FC2ブログ
2008.05.01

雪の大谷  5月1日

今日から5月!!
桜が散ってあっという間に初夏のようなお天気になりました。
百花咲き乱れていますが、今日は白い世界の漫歩でした。
富山県立山の有名な雪の大谷は、広い弥陀ヶ原から標高2390mの室堂まで、除雪作業できり開かれた雪の壁の中を進む道路です。
かねてから行きたい行きたいと思いながら中々果たせなかったが、天気予報が良さそうだったので3日前に問い合わせたら一席だけ空いていると言うので滑り込みました。
青い空に白い雪山を期待していましたが晴れているのに薄曇りで残念でした。
しかし風も無く暖かで、ウオーキングシューズで心配したが雪はざくざくしていてパノラマ道路も歩く事が出来ました。
見渡す限り見える山々はかって踏破した山ばかりで格別の思いで眺めました。

称名の滝も三度目で一度は剣岳登山の後、友人と別れて別山小屋・大日平小屋に泊まって単独行で称名に降りた思い出濃い処です。
膝の事を思って逡巡したけれど最後の機会だと思って行きました。
水量が豊富で右から落ちる滝もあり見事でした。
思い切って行って良かったと思います。
近年は韓国や中国からの観光客が多いと聞きますが、バスで隣だった人も台湾人で金沢で住んで18年だそうですが、台湾からの来客は必ず案内されるそうで今回も若い2人を連れてきていました。

スケールの大きな立山に早くから山岳道路を切り開き黒部ダムから長野に抜ける道路も作られた富山県は凄いと思います。
1アルペン

1大谷

1パノラマロード

1室道

1声明瀧

「雪の立山ウオーク」オフィシャルガイドはこちら
この記事へのコメント
浮遊子さん
アラお恥かしい~~
この山に比べたらホンの小さな点のようなものです。
東京からだと交通が大変ですが一度はお出掛けください。
積雪量はその年によって違いますし何よりお天気ですね。
ちっちさん可哀相でしたね
以前秋に黒四ダムから通り抜けた時最高の天気でしたが入場整理のオジサンが「皆さんは幸せですよ昨日来た人は何も見えないのにお代は同じです」と強調してました。、
Posted by at 2008.05.07 00:01 | 編集
遊さ~~ん
いつもながらの遊さんの行動力に乾杯♪
先程 あまりの素晴らしい画像に夫を呼んで一緒に
拝見しました(スミマセン!)
夫 目を輝かせて すぐにでも行きたい♪と・・・。
(私は9メンバースとご一緒の方が良いです ボソッ)
最高地点では人が小さく見えますね。
それにしても道路が完備されていて凄いです♪

この周りの山々を踏破された遊さんはほんまもののスーパーウーマンですね(*^^*)
Posted by 浮遊子 at 2008.05.06 19:05 | 編集
ちっちさん
それは残念でしたね~
ツアーのお天気は出たとこ勝負ですから運を天に任せるしか無いとは言え・・・祈るしかないですね。
あの立山ホテルでしょうか?
もう少し年をとったら(苦笑)あそこか天狗平の小屋に泊まってゆっくり雲上散歩できると思っています。
又皆さんとお賑やかにお出掛けくださいね。
Posted by at 2008.05.05 10:17 | 編集
私もず~と前に訪れたことがありました
しかし、天気に恵まれず
この景色はホテル内のビデオの画面ででした

こんな悪天候の時用のビデオが用意されていました
ロビーのテレビで「本来ならこんな景色が・・・」
画面で我慢でした

今年こそは
ゴールデンウイーク狙っていましたが
グズグズしているうちに遅くなり、
満席になってしまいました

ですから、遊さんのお出掛けで
私まで行った気分になりました
Posted by ちっち at 2008.05.05 01:18 | 編集
気ままさん
ここはお隣ですから朝も8時発夕方5時に帰りました。
良く知っている所ですから気軽にホイなのに・・長い間行けず、今年は誰も来ないしお天気も良さそうでしたからね。

気ままさんこそ流氷や白神山地などホイホイお出掛けで、この頃はお天気も晴れ晴れで凄いです。

東京からだと黒部湖側から通り抜けたら後立山連峰の眺めが凄いでしょう!!
Posted by at 2008.05.04 20:35 | 編集
遊さんすごいです
思い立ったらすぐ行動に移すところが遊さんらしいわ
今は色々なツアーがあるから調べたらあちこちいけますね
来年お候補に上げましょう
きっとこちらの皆さん行きたがりますよ(^^)
Posted by 気まま at 2008.05.04 18:32 | 編集
はっちゃん
連休に入ると混むと思って1日にしましたが今日のような青い空に出会いたかったです。
私も長い事行きたいと思いながら、近くなのにやっと実現しました。
自然は変りませんからいつかお出かけください。
一気に暑くなりすることが山積みです。
オキスズも朝顔も蒔かなくては(^_-)-☆
Posted by at 2008.05.04 12:17 | 編集
遊さん、またまたすご~い!
このように行動しなくては、この景色は見れませんね。
昔から(?)この雪の壁の中歩いてみたいと思っています。
今年も夫に持ちかけてみましたけど・・・あんまり興味が無いようで・・・
誰かと一緒じゃないと行けないでいると、一生見れないですね。
思い切ってお出かけになって、本当に良かったですね。
お写真も素晴らしい!
楽しませていただきました(^_-)-☆
Posted by はっちゃん at 2008.05.04 00:48 | 編集
etsuさん
矢張りetsuさんのお友達もユニーク?
旅上手な方ですから又良いツアーを選ばれる事でしょうね。
インドへ行ったのは10年位前ですね。
マハラジャの館のようなゴージャスなホテルでしたが流石の私も自由に出歩けなかったです。
観光地では千円千円と寄ってくるし、車窓から見える難民の小屋のような家々、それでガイドは「インドは民は貧しいけど国は偉大だ」と言ってましたね。
生野菜も生水も勿論口にしなかったのに帰る寸前に安心して食べたアイスクリームがダメで帰国後も続きました。お伝えください。
あ、買い物も違う物を入れる可能性大ですからちゃんと見届けないとダメです。
Posted by at 2008.05.04 00:37 | 編集
バーバさん
そういえば弥陀ヶ原が広大で台地状の様子が八甲田と似ていますね。
このツアーはそんなに歩く所は無いですよ。
称名往復の下りはチト堪えましたが。
もう一度立山三山を縦走してクラノスケの小屋に泊まりたいですが・・・
両方の膝を手術しておけば加能だったかも。
九重も行かずしまいで終わりました(ー_ー)!!
Posted by at 2008.05.04 00:23 | 編集
遊さん

