--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.27

再び信州へ その2  24日

生憎の曇り空です。
「今日は何処へ?」頭に地図が入って居ない悠はころころ行き先が変るが、「白樺湖と女神湖」へ行く事になりました。
山越えになるので9時に宿を出たが、安曇野らしい所へ行っていないので、観光地図を見ながら高速までの道すがら寄り道をする。
24安曇野
todoroki.jpg

家の前には広い駐車場やトイレも完備していて、お土産屋のおばさんが親切に対応してくださる。
外から窺っただけですが立派な家構えです。
廻りには山葵田もあり、この辺りには道祖神も幾つか有るそうですが、そう言えば私達は一度も写していませんね。
スケッチ道路やせせらぎの小路と名付けられた所へ回ってみたが車が入れないのでそのまま豊科インターから諏訪インターへ。
大門街道は紅葉真っ盛りですが曇り空が恨めしい。

24白樺湖

白樺湖畔は何回も通ったが俗っぽくて何時も素通りしていました。
蓼科山は見えていたが段々暗くなり女神湖に着いた頃には見えなくなりました。
悠は以前絵の仲間と来た事が有り、熱心に写真を撮り歩いた後で車で一周したので白樺湖の良さも分かってきた。
武田信玄が千曲川侵攻の際に休んだ岩場があり、この湖は昭和14年にできた人造湖だと知る。
辺りはもう晩秋の装いです。





24メガミコ
女神湖は悠は2回目、私は4回目ですが静かな佇まいで好きな所です。
上から2枚目は悠の写真で、この冬に描くものが沢山出来たと喜んでいたので大回りした甲斐がありました。
横のホテルで遅めのランチを頂き、その後長戸牧場に寄ってチーズとサラミなどを買い、東部湯の丸ICへ降る。
次ぎの目的地は軽井沢レークガーデンだったので軽井沢ICまで乗ってしまった。
ここまで滅多に来ないので佐久から結構遠かった。
レークガーデンへの曲がり角で3時半だったが薄暗いから明日にするというので素通りしてしまった。

25日
天気予報では午後から晴れで金沢新潟は晴れ晴れらしい。
薄暗いうちから持参の花苗類を植えて、又急かされて早々に出る。
レークガーデンはチョット確かめるだけだからと言っていたのに寄らず、メルシャン美術館のショップでの買物も急かされ、佐久ICから真っ直ぐ帰りました。
勿論大好きな小布施の道の駅には寄り、町へ出て美味しい物を食べようといっていたが、日曜日の混雑を思うと出る気が失せそのまま帰りました。

一人で750キロ お疲れ様でした。
横でナビしながら気を使うのも疲れますが(^_-)-☆・・・お陰さまで又信州へいけて幸せでした
25軽井沢
この記事へのコメント
ショパンさん
大門街道で緑の村看板を見て子の辺かしら~?と想像してました。
蓼科から北陸へ帰る時は大抵ビーナスラインなので良く通るけど素通りでした。
ショパンさンはこれから我が庭のように度々出かけられますね。
Posted by at 2009.11.05 16:21 | 編集
わ~~白樺湖には遊さんはもう何度もいらした事が
おありなんですね♪
まだじっくり見たことがありません
車でぐるっと見ただけ・・・・
女神湖もまだ・・・・
近いからいつでも行けると思っていると
時期を逸してしまいますね・・・

悠さんの筆によってどんな作品になるのか
とても楽しみですね~~o(*^ー^*)o
Posted by ショパン at 2009.11.04 21:12 | 編集
美波さん
お宅はまだまだお若いからこれから何処へでも行けますね。
道路が良くなって昔では考えられない程便利になりました。
早や11月ですが、今日は暖かでしたね。年々紅葉も遅くなるようです。

今日は悠の三兄妹夫婦が揃って平均年齢82歳!皆揃って元気で体力はそれなりに落ちても、現役並に動ける幸せを感謝しました。
Posted by at 2009.10.29 22:27 | 編集
遊さん 絵葉書みたいに綺麗!
悠さんにいつまでも運転できるよう祈っています。

我が家も急き人なのと 見たいところが違うので あわせていますがそれでも二人であちこちにいけるのは幸せですね

今年はまだ 紅葉見てないわ。。どっかへ行きたいなあ・・・
綺麗な紅葉をココで見れてラッキーでした。 有難う
Posted by 美波 at 2009.10.29 19:27 | 編集
気ままさん
高齢運転なので心配ですが、自分も歩けないので車ばかりですから上手ですよ。
何時まで出来るかが問題ですが。
之が最後と言いながら海外も結構行きました。

気ままさんはフットワークも軽くお友達の輪が沢山お有りで羨ましいです。
暫くお忙しいから紅葉狩りは無理でしょうか。
先日は有難うございました。
Posted by at 2009.10.28 21:22 | 編集
おばちゃま
この前は志賀高原泊まりの積りがお宿が休みでした。
志賀高原の紅葉は又格別ですね。
おばちゃまお勧めの住○○に行きたいけどここは女同士の方が良さそうですね。
そうそう裸木の林も大好きです。

悠と行くと急き人なので余裕が無くて不満ですが、運転できないので小さくなっています(笑)
Posted by at 2009.10.28 21:10 | 編集
遊さん、すばらしいドライブでしたね
やはり悠さんに感謝ですね

750kmをお一人で運転されるなんてすごいですよ
今の時期すばらしい紅葉を見れたことはうらやましいです

そして悠さんも良い写真が撮れて満足されたんでしたら言うことなしですね

私は今年の紅葉をまだ満足できないのでどこかに行きたい
でも、もう、無理かな
Posted by 気まま at 2009.10.28 11:33 | 編集
素敵なたびでしたねー 遊さまも
なぜか 信州へ 行ってしまわれますネー
山並みが違うのか 樹がちがうのか 我が家も 何故か 信州です
夕日が山に沈む間際 紅葉が ワインレッドに染まるを いま一度体感したいのですが なかなか タイミングが合いません  
葉が落ちて 樺の白い幹だけになって 山の稜線が透けて見えるような 初冬の風景も 捨てがたい
はらはらと 唐松の葉が 雨のように降ってくる 一面に
なんともいえぬ 針葉樹の香りが漂って とても静かな時間もいいです
でも なってたって 秋晴れの青空に どこまでも続く 紅が 心まで パキットしゃっきりさせてくれる 気がします
もう 11月が そこまで来ていて あせります
Posted by おばちゃま at 2009.10.28 09:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。