--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.03

弥生三日 雛祭り

灯りをつけましょ雪洞に~お花を上げましょ桃の花~♪
女の子のお節句「雛祭り」はこの辺では旧暦で四月でした。
もうすっかり暖かくなり桃の花も菜の花も咲いていましたね。
この頃は全国一斉に三月になり、家の作りも新しくなって段々飾りのお雛様もめったに飾らなくなりました。
今年は玄関に手造り雛を並べただけでしたが、私が親にねだって買って貰った立雛のお軸を掛けました。
33立ち雛
写真が悪くて今一ですが、娘時代の思い出と共に大切な品です。

この記事へのコメント
ウランさん
きちんとお飾りをなさってお友達が集まられて楽しまれるんですね~
ゆとりの生活ですね。
これで孫でも居れば頑張るのですが老夫婦だけだと横着になっていけませんね。
昔の人はお節句を設けて四季の彩りを豊かに生活にメリハリをつけていたのですね。反省
Posted by at 2009.03.04 21:07 | 編集
さくらさん
この度は色々大変でしたね
ご立派なお父様の生き方を見習いたいと思います。
齢(ヨワイ)70半ば心して過ごさねばと。

明日は晴れて気温も上がるようですから外仕事頑張りたいです。
ロココの芽も大分大きくなりました。
手探り状態ですが楽しみです。
又宜しくお願いしますね。
Posted by at 2009.03.04 20:56 | 編集
バーバさん
お気を使わせてごめんなさいね
又後程
Posted by at 2009.03.04 20:46 | 編集
こんにちは~。
素敵な、お軸ですね~。穏やかな色合いで、桃の花・菜の花と並んでお雛様の空間ですね~。

こちらも旧暦ですが、せっかくのおひなさん、1ヶ月以上出しますね~。
我が家も2日にやっと飾りましたよ~。娘は殆ど見なくなりました。夫婦二人、ちらし寿しを作ってささやかな桃の節句でした。
今年は腰が楽で飾るのが楽でしたよ~。
しばらく、女性達グループでひな祭り会を数回します・・。(笑)
Posted by ウラン at 2009.03.04 17:02 | 編集
遊さ~ん
ご無沙汰して申し訳ございません。
久しぶりの書き込みです。

いつ伺っても遊さんの素敵な暮らしぶり
憧れです。
お軸の立派なこと。
お若い時から見識深くいらしたのですね。
私も納得 納得です。

お庭の花も次々咲き出しましたね。
バラも新芽がいっぱいです。
遊さんとオソロの新顔のバラ
咲くのが楽しみですね。

またよろしくお願い致します。
Posted by さくら at 2009.03.04 16:45 | 編集
遊さ~~ん♪
メール、私が削除していたわけではなかったのですね
ああ、安心しました~~

そう、私が知る限り、日田の草野本家は商家でのお雛様展示の草分けだと思います^^

あまり長距離を歩かなくてもよいコースを色々探しておきますね~♪
どうぞ、よい季節になってからお出かけくださいね^^
Posted by バーバ at 2009.03.04 15:44 | 編集
シズさ~ん
ほのぼのお雛様 拝見しました~
可愛くて雰囲気が出てました。

段々横着になって、床飾りもおろそかになり、絵は重くて換えられず、余分な物は何も要らない心境になってきました。
ただ好奇心を失ったらオシマイなので興味のあるものは見に行きたいと思っています。
「身心に刺激を」紙に書いて貼っています(笑)
Posted by at 2009.03.04 14:55 | 編集
バーバさん
田舎のほうに行くと四月の所も多いようですね。
日田も柳川も確か四月に合わせていた様な?
この頃は町興しで色んな街で雛飾りをしてますが日田の旧家のお雛様は印象深かったですね。

バーバさん アドレスを確かめながらメールしそびれてしまいました<m(__)m>
友人から国東半島の石仏巡りに誘われたので迷っていたのです。
一寸足に自信が無くて詳しい事を聞きたかったのですが・・・・又ね
Posted by at 2009.03.04 14:44 | 編集
ビビアンさん
そちらでも金花糖でしょうか、まさか蒲鉾ではないでしょうね。
昔はお雛様に応じて30センチ位の大鯛に色んな物が組み合わされて実家から届きましたね。
赤い色を口紅のように塗って楽しみましたね。
この頃地方ブランドとやらで製作中のお菓子屋さんの様子が放映されますが、こじんまりとカワイくなりましたね。

私が子供の頃は自分のお雛様が無くて、お茶会に呼ばれた家の待合に掛っていたのですよ。
欲しい欲しいと思っていたらご縁が有って私の所に。
他に雛の取り合わせの道具組みも嫁入り道具についてきたので何回か簡単な茶会も致しました。
Posted by at 2009.03.04 14:34 | 編集
おばちゃま
昔は当たり前のように四月でしたが、テレビの普及でお雛様のコマーシャルが1月頃から流れ出し、保育園その他もすっかり3月に定着したようですね。
気候的には旧暦の方が合ってますが。
成巽閣の雛展は4月20日までですが「片付けるのが遅れると嫁に行き遅れる」とか言われてなんだか忙しいですね。

金花糖はこの辺のお菓子だと思っていましたが東京にも有ったのですか?
Posted by at 2009.03.04 14:18 | 編集
遊さん~~おはようございます。

我が家もあわてて一応の『段飾り雛』を飾りました(v_v;)
四月にお飾るするところあるようですので
今年はそれを真似してもうしばらくそのまま楽しむことにしました。

お若い時から見識深くいらしたのですね。
納得・納得です。
お軸は思い出と共に 一層大切なものになっていきますね。
素敵なお話が伺えて うれしかったです。
Posted by シズ at 2009.03.04 11:41 | 編集
昨日は桃の節句だったのですね~(-_-;)
母が元気だった頃は毎年父がお寿司を届けてくれて、母が作れなくなってからは私が作って届けていたのですが、昨日は「あっちゃ~!」でした・・・・・
夕方、母の別荘(笑)に着いてから気付きました

母の在所の習わし通りに4月3日にお祝をしましょう!
今度こそ忘れずに(^^ゞ

お軸、素晴らしいですね!
遊さんのお嬢様時代のこもった想いが伝わってきます♪

ところで、ひょっとしたらPCにメールをくださいましたか?
新しいPCに替えてから、私の設定が悪かったのか、登録していないメールは削除されてしまうようなんです(泣)
若し宜しかったら携帯にPCアドレスを送っていただけますか?
Posted by バーバ at 2009.03.04 10:08 | 編集
我が家も今年は段飾りを出しそびれてしまいました。。
明日 明日・・と思っているうちに
とうとう当日になってしまって・・(ー_ーゞ

子供の頃はこの金花糖が嬉しかったです。
有平糖のもありましたね・・
今はお店に並んでいても、素通りしてしまいますが
昔は目の前に置いて、眺めているだけでも嬉しかったものです。

お軸の立派なこと。。見とれてしまいました。
Posted by ビビアン at 2009.03.04 09:48 | 編集
お寒うございます
素敵な お雛様 
とうとう檀飾り出しそびれました
金花糖なつかしい 子供の頃 よくばって 大きいのを
なめて 真っ赤になって もてあまし べとべと
最後に 叱られた気がします
金沢は 4月まで お雛様かざりますね?
というより 4月に?かな


Posted by おばちゃま at 2009.03.04 09:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。