--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.09.05

おやき~失敗の巻

非常に強い台風14号が接近しているが、この辺は小雨が降り一気に涼しくなった。
先日びおれさんに教えていただいた「おやき」を作りたい。

中力粉が無い為強力粉に薄力粉を一割り混ぜて見よう(別に根拠無し)
分量1升は見当がつかず1合枡を出してきて計るが随分多い。
先に作られた気ままさんが「柔らかくて手に付いて困った」と言われるが、直ぐまとまって捏ねられる。硬くてパンの生地を捏ねているようだ。計量を間違えたかな?
中身はナスの味噌炒め・野沢菜・

平行してパンプキンプディングも作ったので頭の中は作業の組み立てで忙しい~よしよしボケ防止になるかも。
生地を休めている間に畑へ行って青紫蘇も取ってこなくては・・・あ~汗だく(~_~;)
これで20個分と書いてあったので半分を10等分してくるむ。
生地が厚くて硬いのできれいに伸びないが、中身をたっぷり入れて包み蒸すこと20分。
「膨れるから間隔をあけるように」と書いてあったが、アレッそんなに大きくは無い。
「ふわふわで美味しい」というキャッチフレーズには程遠く、むっちり厚くてびおれさんや気ままさんのとは大違いです(>_<)

先ずは試食~一応道の駅に売っているような「しっかりおやき」の味ですが、おやきは膨れないのにおなかが膨れて困った(^_-)-☆
5OYAKIS.jpg

     かくして「おやき」作り初体験~お粗末の一席シャンシャン

5OYAKI.jpg

昨日畑で収穫した南瓜は既にお尻が腐りかけていたボケ南瓜で、早々と消費したくて又プディングを作る。
頂き物の梨におやきとプディングを詰めて娘の所に送ったが、さてどのような批評が返ってくるかオタノシミ(^0_0^)

夜改めて残りの分を12個にして仕上げる。
今度はしめじとそうめん瓜の醤油炒め・南瓜と小豆餡・茄子の味噌味
2度目で手早く包む事が出来、蒸し方も上に布巾をかけなかったのでふっくらした。
12個にしたので皮は薄めになり中身も多くしたので、皮の硬さが前の程気にならない。

びおれさんが非常に気になさって真夜中に作りなおしてくださった。
こちらこそ下手なのを公開して申し訳ないです。

写真がどうして送れない?
この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/54-231ae7f1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
今朝そちらで拝見しましたが本当にふっくらと焼けていましたね。
真夜中に恐縮です。

沢山出来たので今日はお料理のクラスにも持参してお味見をお願いしました。
リベンジでふかふかのを目指す積りです。
有難うございました。
Posted by 遊 at 2005.09.06 19:57 | 編集
いろいろな具で作られたんですね。
今回レシピのところどころを改めなした。
何回か作ってみて今回がいちばん良かった気がします。
改めてレシピをお送りしますね。
Posted by びおれ at 2005.09.06 08:44 | 編集
びおれさん こちらこそ御免なさい
皆さん上手に作っておいでますのに、粉の性質が悪いのと計り方が大雑把でした。
私も残りのを作って写真をUPしようとしてるのに中々出てくれません。
時々こういうことがあるのですが。
明日の朝でもと最後に空けてビックリしました。
そんなに気になさらないで下さいね。
2度目はしめじとそうめん瓜の醤油炒め、十歌さんの小豆と南瓜、又ナスの味噌合わせを入れました。
包み方も上手になり手早く出来ましたよ。
充分楽しんで寄席風に纏めた積りでフフフですから。
Posted by 遊 at 2005.09.06 02:16 | 編集
遊さん、挑戦してくださったのですね。
生地が硬かったのに形は良く仕上がっていますね。
私のレシピがしっかりしなかったためご苦労をさせてしまったようです。
ごめんなさい。
このブログを拝見して、急遽中力粉を500gでこねて作ってみました。
おやき10個分です。
これから丸めて蒸かしてみますが
結果は朝一番でお知らせします。
中力粉をもし良かったらおやきと一緒にお送りしたいのですが・・
いかがでしょうか?
Posted by びおれ at 2005.09.06 01:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。