--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.08

12月8日 特別な日babaの繰言

今朝は青空が広がってまぶしい日差しでした。
放射冷却でこの冬最低気温(-0.3度)で初氷が張ったようです。
昨日も晴れたのに気温が低い為に庭の雪も消えません。
8ろうばい
蕾を抱えた蝋梅と、まだ青々と葉が茂り僅かに紅葉したブルーベリーです。



12月8日の朝威勢の良い軍艦マーチと共に「大本営発表 今未明・・・」と真珠湾攻撃と共に太平洋戦争に突入した日本でした。
まだ小学2年生だった田舎の子は何も知らず、毎日沸き立つ報道と日本国民としての厳しい統一訓練の元で「天皇陛下の御為に」「鬼畜米英 撃ちてし止まん」と教育されました。
現在の子供たちには想像も出来ないような物不足の中で、今の子達がサッカーや野球の選手になりたいというように「兵隊さんになる」と言うのが普通でした。
毎年12月8日には「異国で戦っている兵隊さん」に倣って田圃の中を行進したが長靴も無い子が多く、あの頃は雪も多かった。

今日はふとした話の中で、唐の時代に海辺ではなく遠い内陸の西安まで辿りついたお坊さんの話から、戦争中に重慶まで攻めて行った日本軍の点と線を繋ぐような攻撃や、太平洋の彼方の真珠湾攻撃など無謀な戦いを起した愚かな為政者にまで話が及んだ。
一握りの知識階級以外の国民はただ教え込まれ強制されて従っていた。

4年後に敗戦となり、その後の経済復興はめざましく、今豊かな生活基盤の中で何かが狂っているような気がして怖い。

今日の「特別な日」も過去の事となり新聞やTVにも全然出てこず、相変わらず馬鹿げたタレントががさつに騒いでいる。
又「内閣の支持率云々」とそればかり声高に語り、調子に乗って口々に話す人達が見苦しい。
梯子を掛けて直ぐおろす愚かな政治屋集団国の事より「選挙で戦えない」が先に立っている。
かの国でも愚かなB氏の任期もあと僅かですが日本と仕組みが違えども8年間良く続いた。
若いO氏はどのような舵取りをするのか興味深い。
新聞には「真珠湾で67年目の追悼式が行われた」と出ていた。
この日の為の唯一の記事でした。

幾多の犠牲の上に築かれた現在の安穏な生活に感謝して・・・

8たねや
美味しいお菓子を頂いたので年の瀬にちなんで暦のお茶碗で一服頂きました。
小振りな黒茶碗は九代大樋です。
お菓子はたねや製で中の栗餡が美味しい、干菓子は日本が誇る芸術品ですね。
頂いた日本柿で作った干し柿がとてもよい塩梅に仕上がりました。
他に冷凍もしてありますがお味見は又後程。

この記事へのコメント
ショパンさん
子供の頃はがっちり軍国教育の環境でしたの?
日本人は一つの方向に流される国民性で、宗教にしても曖昧ですし、ヨーロッパや中東のような「他は許せない」という深さは分かりませんね。
昔の歴史を見るにつけても領主の人格によって平民は否応無しに暮らさざるを得なかった。
日本の政治家達も「国や国民の為に何が良いか」を一番に考えて欲しい物です。

話は変りますが「風のガーデン」9話感銘深かったですね。
昨日本屋さんで「真三先生の花言葉」の本を買おうと思ったのにまだ無くて取り寄せに1週間かかると言われガッカリ。
再放送も地方ではなくてしょげてます。
Posted by at 2008.12.09 15:26 | 編集
はっちゃん
お二人共お元気そうで嬉しいです。
年末にはお目出度でお賑やかになりますね
健康に気をつけて頑張ってください。
今度はお目にかかれるそうでo@(^-^)@o。ニコッ♪

ご主人様は戦争をご存知なの?
知ってる人が段々減って正しい教育をして欲しいですね。

干し柿はちょこちょこお味見して残り僅かです(笑)
Posted by at 2008.12.09 15:04 | 編集
う~~~ん。。。考えさせられるお話です・・・
私の父は陸軍の飛行隊の軍曹でしたので、厳しい訓練の話や海に打ち落とされた時の話など、随分聞かされました。母は教員でしたので軍国主義の教育をした人間ですので天皇ご一家の写真を飾っているような家庭でした。
でも私は戦後の教育を受けて育ちましたので、先生から天皇は天ちゃんと呼べば良いなど・・・・
エディさんはもっと極端に天皇制まで無くてよいという思想ですし・・・

 先日問題になった自衛隊のトップの方の思想まで極端でなくても、日本に生まれて良かったと思える教育は必要なのではと考えたりします・・・・・難しい問題ですが・・

そちらは寒そうですが冬野菜の美味しそうな収穫に楽しみもありますね~~♪
私もベランダでラディッシュと小松菜と三つ葉を育てています(⌒-⌒)ニコニコ...

あ・・先日教えていただいたように、キウイの白い部分を除いてジャム作りました♪ありがとうございました
味見は出来ませんし、色が綺麗に出来なかったので写真も取れませんが・・・m( __ __ )m
Posted by ショパン at 2008.12.09 10:55 | 編集
遊さん、ご無沙汰しています。
今日も凛として、優しい遊さんのブログを拝見し、清清しい気持になっています。
ありがとうございます。

夫は夕食に寄った小さな孫相手に「今日は何の日か知ってる?」と話しかけていました。
ちょっと無理な問いかけですよね。
本当にこの子たちが平和で穏やかな生活を送れるようにと切に願わずにはおれません。

干し柿がきれいに出来て、美味しそう。
お正月、我が家のなますは母が作っていた柿なますです(^_-)-☆
(家族はあんまり食べないのでいつもあまりがちなんですけど・・・)

お目にかかれそうでうれしいです(^_-)-☆
Posted by はっちゃん at 2008.12.09 09:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。