--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.01

生きてる間見えればいいがいね   3月1日

31ぷりむら

今日から早や3月!

昨日は久し振りに青空が広がり気温も12度まで上がって春一番が吹いたそうです。
これは昨年より15日も遅いようですが春めいた日差しで庭の雪も一度に融けました。

悠が白川村へスケッチに行く途中、N町の眼科医で降ろしてもらう。
何時も大勢の患者で一杯ですが、前回指示されていた眼鏡の度数合わせと検診が済んだら12時前でした。

この頃特に見辛くなり、ぼ~っとしているので心配になりお尋ねしたら、又「生きてる間見えればいいがいね」と言われた。
始めて聞いたときは「なるほど・・・名言や」と笑っていましたが、何回も聞くと「もう少し明るくはっきり見えたらいいんやけど・・・」と言いたくなる。
老化現象は色んな所に現れてくるので「もう70年以上使ってきたのだから仕方が無い」と思いつつも「お年の所為」で片付けられるのはいささか哀しい。

歯も触りだしたらあちこちに広がり、段々大袈裟になってきた。
これは毎日使う大事なものだから、海外旅行や着物の支出が無くなった分身体へのメンテナンスだと割り切ることが出来る。

筋トレのインストラクターが口癖のように言う「ぴんぴんころりやよー」も可笑しくて何故か身に染みる。
色んな話を聞くにつけつい身につまされて「周りの人に迷惑をかけないよう元気で居なくては」と思う。

「死ぬまで元気がいいわいね・・・」と願っています。
29norio

N町からバス直通で金沢駅まで行き、紀男カフェで一人ランチの後、「母べえ」を見る。
支那事変から太平洋戦争開戦までの体制抑圧の暗い時代の中で、つつましく愛情豊かな家庭が毀されて行く。
吉永小百合演ずる母べえの凛として優しい母と、素直な子供たちがいじらしくて可愛い。
節を曲げずに獄中死した父べえ、優しい山ちゃんも戦死し、美しい久子オバサンも原爆死してしまう。
何とも切ないストーリーなのにほのぼのと暖かいのです。

照べえは私と同じような年頃なので、見覚えのある情景や歌が次々と出てきました。
「紀元は2600年~♪」と歌って提灯行列があったこと、軍艦マーチに乗せて伝えられた華々しい臨時ニュース、勝って来るぞと勇ましく~♪と歌って見送った兵隊さん等々・・・
短い映画の中に庶民の暮らしが映し出される。

その後の過酷な太平洋戦争の様子は無くて、いきなり母べえの死を迎えますが、ここに至る苦労は如何ばかりかと・・・・
戦争は個人のささやかな暮らしをを踏みにじり葬り去る恐ろしき物との思い新たです。
いまだにあちこちから悲惨な戦争のニュースが流れてくる度に、おぞましい争いが消えてくれる事を祈るばかりです。
この記事へのコメント
浮遊子さん
今日もお集まりだったの?

皆さんの評価は眼鏡違いで多分濃いサングラスでしょ
ただの田舎のbaーさんですよ~クション

浮遊子さんは目もいけませんか?
昔と違ってパソに使う時間が多い所為も有ると思います。
お互いに大事にしましょうね。

種お手数かけますが宜しくお願い致します。
Posted by at 2008.03.03 23:38 | 編集
遊さん 今日クシャミでませんでしたか?気○○さん e○○さんと
「遊さんのように意欲的に行動したいわね♪」と噂して
いたのですよ( ^-’)-☆
でも 整形外科や眼科に行っても「華麗?現象だからね」の
一言ですまされると「何だかね~~」と言いたくなります。
目と腰は悩みの種です。

先日 粕汁作りました。上等な酒かすでしたので母も喜んで
いました。

やっと遊さんの住所をあの方にお聞きしました。種蒔きの
時期までには間に合うと思います♪
Posted by 浮遊子 at 2008.03.03 22:55 | 編集
ショパンさん
平和ボケした今の日本では、戦争の悲惨さは遠い他国の事と思っている若者が多いように見受けられ、心配になりますね。
そういう私自身もこの母べえのように家族の為に骨身を削って必死に生きた覚えも無く・・・
昼時ランチを楽しむ女性達が溢れている中の一人です。
山田洋次監督は好きですしTVで吉永さんの事を絶賛していましたね。
一寸どたばたしていた三丁目の夕日より数倍好みです。

先日浮遊子さんからスイートピーを頂き有難うございました。
Posted by at 2008.03.02 15:05 | 編集
「母べえ」とても良さそうな映画ですね
吉永さんが演じられるから、格別かと思います♪

戦争・・・・・人間はなぜおろかな行為を繰り返すのでしょうね・・・・。
Posted by ショパン at 2008.03.02 11:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。