--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.09.27

エコライフ

27bokasi.jpg

今日はスッキリ晴れ上がり悠は橋立へスケッチに出かけた。
夏物の洗濯をすませ、立ち寄った娘にボカシを3個畑まで運んでもらう。
10年位前から台所の残滓にボカシと米糠を混ぜ、休ませたものを畑に埋めているのです。
とうもろこしを10センチくらいに刈り取ってあったのを溝に置き、ついでに草も乗せボカシを入れて土をかける。
糠漬けをあけたような匂いが漂うが、土をかけて暫く置くと堆肥と言うよりふかふかの土になる。
穴を掘るのも 自転車で運ぶのもだんだん大儀になってきたが、夏は特に野菜屑が多く、普通ごみに入れると重いし腐りやすいので続けている。
お陰でゴミの量が少なくなり、作物が良く出来れば一挙両得というものです。
下に溜まった液体は水で薄めてプランターに施すと良いのですが匂いが気になるので原液のまま畑に撒いたりするが、ゴミ箱の匂い消しに使うとあら不思議、変な匂いが消えるのです。
26syukaidou.jpg

今夜のニュースは変な話ばかりで怖い。
特に高速道路上で車に発砲した事件は、良く遠出する私達にはとても身近に感じられ、そういう車に前後されたらと思うとぞっとする。
連鎖反応のように他でも発砲事件があり、エレベーターや保育園の放火事件など、常識では考えられない出来事で、どういう心理なのでしょうか。

この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/77-a5bff1a1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
生協のベテランさんで何でもしてらしたのね。
始め娘が本まで買って教えてくれたのですが、その後パソコンで検索し、「都会で自然」のT&F」さんに刺激され蓬を摘んで「天恵緑汁」まで挑戦しましたがこれは失敗でした。
とに角何でもして見たい人なんです。
Posted by at 2005.09.28 22:09 | 編集
使ってましたの?
そんなに悪いにおいじゃないんですが・・
昨年まで庭の落ち葉で漬物をつけるように交互に重ねて堆肥も作っていました。手をかけるのがだんだん億劫になって今年は畑に皆投入しました。
Posted by at 2005.09.28 21:54 | 編集
ボカシは花にも野菜にも効果が有るようですが、管理が難しくて↓のバーバさんが書いておられるとおりです。
電気の生ゴミ処理機の方がカラカラの固形になって扱いやすいようですが、早くに容器を買ったのでそのまま使っているんですよ。
Posted by at 2005.09.28 21:46 | 編集
私が関わってた(過去形)生協でも似たものを開発しました。

出来上がった製品で、自宅で何度かテストしましたが、初期の頃は失敗続き・・・。
しかし段々要領が分かってきました。

生ゴミはしっかり水を切る。
(魚のアラ等は火を通した方がより良いってことまで分かりました。野菜クズは陰干しまでしてみました)
菌体を満遍なくまぶす。
シッカリ、密閉する。
(初期の段階では嫌気性菌が働くから)
食卓テーブルの横や下に置いてても家族は気付きませんでしたね。(笑)
うちのは蓋を開けると糠床の香りがしていました。(←これも過去形)

駐車スペースを広げた為、庭が一層狭くなって、もう穴を掘る所が無くて(^^;

これを庭にいけてた間は、どの樹木も花も旺盛で活き活きとしていて
ご近所の方々が不思議がっておられましたよ。

さ、遊さんに刺激されて、私もたった今から始めよう!
(材料・道具だけは揃ってます・・・
)
Posted by バーバ at 2005.09.28 12:09 | 編集
私も生ごみ処理にボカシを使い 庭やらプランターに利用していましたが 匂いがお隣さんに迷惑かと挫折中です。
本当に考えられない事件が多く発生してどんな国になってしまうのかと心配。
Posted by シズ at 2005.09.28 00:08 | 編集
遊さんの畑や野菜のお写真を拝見しているとたっぷりとしていてとってもきれい。
その訳はここのあったんですね。
自然に優しいリサイクル。
<ボカシ>初めて聞く言葉です。
Posted by びおれ at 2005.09.27 23:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。