--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.29

夕飯に

20071029190503
岩魚の塩焼に細作りなど山の秋のお献立です。
今日は地物の松茸が取れたそうでこれから焼き松茸を頂きます。
しかし悠は松茸が嫌いなのですよ(>_<)
この記事へのコメント
そうそう 自分だけ出かけた後なので・・・その上好きな所ですから協力的に(^_-)-☆
宿の人にお聞きしたら「白馬から45分」と言われましたが、春に糸魚川から普通道を走ったら遠かったので、今度は高速で大回りでした。
高速道路のお陰で今迄では考えられない行程もこなせて驚きですね。
今白馬方面は廃れていますが安曇野は小さな美術館や工房が有って楽しめるようです。
来春にはご主人様と足を延ばしてくださいね。
今度のお宿はお勧めです。頑張ってアップしなくては。
Posted by at 2007.11.01 01:01 | 編集
我が家は出かけるときは何時も突然で、下調べも出来ないまま。
その上趣味と嗜好が違うので寄って欲しい所にも寄れず・・・ですが、何とか二人三脚で走っています(笑)
松茸は申し込む時から「松茸嫌い」と言って有ったので2人前は食べられなかったの(泣)ハハハー
悠には松茸の土瓶蒸しの代わりにエビしんじょが出てきました。
だから松茸は何年振りでしょうか?
川魚も嫌いでお陰で美味しい岩魚の塩焼きを2匹頂きました。
こんな訳でちっちさんや気ままさんご推奨の「岩の湯」が不満だったので、このような宿は向いていないのかも。

フェルメール たった1枚ですが良かったですね
あとはエッチングとか黒くて小さな作品でしたが解説を聞いたので面白かったです。
東京はどこも大勢の人で大変ですが朝一だったので何とかスムースでした。
Posted by at 2007.11.01 00:48 | 編集
こんばんは
遊さんがお一人でお出かけだったので・・・
悠さまは待っていらしたのかしら?
また、お二人で秋の安曇野を楽しまれて、いいですね(^_-)-☆
地の松茸とは・・・さぞ美味しいことでしょう♪
悠さまお嫌いとは、もったいない!
遊さん、残さないで食べてくださいね(^_-)-☆
Posted by はっちゃん at 2007.10.29 22:44 | 編集
まあ 東京からお帰りになって1週間もたたぬうちに安曇野に
いらっしゃるのですねヽ(^∇^)ノ
東奔西走かしら( ^-’)-☆ 大いに楽しんできてくださいね。

>悠は松茸が嫌いなのですよ(>_<)
<ということは遊さんが2人前のまつたけをお腹に?♪
ああ~~うらやましい♪
国内産は高嶺の花ですのでせめてカナダ産か米国産を・・・!

前に書き忘れたのですが遊さん フェルメールご覧になったのですね。
今回来ている作品は最も出来の良いと評判の絵ですね。
夫は忙しく行けないので私 遊さんを見習ってひとりで行ってきます(*^-^)
Posted by 浮遊子 at 2007.10.29 21:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。