--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.04.22

大好きな花達 トップスリー

お花は何でも大好きですが、中でも一番気になる花達が一緒に咲き揃いました。
この三種は優劣つけ難いですが貴重な事で先ず
シラネアオイを。
21しらねあおい
茎が2本の実生苗を頂いて今年で5年目でしょうか。
大分根詰まりしたので、本当は分けたい所ですが怖くてそっと一回り大きな鉢に入れました。
ソラマメのような芽が見え出して、まだちんちくりんなのに花を抱いて出てくるので直ぐ開き始めます。
その内に虫にかじられて全体に萎縮したままです。
常々高山植物(亜高山帯)の女王だと思っていますが、今年は伸びやかに開かず少々残念ですね。
矢張り株分けしないと駄目かしら?
本には10月と出ていますが、昔作った時には春と聞かされていたので・・・
何方か教えてくださいませ。
追記 
昨年白馬で貰ってきた種を蒔きましたが、今双葉が出始めました。
順調に育てば3年で咲いてくれるでしょうか?この実生は初めての体験で、楽しみですね。

ヤマシャクヤク
21やましゃく
昨年秋に大幅に植え替えました。
その為か花は小さめですね。
発泡スチロールの箱がとてもよくて何回か植え替えながら、もう30年は持っています。
これは個体が良くて花も大きく、何回か実生苗からも育てています。
今回は一寸きれいなプランターにゆったり植えたので三つしか咲かなかったが、他に2箇所地植えにしてみました。
地植えは初めは大きな花が咲きますが、何故か2.3年経つと弱るので要注意です。
ピンクのほうは芽出しが遅くて今頃この状態です。

クレマチス マクロベタラ
21マクロベタラ
日本では北海道のトムラウシ登山や鳳凰三山の下りで見ましたが、カナダのバンフや北イタリアはドロミテのミズリーナ湖を一周した時に木に絡まって沢山沢山咲いていました。
私にとって幻のクレマチスでしたが、今は沢山出回るようになり、買ったのは5年位前でしょうか。
親株は既に無くなり挿し木の子苗から今年も咲いてくれました。

毎日朝夕日が差せばカメラを向けて、誰かが見ていたら可笑しい位です。
撮る度に色が違って変ですが、今年の記念です。

この記事へのコメント
こんにちは!植え替えはなさらないほうが良いと思います。
環境が変わるとなかなか、根付きにくいようです。
いじってしまうと、成長がパツタリ止まるか、枯れてしまうようです。植え替えるよりは、新しく取れたタネを水はけの良い所に撒いて芽が出たものを、そのまま回りの余計な草は取って育てるのが一番のようです。ただ、好きな場所に育つのに任せているので、人の都合と関係ない場所で根付いてしまうので、希望にかなう庭の見栄え・配置とはならないですね。昨年、2年目の翁草の苗を10本ほど友人の庭に3箇所に分けて植えましたが、根付いてこの春蕾を付けたのは1本だけで、後は枯れてしまいました。他の草花が咲いているところも負けてしまってダメなようですね。うちにタネが飛んできて根付いた元のお隣に聞いても、欲しいという人がいっぱいいて、ずいぶん分けてあげたらしいのですが、根付いたという方は全くいなかったそうです。難しい花ですね~。
Posted by yanyandalian at 2009.04.26 13:00 | 編集
yanyandalianさん
お気を使わせてごめんなさいね。
キンポウゲ科は矢張り難しいのでしょうか。
オキナグサも取り蒔きしたら芽は沢山出るのに咲くところまでは持ちませんね。
今年買った分はしっかりしてますが、昨年のは怪しいので、水捌けの良い土に植え替えた方が良いですね。
Posted by at 2009.04.25 23:38 | 編集
遊さん、返信コメント有難うございます。
お気に入りを調べたら、「遊さんの2008.11.23嬉しい晴れ間」が登録してあったので、そのころから時々拝見していたと思います。私のブログの写真は、コンデジの本当に他の方と比べても、拙いありきたりの下手な写真なので見れなくても気になさらないでください。まあ雰囲気だけは伝わる程度のものですから。
たぶんメモリーが1GくらいとCPUパワーも少し無いと見れないのかも知れません。最近、少し画素数を落として(600~720Mピクセル)撮っているのですが。ところで翁草は最初に咲いた花が、ひげのぼんぼりに成り出してもう直ぐタネになりそうです。なんかきんぽうげ科の山野草は水はけの良い所を好み、日中の半分は日陰くらいの環境が良いようですね。いずれも育てるのが割りと難しいようです。園芸展に出品しているおじさんが言っていました。
Posted by yanyandalian at 2009.04.25 22:32 | 編集
えんじぇるさん
畑日和の方にもレスしましたが見落としてごめんなさいね。
貴女のヤマシャクもふんわりおらかに咲いていましたね。

