地の探訪と、趣味も広範囲で腕前も一級品(人様の評価など出来る立場ではないのですが)、行動力と相まって本当に尊敬しています。
私は草花の園芸の道で、遊さんの何十里も後ろを追いかけている所です。ところで、ひいきの山野草店の主人に教えてもらっていて、キレンゲショウマが挿し木可能なことは知っていました。昨年9月位に色々ネットで調べたのですが、唯一キレンゲショウマの挿し木の記述が有ったのは、遊さんのブログの2006/08/30の以下のコメントだったのです。
「黄レンゲショウマはレンゲショウマより難しいお花ですね。挿し木しながら更新していたのに枯れて~」と4年以上も前に実行していたのですね。驚きました。難しいのは仰る通りで、5~10月の日差しに直接短時間でも当てると、蕾や種の付いた実が落ちたり、葉焼けしたりしてだめなようです。家でもカエデの木陰に置いていたのですが、時間によって斜光が射して葉が焼けたり、実が落ちてしまったりしました。花は8本立ての内4本の茎に付いたものと、7月に挿し木したものの内1株の花は何とか見れたのですが、種は採取できませんでした。増やせたのは挿し木の一部のみです。
今年は地植えで育ててみようと、隣との境の塀の日陰に土を盛り、石灰岩質の土壌が自生地の地質らしいので苦土石灰と腐葉土、赤玉/鹿沼土等々などで育ててみようと考えています。私の昨年9月の記事に挿し木の話題を載せています。
また、いろいろ報告させていただきます。
Posted by yanyandalian at 2010.02.06 17:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。