--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.07.25

夏椿 7月25日

植木屋さんが来た時「余り刈り込むと新梢がわんさかと出て塊のようになり花が咲かない」と言ったら手を付けずに残していった。
昨日の夕方遅くに消毒をしてくれたので、今日は虫もいないし幸い曇り空なので梯子を出してきて剪定をする。
さやさやと風が通るような優しい枝振りにしたくて梯子から降りては様子を見ながら何とか形になった。
茶の間の前で毎日見えるので「これで良し良し」とほぼ満足。上の方はどうしても手が届かないのでもさもさだが仕方が無い。
25natutubaki.jpg

株立ちが好きで入れてもらったが年々大きくなり、木の手入れも難しいものです。
ついでにノムラ(モミジ)の枝先も下の方だけそっとカット。
花後のクリスマスローズに追肥をしてこの根元に仮置きした為モミジも茂ってしまった(>_<)これは悠にはナイショです。
消毒が効いてイラガが黄色く点々と落ちている。


この間からヒヨドリやオナガが来て今頃珍しいと思っていたら、ブルーベリーがわさわさと揺れて実をつついているのを発見した。
ここだけ消毒をして貰わなかったのでイラガ対策の重装備で実を摘み取る。
25buru-beri-.jpg

ついでに気になっていたブドウの袋掛けをする。
棚らしいものも無くタダ伸びた所に実が着いたので、絡んでいて袋に簡単に入らない。
20070727014246.jpg

これは始めての体験ですが、不自由な姿勢で作業をするので大変でした。
悠好みの「香りの良いブドウ」が稔る事を期待して。


と言う訳で普段使わない筋肉を使った所為か物凄く疲れてしまった。
以前簡単に出来た事がこんなに堪えるとは・・・矢張り華麗(加齢)の為でしょうかね。


この記事へのコメント
同時書き込みだったらしく今気がついてレスが遅れてごめんなさいね。

夏椿褒めていただいて嬉しいわ。
何時もわんさと茂り花が落ちてから「咲いていたの?」状態なんですよ。
椿も同じで今年は「枝を間引きして花が咲くように」と注文したのですが、中々思い通りになりません。

・・・↓の素晴らしいお庭を拝見 ・・・良い所撮りですから(^_-)-☆
本当は維持費もかかるし半分洋風にしてバラや草花を植えたくてうずうずしてます。
でもこの木を取り払うだけでも大変だし、悠は「わしが死んだらすれば良い」というので、その頃は元気が無いですよね。
だから諦めています。

ブルーベリーは古木なのでだんだん生らなくなりました。マメに取らないと鳥の方が早いですね。
Posted by at 2007.07.28 22:31 | 編集
お褒め頂いて嬉しいです。
庭を造りたての頃は「移動植物園」と言ってはアチコチに植え替えていましたが、もう大きくなったら出来ず切るのも大変になりました。
植木屋さんは何でも街路樹のように丸く刈り込むか激しく切り込むかで「自然な優しい枝張りにして」と言っても通じないんです。
余りうるさく言うと残していったり(苦笑)
梯子より三本足のやぐらのようなのが欲しいけどそこまではね~
oldroseさんのあの広いお庭のお手入れは大変でしょうね~
Posted by at 2007.07.27 21:47 | 編集
遊さん
夏椿 素敵な姿になりましたね。
夏椿は秋の紅葉も綺麗で楽しめますね。
我が家も母が好きだったので、植えています。
ブルーベリー 沢山の収穫ですね。
二本植えていますが、今年は鳥さんが食べごろになると
私より早く食べてしまいます。
↓の素晴らしいお庭を拝見 本当にどこにも行かずに
日長眺めていたい日本庭園ですね。
広いお庭と畑の管理 お料理も手際よく そしてPCも。
尊敬です。
何事も手抜きの私 反省です(^^ゞ
Posted by さくら at 2007.07.27 21:41 | 編集
夏椿 素敵な株立ち姿になりましたね
職人さんに頼んでも 自分の好み通りにはなかなかなりませんものね(側にへばりついてあれこれ指図するわけにもいかないし・・・)
やっぱり自分で思い通りにするのが一番!
私もハシゴは全然平気ですので よじ登って剪定します
気に入った形に出来ると 半年はうれしい気持ちが続きますネ
庭木も 自然樹形の方が 気持ちが安らぎますもの
遊さんちの夏椿 すごく好いわ(我が家のは乾燥しすぎで ヨレヨレです)

ブドウ 袋掛けもなさって 秋が楽しみ♪
Posted by oldrose at 2007.07.27 11:36 | 編集
家も植えて3年目です。
トルファンのブドウ棚のようにしたくて見積もりを取った事も有るんですが、消毒や雨に備える話を聞いてポシャッてしまいました。
この苗は衝動買いで狭い所に大きな穴も掘らず植えただけなのに実が着いて感動しました。

美波さんのお宅は広いですから思うままですね。
ゆりかごさんのサイト(リンクに有り)にブドウ棚の作りかたが出ていますよ。
彼女のはスチューベンだそうで甘いらしい。
悠は香りに拘るので巨峰やデラウエアはダメなんです。

そうそう梯子から落ちたら笑いものですね。
この年になるとケガはボケなど命取りになりますもの。
Posted by at 2007.07.27 10:59 | 編集
余計なものが有り過ぎて植木屋さん泣かせです。スッキリ暮らせばよいのに・・・と思いますが気が多くて。
後始末が大変ですが剪定作業は好きですね。
ストレス解消にもなりますよ。

いよいよ本格的な夏になりますが、涼しい湯の丸高原辺りに出かけたいですね。
Posted by at 2007.07.27 10:45 | 編集
遊さんは畑もお庭の手入れもなさるんですね ぶどうもあるのね
先日 横浜から帰ってきたお友達宅で 植えて3年目のぶどうがわんさかぶどう棚でなってて 来年は、、と思ってるの
ぶどう農家の友人に相談し 早速 苗をお世話してもらう約束をしました。
果樹は楽しいですね 今庭の白桃が ネットで囲った中で日毎成長し袋を破っています今年は少ないけど すごく甘い大きな桃です 遊さんハシゴから落ちないよう御気をつけ下さいね
Posted by 美波 at 2007.07.27 09:47 | 編集
遊さんはしごかけて木を切ったり、葡萄の袋がけやブルーベリーの摘み取り
すべて大変なことですよね
それを遊さんがなさるなんてびっくりです
畑だけでもいつもすごいなぁと思っているんですよ
どうぞお気をつけてお疲れが出ませんように・・・

でも、遊さんのお庭には本当にいろいろなものがあるんですね~
改めてびっくりです(笑)
Posted by 気まま at 2007.07.27 07:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。