--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.06

秋の軽井沢  10月30日~11月2日

30日
青空が広がり明日もマークで急に話が纏まり9時半に家を出た。
途中小布施のSAに寄り、昼食は前回発見した感じの良い「松代SA」で、長芋生産日本一の本場とろろ蕎麦を頂いた。
東部湯の丸ICで降りて、此処には「すみれ屋さん」や「雷電くみの里」など寄りたい所があるが、それは運転者の意向次第で何処にも寄らずサンルートをひた走る。
青空に浅間山が美しくて途中で左折したらかくれ里のような村に入りクネクネ道を後戻り、何時もそうなのに山に惹かれて左折しては失敗です。
4浅間山
千ガ滝の何時もの場所に着いた頃はもう光も消えて・・・少し彩度を上げました~



31日
の予報は見事にはずれて曇り空です。
お目当ての場所に行ったが浅間山は薄ぼんやりでガッカリ、以前スケッチした所を探して千ガ滝の別荘地の中をぐるぐる廻れども見つからず、北軽でも行こうかと走ったが標高が高くなると寒々しい景色になり引き返してホテルでランチを。
4ホテルプレストンコート

この当りが丁度紅葉の盛りです。
karuizawa.jpg





11月1日
早々に帰る積りで用意をしていたが「さくらそうが今日は晴れるらしいし、用事が済み次第そちらに行くから、明日は一緒に金沢へ行こう」と電話が有り1日ぽっかり空きました。
「絵になるかも」と、日本の街道100選に選ばれた旧北国街道海野宿へ。
1海野宿

駐車場から暫く歩いたら「もう此処までで良い」と言うので、私は前に来た時買った手打ちの鎌が欲しくて大急ぎで心当たりを探したが見つからず、びおれさんのお友達の「夢や」が開いていたのに悠の姿は見えず、焦りながら「胡桃おはぎ」を包んで貰って駐車場に急いだ。
次は無言館か以前訪れた「奥村土牛の美術館」のある町並が良かろうかとカーナビに小海線八千穂駅を入れて出たら「お蕎麦を食べる」とのたまう。
夏にoldroseさんに案内していただいたお蕎麦屋さんの名前が浮かばず、ヒョイと此処なら田中に近いはずと思いつき、オフ会でびおれさんに案内されたお蕎麦やさんへ。
しかし名前が分からず??・・・田中駅をカーナビに入れたらあっという間に着きました~

お勧めの「発芽そば鴨なんつけ」が美味しく、口とリにでたシナノスイートが又美味でリンゴ農園を紹介して貰いました。(本日一箱到着)
とてもチャーミングな女将さんで「この辺で良い所は無いですか?」と伺ったら明神池の「梅野記念館」を教えて貰いカーナビに入れて出ました。 続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。