私の昔からの友達
宇都宮の人なのですが、この雪山へ行きたくて
先日も、手紙にこの立山ルートのパンフレットを
送ってきました。
もう~今年はダメだけど、来年いこうねと・・(笑)

この宇都宮は・・とてもユニークでして(^_-)-☆
この17日からインドへ行くので、立山に行けないのです。

私も来年はゼヒ・・元気で行かれますように
頑張ります(-_☆)キラン
Posted by etsu at 2008.05.03 23:38 | 編集
こちらを開けてから「あら間違っちゃった!」とお気に入りの欄の『季節の便り』をポチッと押し直したのですよ^^;

遊さんはお膝を悪くされてたから、まさかこの画像のようなツアーには参加されない、と勝手に頭が回りました・・・

私は立山には10月の晴れの特異日にしか行ったことがありません
青森の八甲田ととても似た景色なんですね♪

遊さんの若さの秘訣を垣間見せていただきました^^
Posted by バーバ at 2008.05.03 21:11 | 編集
ビビアンさん
直通バスは1日からだったらしく桂台で神主さん他神妙にお参りしていました。
だから四月だと嫌でもケーブルですね。
それに朝早く行かないと駐車場が遠くなり大変です。その上ケーブルとバスで待って足代もお高い。

ここはまだシンプルでしたが、「チューリップフェヤーを見て富山のホテルで昼食後立山へ」と言うのも有りました。
滞在時間の長いのも有りましたが、花の咲いていない室堂ではすることもないし之が丁度良かったです。
この会社上高地へ3500円で滞在時間3時間半なので「お~月1でも行けそう」と密かに思っています。
割り増しで行きと帰り日がずれても良いのなら尚良いんですけど。
昔一人で立山縦走した時利用できましたよ。
Posted by at 2008.05.03 20:56 | 編集
シズさん
ハーイ グローブのような手です。
雪の壁は案外柔らかくてぶすっと入りました。
それでも決して崩れる事は無いそうです。

東京からの観光バスも来ていましたから大丈夫!でもツアーを早く決めるとお天気が心配で山は直前滑り込みが良いですね。
以前秋に大町からこちらへ通り抜けた時。夜は凄い雷と嵐でダメかと思いましたが翌日は終日最高のお天気でした。
シズさん 機会を掴み取ってお出かけください。
Posted by at 2008.05.03 20:35 | 編集
遊さん 念願がかないましたね~♪
ケーブルの待ち時間が長いために
飛行機の時間や電車の時間があって
登らずに帰られた遠くからの団体さんが何組もいらっしゃいました。
私達は地元の強みで、時間など関係ない顔でいましたけど
あきらめざるをえなかった団体さん達はお気の毒でした。
遊さんは盛りだくさんなツァーでしたね。
Posted by ビビアン at 2008.05.03 18:49 | 編集
遊さん~♪
『雪の大谷』見せて頂けてうれしいです。
行きたい所リストに入っていますが 
何時行けるかどうか・・・限りなく確証がないのです。

思い出深い『称名の滝』に行かれて良かったですね。
決断がお見事! こちらまで清しくなります。
雪の手形は遊さんですか(*^o^*)
Posted by シズ at 2008.05.03 16:04 | 編集
ノブコンスキーさん
関東周辺を積極的に廻られて、大阪に帰られても水を得た魚のように・・・・
吉野の山や万国博公園参考にしたいと興味深く拝見しました(ご挨拶もしないでゴメンなさい)
今度からこちらの方へは出やすいですからどうぞお出かけくださいね。

雪の立山ツアーは4社位募集してましたがこのMKが一番シンプルでお安く観光バスが直接入れるのは1日からだったようで、案外すいていました。
ご存知でしょうがケーブル乗り換えは待ち時間が多くて嫌ですね。
今年からゴールデンウイークも歩行できるようになりそれも狙いでした。
ただ雪は一昨年は19m(ビビさん)昨年は14mだったそうでこの所の暖かさでザラメ雪になりどんどん減ってきてます。
東京辺りのバスも来てましたからこの連休で募集している所があれば良いですね。
一度は体感したいものです。

本当は某社募集の「雪の立山を越えて塩の道祭りウオーク」を長年狙っていましたが、機会が無かったです。
これから山のシーズンですから楽しみですね。
Posted by at 2008.05.03 10:36 | 編集
お久しぶりです。
大阪に帰って来ました。
立山アルペンルート開通ですね。
遊さんの行動力に乾杯!見習いましょうヾ(^- ^@)
夏の立山は2度登りましたが ・・・・この雪の壁の中を歩いてみたいです。
バスツワーいいですよね 大阪からでているのあるかしら?
探してみようかな?
Posted by ノブコンスキー at 2008.05.03 08:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する