--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.11

クッキングクラス 皐月  5月8日

風薫る五月~Masakomamaのお庭の若葉が風にそよいで美しい。
今日はJunkoさんのレシピを取り入れた洋風でした。
20070511001942.jpg

パンはコーンフラワーを混ぜた黄色いパンで久し振りに頂きました。
写真の他には「胡瓜の塩もみをサワークリームで和えたもの」「ビシソワーズ青紫蘇風味」「ペパーミントパンチ」
イチゴのババロワは大きなバラのシリコーン型に入れて。


そしてこんな便利な食品が有ります。
8hukuro.jpg

左は焼きズッキーニで、右はアップルピューレです。
必要なだけ直ぐ使えて冷凍庫に有ったら重宝しますね。

がらりと変わりますが蕨ご飯です。
8warabigohan.jpg

何時もは私用に一膳だけなので昆布茶と灰汁抜きした蕨を切って混ぜるだけの簡単蕨ご飯ですが、ガスレンジで炊ける釜を貰ったので炊いてみました。
お酒と薄口と塩だけで最後に切った蕨を入れましたが、さくさくねばねば・・・美味しくて美味しくて山盛りお代わりしてしまった(>_<)
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2007.05.12 23:00 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2007.05.12 14:49 | 編集
マリネ液にマスタード小匙1プラスです。
Posted by 遊 at 2007.05.12 09:52 | 編集
オーブン料理は大勢が集まった時に仕掛けておけば熱々が出せてよいですね。
今悠のパソなのでフォトショップが使えず昔を思い出してウエブアートで作りました。
画面が小さいですね。
このポークは甘酸っぱいリンゴソースが利いて美味しかったです。
150g~200gのポークに切込みを入れて詰め物をするのですが、これが大変だったらしい(遅刻したので)
だから生姜焼き程度の肉を重ねて巻いてもいいね。ということでした。
マリネ液はリンゴ酢3分の1C・リンゴジュース2分の1C・オリーブ油大匙1・ニンニク2片すりおろし・タバスコ4滴・塩小匙1・ブラウンシュガー大匙1です。
これにポークを8時間漬け込みます。
詰め物はマッシュルームセロリプルーんなどをみじんきりにし、アップルジュース塩コショウ 最後にパン粉1C混ぜて切り込みにはさみ楊枝で止めます。
型に並べ漬け込んだマリネ液を掛け190度で45分焼き、焼シル汁でグレービーを作りかける。
大体ですがお試しあれ
この時アップルソースをつかったようです。
孫達が来たら作りたい一品でした。
Posted by 遊 at 2007.05.11 18:16 | 編集
この蕨は太くて長くて灰汁抜きまでしてあって美味しい蕨でした。
1回目は一合で、2回目は二合・・・全部私のお腹に(>_<)
二度目は暖め直したので蕨が柔らかくなって駄目でした。
噛んだ時にサクサクねばねばが最高です。だから硬めに灰汁抜きして、炊き終わりに入れたほうが良いですよ。
Posted by 遊 at 2007.05.11 17:52 | 編集
洋食のメニュー、種類も多く
どれも美味しそうなので
思わずPC画面に顔を寄せ目を凝らしました(笑)
和風の献立が多い我が家、今夜は洋食が食べたくなりました

スタッフドポークチョップ
気になりました

この冷凍食品は便利
アップルピューレの入っている袋がいいですね

自分のために一膳だけでも
炊き込みご飯を?
凄いです

Posted by ちっち at 2007.05.11 14:24 | 編集
月一のお料理講習会 私も楽しみに待って
います(*^o^*)
家事の中では一番関心もあり 大切なことかしらと・・・
「蕨ご飯」初めてですが 今度作ってみますね。

色々な分野に好奇心があって詳しくて実践なさる遊さん~~目標です。
Posted by シズ at 2007.05.11 08:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。