--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.18

白い花達

降りそうで降らない空梅雨状態でしたが、今朝はしっとり・・・霧吹き程度の雨になりました。
18白い花

先日夏椿の伸びた枝をカットしたので少し花が見えるようになりました。
と言っても上の方なので最大望遠でカシャ。
1日だけの可憐な花です。
えんじぇるさんから頂いたニューフェースのコマチユリは思っていたより随分小さな花で驚きました。
一体どういう花?かと検索しましたらこちらに詳しく出ていました。
ニュージーランド原産の高山植物でしょうか。
1せんちに満たない花で私のカメラではきれいに撮れず、此処に入れてしまいました。

アルゲモネ・グランディフローラ
18アルゲモネ

昨年手探りで作ったら哀れな株が二つしか育たなかったが、今年は纏まって芽が伸びだし一度に4輪咲きました。
肥培しなかったのでほっそり清楚ですが、花は大きくて見応えがありキレイです。
鋭い棘も余り気になりませんね。
北米ロッキー山脈で咲いているようです。

この記事へのコメント
くらみち様
アルゲモネは本当に珍しくて綺麗な花ですね~
お母様が咲かせたいお気持ちが良く分かります。
私は今年(10年)種切れで蒔けなかったのですが3年前にこちらで頂いたので探してみました。
信州のグリーンマーケット
http://www.asashina-greenmarket.com/

珍しい海外のタネや苗バラ苗を扱っておられます。
一覧の中にアルゲモネがありました。
Posted by at 2010.07.06 17:48 | 編集
はっちゃん
気にしながら・・・バタバタしていてお見舞いメールも出さずに失礼しました。
早く戻ってこられてほっとしてます。
バラも次々と開いて癒してくれますね。

アルゲモネは家も小さいですが早や咲いて、もう終わりそうです。
ラシラスのタネが沢山取れたのでご安心を。

写真はっちゃんに褒められたら嬉しいですがまだまだですよ。
例の水車はあの角度でしか撮れず帰宅後はっちゃンのを見直して流石!と感心しました。
キレイな水でしたね。
Posted by at 2009.06.21 21:52 | 編集
etsuさ~ん
今日から急に暑くなり汗が噴出しました。
例のアレ・・・今日から使ってます( v^-゜)Thanks♪

東京の方々がお静かでネット巡りも淋しいです(^_-)-☆
もう直ぐですが・・・まだ悠に話していないので一寸気がかり(ー_ー)!!

アルゲモネは芥子科だと思って暮に種蒔きしたように思います。だから早かったのね。
家もリフォームしてから室外機の影響をもろに受ける所が増えて鉢置きに苦労します。
Posted by at 2009.06.21 21:43 | 編集
遊さん、ちょっとご無沙汰でした(^_-)-☆

雨の中の白い花たち、美しいですね。
オソロはフランネルフラワーだけだわ(~_~;)
我が家のアルゲモネ・・・小さい、小さい。まだ10センチぐらいかな?
十数年前、北米ロッキー山脈で見ましたよ~(*^_^*)
話題になった時に思い出したのでした。Prickly Poppyと呼んでいました。
アメリカやヨーロッパの花が沢山入ってくるので、思いがけない出会いがあるものですね。

最近、お写真がとっても素敵だと感じます。
お教室の成果が??? って、思っています。

↓安曇野も拝見しました。
早くも、懐かしいで~す。 何回でも行きたい所ですね。

Posted by はっちゃん at 2009.06.21 16:09 | 編集
遊さん

もう~~アルゲモネ、咲いているなんてびっくり(-_☆)キラン

我が家も、芽は出ましたが、伸び悩み(持ち主と同じへへへ)
何時になったら、咲くのやら・・・と心配してます。

あの、oldroseさんのお友達のミチコさんご夫婦に
戴いた種ですよね。

我が家はベランダで鉢植えなので・・
それに、これからはクーラーの室外機の熱で
ダメかも・・・

遊さんのブログでお花を見せて戴き、シアワセです(^_-)-☆
Posted by etsu at 2009.06.21 15:54 | 編集
さくらさ~~ん
ナインクラブの方々一寸淋しいですが、お元気でしたか。
アルゲモネは種蒔きした鉢のまま、肥料不足なのでなよなよと咲きました。
アナベルも日陰過ぎて小さな花です。

安曇野には良くいらしたのですか。
行く度に良い所だなぁと思っていますが、何時まで元気に行けるでしょうか。
東京からは何処へ行くのも足の便が宜しいけど、行った先が田舎でしたら矢張り車が便利ですよね。

