--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.31

ラ・カンパネラ

昨年ネットで話題になっていた切花用のバラ「ラ・カンパネラ」
花びらが幾重にも重なってまるでカーネーションのような花で驚きました~
12月に上京した折りチェルシーガーデンであんなに沢山の苗の中から目に入り求めました。
立派な大苗だったので5本も咲いてとても嬉しい。
31ラ・カンパネ
このジュリアもその時に買いましたが、花は1本ですがキレイな姿です。

今日も朝からしぶしぶ雨模様でしたが、午後には降り止み重たくしなだれた花を総て切り消毒をしました。
その花を寄せて
31切花

検索しましたら「フラワー・オブ・ザ・イヤー2006-2007受賞品種!」だそうで、お店でも品薄らしく「父の日プレゼント用」に出ていましたが(◎o◎)
家で5本咲いたのでハナマルですね。

この記事へのコメント
さくらさん
交通事故はどんな事で起きるか?今日の信号待ちの3人はなんともお気の毒な事でした。
高齢者の免許問題もニュースで大きく取り上げられる作今、身の縮む思いです。

さくらさんのラ・カンパネラはキリンでお求めだと思っていましたが。矢張りあのお方のでしたか。
さくらさんの品種揃えは本当に素晴らしくてバラ図鑑も素適でした~
お庭もバラ用に作られたので、羨ましいです~~

鬱蒼と茂った木を見て悠が少し切ったら良いと言いますが、ブルで全部起すのなら良いけど切っただけでは何も変りませんね。
ま、与えられた条件の中で如何に美しく咲かせるか・・・矢張り鉢では無理ですね。

あら~私はまだ蒔いてなくてプランターだけ土を入れて用意した所です(>_<)
何でも後手後手の遊ざますぅ
Posted by at 2009.06.02 21:13 | 編集
よーぜんさん
之だけ種類の多いバラですが、新種を作られる作出者の情熱は凄いですね。
悠が作っていた40数年前は今でも名の通っているHTの銘花で大概海外の物でしたが、今は日本産も多く、選ぶのに迷いますね。

ジュリアは難しい部類に入るようですが、前の株はいびつで色も悪いと、自分の作り方を棚に上げて思っていました。
だから之を買ったのですが、流石に1年目でも(大株ですが)きれいに咲きましたね。
前のも3年目できれいに咲きましたからよーぜんさんも頑張ってください。
先日富樫へ行ったら、最初に一目惚れしたジュリアが少なくなって他の株が植えてありビックリしました。
Posted by at 2009.06.02 20:53 | 編集
テルテルさん確かにそうですね。
日本は梅雨が有り、その後に湿度と気温の高い夏があるので花作りは難しいと思います。
今を盛りの花達もこの後は暫く休むか枯れるか、夏越しが難物です。
テルテルさんも今津でガーデニングに励んでおられるようで、何時かお訊ねしたいです。
Posted by at 2009.06.02 20:37 | 編集
ちっちさん
こうして見ると薄い色が多い事に気がつきました。
もう少し〆る色がいりますね。
深い赤かピンク系も好きなのですが・・・

軒先や温室内の花は雨降りの日が続くとぐったりで慌てて水遣りしてます(笑)
最高の条件って無いですから、やりくりも楽しみの一つにして頑張りましょう!!
Posted by at 2009.06.02 20:31 | 編集
美波さん
BBSにキレイなバラのお届け有難うございます。
今一寸バラに嵌っています。
消毒は今の季節予防を兼ねて月3回はするように書いた本も有りますが、病気が発生してから慌ててしています。
少しなら良いけど沢山並んでいると直ぐ移るので欠かせません。
イギリスなどと違って、高温多湿の日本では病気は避けられないようです。
Posted by at 2009.06.02 20:22 | 編集
遊さん 先日は有難うございました。
人間は元気ですが、車が戻ってこないので、
ちょっと不便です。

我が家もKさんに戴いた挿し木苗のラ・カンパネラ
今また3つ蕾が上がってきました。
切花品種だけあって切花にしても長く持ちますね。
5個も咲いたら豪華ですね。

庭で咲いた花をたっぷり活ける こんな贅沢な事はないですね。
消毒 もう終わったのですか。
梅雨に入る前にしないとと思いながら、後回しになっています。

今日はちっち朝顔 オキスズなどプランターや地植えにしました。
Posted by さくら at 2009.06.02 20:16 | 編集
ラ・カンパネラ、バラはバラというだけで特別豪華な感じがしますが、この花はまた、格別豪華な感じです。色合いがやさしげでとても素敵!
ジュリアもいい感じで咲いていますね。
昨年遊さんのところでジュリアを見て早速ネットで購入したのですが、まだ株が小さいせいか、あまり花もつけませんし、遊さんのジュリアのようにきれいに咲いてくれません。

切花も、いろいろなバラの個性が集まって、それでいてけんかしあっていない、とても素敵にまとまっています。見ているだけで豊かな気持ちになれますね。
Posted by よーぜん at 2009.06.02 09:06 | 編集
花にとっては一年中で一番輝く時期なのですね
それにしてもバラにはなんと多くの種類があるのでしょう
今朝はカーネーションみたい・・・と思いましたよ
たくさんのバラに囲まれてお忙しく庭で過ごされている姿を想像しました
でも忙しくても笑顔に違いない、とも思っています

私の忙しさとは質がちがいます
今から出勤で今日は当番であっちこっちへ手続きに出かけます では行って来まーす
Posted by テルテル at 2009.06.02 07:23 | 編集
咲いたバラを一気に摘んで、花瓶に生ける
私も皆様がたの真似をしましたが
切ったバラの花は赤が多くて
こんなにふんわり優しい色合いではありません

かといって、赤のバラを外せば、花束になりません
遊さんn家のように
早くこんな優しいバラがたくさん、咲いて欲しいです

私も切った後、バラの消毒をしました

雨が降るので、バラは玄関のポーチの下に避難させています

この梅雨の時季になると、毎年広~い軒先欲しくなり
考えますが、ずーっと決まらずに・・・
今年もそんな季節になってしまいました
Posted by ちっち at 2009.06.01 22:58 | 編集
うわ~~~ バラ 薔薇 ばら 圧巻!

ラ カンパネラ まるで兼六園菊桜の薔薇版みたいですね

土曜日に 富来の花の綺麗なお寺〔ボタンと薔薇)に友人と出かけました とっても綺麗でした。花が終わったら 消毒されるんですね お手入れをバッチリされるからあんなに綺麗に咲かせられるんですね。。。。尊敬です
Posted by 美波 at 2009.06.01 22:25 | 編集
気ままさん
お陰さまでいろんな種類が増えて楽しんでいます。
このカンパネラは大苗だったので5本も咲いたのでしょうね。
平たいので一寸活けにくい花ですが。

鬱蒼と茂った木がどうにかならないかと、頭の中で色々構想を巡らせていますが、結局自力で出来るのは鉢置き場を換えるだけで終わりです。トホホホ
Posted by at 2009.06.01 13:24 | 編集
ラ・カンパネラが5本もさいたのですか?
それは豪華でしょうね
我が家はこの春は1本だけでした
苗はかなり太くなっているのですが剪定の仕方が悪いのか新芽がなかなか出ません

遊さんちの切花も豪華ですね
でも、自分の家で咲いた花はどれも愛おしいですよね
私も家族に「きれいでしょ?」としつこく言ってます(笑)
やっと雨が止んだようですが曇り空です
Posted by 気まま at 2009.06.01 09:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。