昨日種苗店で白のシラネアオイの花が有りましたがポットなのに花付三本立のせいか3980円で手が出なかったの。
昔友人から種蒔きかからの苗を貰い大株になって咲いたことも有りましたが・・・
タネはこれからでも出るかも?
あのシランが駄目ですか?
一緒に鉢上げした鉢が割れたままほったらかしにしていたのに植えなおしたら2本出てくるほど丈夫なのにね??
シキンカラマツは順調に伸び始めました( v^-゜)Thanks♪
Posted by at 2009.04.25 07:43 | 編集
こんばんは ♪
畑日和にもお邪魔したのですが・・・
セツブン草の種蒔きされて楽しみです~♪
遊さんとこは、珍しい山野草を育てられて毎年開花してくれるなんて素晴らしいです。
シラネアオイが発芽してるご様子で家のはどうかしら?? と庭のポットを覗いてみましたが気配なし・・・ショボ~ン。
貴重な種をいただき種蒔きが下手で、もう少し様子見です。
春蒔きの種を蒔きました~♪  発芽して欲しい。(祈)
いただいたクレマチス、紫ランも新芽が出ず申し訳ない事です。
マクロベタラも初見のお花、綺麗ですね!!
Posted by えんじぇる at 2009.04.25 00:19 | 編集
yanyandalianさんへ
シラネアオイは東北地方では普通に見られるんですね。
こちら石川県の山には無いんですよ。
割と群落を作っていますから見やすいのでしょうが、ヤマシャクヤクは3日しか咲いていないので遭遇しても分かりにくいかも知れませんね。
山野草と言っても高山性の小さな花は敬遠しています。
セツブンソウも余りに小さくて止めたのですが、タネから育てる話を見て興味が沸きましたの。
信徳さんのブログ見てきました。
色々育てて居られますね、それに写真がきれいですね。
残念ながら貴女の所に伺ったら又フリーズして駄目でした。
Posted by at 2009.04.24 23:59 | 編集
こんばんは!
シラネアオイは5月頃の山登りなどで見かける、とても好きな花です。
ヤマシャクヤクも品が有って、素適な花ですね。実物はまだ見たことが有りません。
マクロベタラも初めて見る花ですが、とても綺麗です。
本当に色々な山野草を育てておられますね。
たぶん毎年咲かせるのは、苦労が色々とあるのでしょうね。
先日のセツブンソウも好きな花ですが、実物はまだ見たことがありません。
信徳さんという方もいろんな山野草を育てているようです。
先日はセイヨウオキナグサを紹介していました。
宜しければ、参考にご覧になってみてください。
http://51608230.at.webry.info/200904/article_20.html


Posted by yanyandalian at 2009.04.24 21:46 | 編集
はっちゃんへ
お宅は山野草が地植えでよく育っていますから、そのままのほうが良いと思いますよ。
触って枯れたら大変ですから。
我が家も裏のレンゲショウマの所は何故か長持ちしましているので、怖くて触れません。
ヤマシャクの種から1年目で出たのは優秀ですよ!
肥培なさったら5年も待たなくても大丈夫と思います。
シラネアオイも楽しみですね。
我が家は良い双葉は1本だけです。
Posted by at 2009.04.24 08:50 | 編集
わあ~~! 素晴らしい♪遊さんのトップスリー
シラネアオイは手にしたことが無いので、昨年も遊さんのところで憧れて拝見しました。
毎年見事に咲いて、素晴らしいですね\(^o^)/
我が家でも3年後に見られるかしら? ドキドキの楽しみ(^^♪

ヤマシャクヤク、地植えは弱りますか?
母が亡くなって7年、その前から植わっているはずだから・・・
もう、少なくとも10年以上地植えのままですが
何となく花も小さくなって来たようで、花数も増えないので
気になっていました。
鉢植えにしたほうが良いのでしょうか?
昨年種を採って撒いたら、発芽しました。これも5年後の楽しみですね。

遊さんは山でご自分の目で自生の花たちをたくさん見てきていらっしゃるのですね。
やっぱり、自然の中に咲く花たちを見るのは感動ですね。



Posted by はっちゃん at 2009.04.23 23:39 | 編集
バーバさん
山歩きをしていた頃、林の中でヤマシャクヤクがふわ~
渓谷沿いの湿った所でシラネアオイが・・・
どちらも目立つ花ですから歓声上げていましたね。
マクロベタラは近年名前が分かったので、その頃は変ったハンショウヅル(山草の本で見ただけ)だと思っていました。
いずれにしても簡単な所では中々お目にかかれない高嶺の花でしたね。
近年は山野草も洋種が沢山入ってきたので横文字に馴染めませんね。

九州の山は阿蘇位で九重山もとうとう登れなかったデス。
屋久島の宮之浦岳、鹿児島の開門岳は登りましたが。
何処も良い思い出ですね。
Posted by at 2009.04.23 21:50 | 編集
浮遊子さん
一輪だからこそ貴重なのかもしれませんよ。
ヤマシャクはしばらくほおって居たので根がこんがらがって浮き上がり痩せてしまいました。
シラネアオイも混んできたので花が小さいです。
マクロベタラは沢山咲きすぎてこの後が怖いです。

頂いたラシラスに蕾が膨らんできたので嬉しく嬉しくて~♪
冬は寒さに当てたほうが良いかと外に置いたら危うくなり温室内で箱入り娘になっていました。
少しづつ外の空気に当てています。

