--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.13

東京 横浜 12月10・11日

兼ねてから行ってみたかった横浜山手の「世界のクリスマス」に東京のブログ友達が行かれると言うのでご一緒させて頂きました。
丁度悠の買い物が有り出かけやすく、10日は快晴の上空から白山を真下に眺めて大変嬉しかった。
北アルプスの槍が岳のとんがりや手前に乗鞍岳・遠くに富士山らしき山容も見える。
それが進むに連れてはっきり雲の上に飛び出て美しい~~
左窓際の席が取れてラッキーでした。
10白山
空港から上野へ直行して東京都美術館で「フェルメール展」を見た。
上野公園はまだ銀杏の黄葉が綺麗でウイークデーの日中なのに大勢の人出で驚いた。
国立博物館の特別展「詩歌と書-日本の心と美」を見に来たのは平成3年ですからもう17年も前ですね。
子供を連れてパンダを見に来た事も。新婚の時オペラ「アイーダ」も・・・周りの景色は余り変っていなかった。
10東京
その後三越まで行き、買い物の後、屋上のチェルシーガーデンで花苗を見て目を惹いたバラを三株購入(ラ・カンパネラ、ジュリア、ブラン・ピエールドロンサール)
他は何処も見ず、銀座の某店で予約していた物を受け取り一路横浜へ。
4時前に着けば横浜美術館にも入れると思っていたのに遅くなり、「みなとみらい」に着いた頃には薄暗くてイルミネーションが綺麗でした。
10横浜
そんなに沢山歩いた訳でもないのに(美術館が結構足に堪える)疲れて、再び出かける元気も無く部屋に備え付けの足湯マッサージをして明日に備えた。
一人旅は気ままでよいがお食事時は間が持てなくてチト淋しい。
31階のレストランも21階の部屋も売り物のナイトビューだったが、同じ方向でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。