フランネルフラワーの作り方が今一分からず、なんとか一鉢だけ元気を盛り返しましたが、もう一つは枯れました。
挿し木もしてみたけどダメでしたね。
Posted by at 2009.06.21 15:53 | 編集
ウランさん
雨が上がって蒸し蒸し・・・こちらも熱帯のようなお天気になりました。
こうなると病気や虫が出て嫌ですね。

アルゲモネは芥子科で花びらが紙の様に繊細でキレイです。
案の定ハラリと散る儚い花ですが。

毎日西瓜と南瓜の受粉に精出しているので、ちらほら留まり出しました\(◎o◎)/!
野菜の時間に習って上へ誘引していますが上手く登ってくれません。
Posted by at 2009.06.21 15:40 | 編集
遊さ~~ん
白いお花 オソロがあります(*^v^*)ニコッ♪
夏椿 アナベル 八重どくだみです。
フラネルフラワーは3年目にだめになってしまいました(^^ゞ
アナベルはここのところ夕方になると凄い雷雨で、
雨の重みで、倒れてしまいました。
茎が細いので、仕方ないですね。
棒を立てて結わえました。

アルゲモネがもう咲いているなんてびっくりです。
我が家はやっと地植えにして、まだ20cmくらいです。
同じ時期に種まきしたアノダは花が咲きました。

安曇野 息子があちらにいた時はよく訪れました。
わさび農場も懐かしいですし、仁科三湖も・・・
見所が沢山あって随分楽しみました。

悠さま 800kmも?
素晴らしいですね。
Posted by さくら at 2009.06.20 21:41 | 編集
こんばんは~。
いつも驚かされながら、見させて頂いています。
変わったお花、いっぱいお持ちなんですね~。
その花達、慈しんで育てられてる様子が文面から見えそうです・・・。

アルゲモネ・グランディフローラ・・・初見ですね~。
以前白の花だけを集めたことあったんですが、比ではないですね~~。

きれいな珍しい花たちありがとうございます。
かろうじて、アナベル・・我が家にありました!
Posted by ウラン at 2009.06.20 19:01 | 編集
ちっちさん
早や6月も後半になりましたが、どんよりしていても雨が降らず、バラの新芽が萎れて困ります。
アナベルは先日の趣味の園芸で剪定が楽だと言っていましたが、葉も薄くて優しい風情で好きですね。
今日行ったお蕎麦やさんは鉢植えで、良い感じでした。
Posted by at 2009.06.20 15:31 | 編集
白いお花たち
我が家はアナベルとフラネルフラワーに
八重のドクダミがオソロです

遊さんのお庭には珍しいお花が咲いているのですね

アルゲモネまで咲いていて凄いです

小町ユリがニュージーランド産とは?
とてもちっちゃな花なのでびっくりです

我が家のアナベル、去年と違って
今年は沢山咲きました
Posted by ちっち at 2009.06.20 00:49 | 編集
ショパンさん
アルゲモネは昨年は7月でしたから早いですね。
肥料切れで早かったのかもしれません。
1年草かと思っていましたが株が残るのでしょうか?
青い花のラシラスも沢山実ができましたが、株が上手く残るでしょうか。
それとも実生が良いかな。

小町ゆりもあんなに小さい草で屋久島並ですが、ニュージーランドとは驚きでした。
ショパンさんやえんじぇるさんの写真が見事であんなに小さい花とは思えなかったのです。

アナベルは塀の際でその前にジューンベリーやプルーンを植えたので可哀相な事になり、周りをカットして見えるようにしてやりました。
寒さに強いようですから軽井沢用に株を沢山作りたいです。普通の紫陽花ではダメなのです。
混みこみなのでオリエンタル系の百合が2メートルにも伸びてしまいました(>_<)

浮遊子さんは今頃イギリスでお楽しみでしょうね。
Posted by at 2009.06.19 22:54 | 編集
わ~~~凄い凄い!!もうアルゲモネが咲いてるんですね~~♪夏の花っていうイメージだったからもっと先と安心していましたが、ちょっと気にしてあげなくてはと心配になりました・・・。

小町ユリのあのサイトの葉は銅葉なんですよね
私のたった一本のにも、今、沢山のお花が咲いていますが
目立たないお花ですよね=^-^=うふっ

アナベル・・・今年、日が当たらない場所だったので咲かなくて
ショックでした・・・・

遊さんにいただいた八重ドクダミも同じ場所においてあったので
たった一輪しか咲かなくて・・・でも葉はいっぱいありますのでm( __ __ )m
Posted by ショパン at 2009.06.19 09:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。