ドロミテで写した写真は整理が悪くて直ぐでない(>_<)
ビデオには沢山入っているのですが探すのが(>_<)・・・こういう人間ですが宜しく(^o^)丿
Posted by at 2009.04.23 21:36 | 編集
遊さんはあちこち花を見に歩いていらっしゃいますね^^

私はシラネアオイもヤマシャクヤクも現物を見たことがなく、何年か前に遊さんのサイトでその存在を初めて知ったのですよ
どちらも育てるのは私には難しそう
でもどこかで咲いているのを見てみたいです^^

マクロぺタラって、園芸品種ではなかったのですね^^
Posted by バーバ at 2009.04.23 21:15 | 編集
遊さんのトップスリーのお花 私も同感です。
我が家はどれもたった1輪しか咲きませんでしたので
遊さんの見事な株 花数をひとつ ふたつ・・・と数えて
しまいました♪
マクロペタラ 国内外で自然に咲いているのをご覧に
なったのですね。
どんなにか 遊さんが感激なさったのか わかります。
お写真 もしお持ちでしたら 今度拝見したいですわ♪

ただ庭に適応すればいい・・と思うだけでなく 研究なさる
遊さん 尊敬いたしますヽ(*゜∀゜*)ノ
Posted by 浮遊子 at 2009.04.23 21:05 | 編集
気ままさん
シラネアオイを楽に見られるのはあのラ・ネージュ東館ですね。
山よりもっと豪華に大株になっていて素晴らしいです。
トガクシショウマも昔憧れて作りましたが可愛いけど一寸花が小さくて存在感が・・・
でもあれも気難しいのに増えて良かったですね。

気ままさんのお宅でもマクロベタラ消えましたか?
矢張り高山の原種系は暑さに弱いのかしら。
今年は株一杯に咲いたので次ぎの挿し穂をしたほうが良さそうですね。
Posted by at 2009.04.23 08:51 | 編集
遊さんもやはりブルーの花がお好きなんですね
シラネアオイって難しそうですね
トガクシショウマがそのミニミニに思えます
よく見るとかわいい花形なのです
今年は花が増えて嬉しかったです

マクロペタラは我が家も消えてしまい今年買いました
花付がすごいのですが来年はわかりませんね

山芍薬は本当に難しそうなのではじめからパスです(笑)

遊さんはどんな花でもお野菜でも研究熱心ですばらしいです
Posted by 気まま at 2009.04.22 23:21 | 編集
oldroseさんへ
上田は夏が涼しいかと思いきや暑そうで、駄目なのかしら?
環境は良さそうなのに・・・
上の林の木陰か、目の行き届く玄関周りなど良さそうですが。
家のヤマシャクは木陰と風通しが良いようにもみじの下の石の上に置いています。
昨年は根が浮いてこんがらがって居たので大改造したのですよ。
だから実生と両方で子株が沢山出来ました。
バラ以外は駄目と思っていたので(失礼)良かったらお分けしますよ。

マクロベタラは↓に書いたとおりですが、他のクレマに比べて特に弱いということは無さそうで、一つは大株になりすぎて暑い最中に
地植えにしたら枯れました。
家は場所がないので全部鉢植えで季節ごとに移動していますが、お宅だったらあの階段の辺りの木に這い上がって咲いたら自然のままのようで素適でしょうね!
Posted by at 2009.04.22 22:44 | 編集
ショパンさん
始めて見たのはトムラウシからどんどん下り、もう直ぐ温泉という所で道の足元で見たのですよ。
覗き込んだけど皆は止らずに歩いていくし写真も取れず、皆が冷麺など食べている時に引き返したいくらいでした(笑)
中央アルプス鳳凰三山では半分下った小休止の小屋の水場で咲いていました。
「矢張り日本にも有るんだ~」と感激しましたね。
鳳凰三山ではもっと下ってからレンゲショウマが一面に有りましたね。
北岳もお花が豊富でもう一度行きたかったけど・・・
本当に高い所の花より中腹辺りの花が好きですね。

この三種は毎年ドキドキものです。
Posted by at 2009.04.22 22:18 | 編集
シラネアオイ 難しい山野草だと聞いています
種からも育てていらっしゃるとは 流石遊さんだわ!

ヤマシャク 30年! 年季が違いますね
我が家のは 植えて2年目の昨年 たった一輪咲いてくれました でも今年は?

マクロペタラ 自生地で見たことがおありなの?
感激でしたでしょうね
我が家は 何回植えても消えて・・・  先日また『おぎはら』から開花株を連れてきました
来年また咲かせたい!
Posted by oldrose at 2009.04.22 20:51 | 編集
素晴らしいです~~o(*^ー^*)o

マクロペタラって日本で自生してる場所があるとは
びっくりしました~~♪遊さんは2回もご覧になられたんですね凄いです

ヤマシャクヤクは30年も??それも凄いですし
シラネアオイの花数も見事です~~ヾ(=^▽^=)ノ
Posted by ショパン at 2009.04.22 12:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。