--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.19

福島へお花見に 2日目  4月15日

吾妻磐梯スカイライン~花見山~三春瀧桜
明け方風も止んだようで遠くに下界の明かりが見えて嬉しい。
予定通り出発しスカイラインのゲートを通ったが、何も言われずヘアピンカーブをひたすら登る。
少しガスって来たかなと思ったら前方の車が立ち往生している。
路面が凍ってどうしてもUターン出来ずそろそろバック。バスはチェーン不携帯で引き返すというが、それこそ至難の技でそのままそろそろと前進。
8日に開通したスカイライン呼び物の「雪の回廊」は今年は雪が少なくてブロック塀並ですが、ガスが濃くて余り見えない。
所がパッと晴れて来たと思ったらもう其処は浄土平で正に極楽の境地でした。
ビジターセンターで資料を見たらムクムクと山への思いが沸いて夏に来たいと・・・
20070419014840.jpg

ガイドさんも心なし気が軽くなったようで舌も滑らかになりましたね。
この辺りは花咲さんのお住まいかと思うと懐かしさを覚える。
しかしその後阿武隈川を渡る前後から渋滞が始まり、とうとう駐車場手前で降りて歩く事になりました。
予定より1時間遅れです。遠くに目指す花の山が見えます・・・・
20070419015933.jpg

地図を渡されて「麓へ行くまでに15分かかりますから皆さんは30分コースにしてください」
ひたすら写真を撮りながら花の道を歩く歩く。
元々は花卉栽培の農家の方が自分の持ち山を開放されたもので、色んな花木が花盛りで何とも素晴らしい!!
大勢の人が訪れるはずです。
全部載せられないのが残念ですが。
20070419020651.jpg

苗もお土産にも目もくれずぎりぎりセーフ。駐車場の出店にあった柏谷の薄皮饅頭と檸檬を買って後ろ髪引かれる思いでした。


昼食後高速で三春へ。途中の桜も美しい~
日本三大枝垂れ桜の一つ滝村の滝桜に着いた頃空模様も怪しくなりました。ここでも渋滞で丁度道から見下ろせるところで一枚。
takisakura.jpg

「ここで降りて帰りは下の駐車場へ集合して下さい」ぞろぞろと道路を渡り、花の近くには行けそうも無いのでぐるりと一周する。
雨もぽつぽつでお日様のライトアップが無いのが残念ですが、流石樹齢千年の桜に圧倒されました。
20070419022730.jpg


20070419022826.jpg


この記事へのコメント
福島の旅は始めての旅行社でしたが割と厳選されていて良い旅でした。
それに花の盛りに出会えたのでお天気は仕方ないけど楽しめました。
花好きでしたら一度は見てみたい所なので機会を見つけて是非お出かけ下さいね。
Posted by at 2007.04.21 21:27 | 編集
福島へのお花見は最高でしたね
そのうちにと思っていますが、いまだ実現出来ずです

磐梯吾妻スカイラインの雪景色も素晴らしいですね

お花見は、色々な花木が一同に咲き乱れ
花見山の花畑は本当に夢のような景色ですね
どれもこれも目を見張るばかりです

三春の一つ村の滝桜も満開でその姿にも感動しました
いいものを拝見出来ました
Posted by ちっち at 2007.04.21 03:14 | 編集
今そちらに伺ってビックリしましたよ~
お天気が良くて最高でしたね!!
15日はまだ7分咲き位でしたがきょうは暖かくて満開だったでしょうね。
そんなに変っていましたか?広い駐車場でバスを探すのが大変でしたし途中のお土産も・・・
独活が3本400円で欲しかったけど何しろ時間が無くてパスでした。
Posted by at 2007.04.20 20:20 | 編集
遊さん
遊さんの滝さくらを拝見して・・
今日しか行く日が無い!
お天気もあやしいし・・それでは行こうっと!

少し、色あせていましたが、最高でした。
お安い観光バスに乗りましたので、効率よく
4ヶ所の天然記念物の大木のさくらを堪能してきました。
あまりの滝さくらの周辺の変わり様に、唖然です。
と言うことは、昔行ったって事です(笑)
Posted by etsu at 2007.04.20 20:07 | 編集
矢張り早出でご覧になったのでね~
神々しいというのが分かります。本当に凄い年月風雪に耐えてきたのかとおもうとジーンとしますもの。
この間花見山でも4時半に駐車場に入り待ったいた方も居られたとか。
さくらさんも御主人様もお出かけの意気込みが違って偉いです。
Posted by at 2007.04.20 13:57 | 編集
東京レディースの皆様も神出鬼没でお忙しいそうですね。
私の予定は大体これで終わりです。

1000年の時の移ろいを見てきたこの桜~地元の皆さんのお手入れもさぞ大変なことと思いますね。
丁度盆地状になっているのがよろしいのか?本当に何時までも生き続けて欲しいです。
Posted by at 2007.04.20 13:50 | 編集
見てくださって有難う~~
本当に良いところでしたよ、唯自分も含めて大勢の人出でした。
東京からでしたら新幹線利用でシャトルバスが往復しているようでしたから早目が宜しいかも。
行きたい所だらけで困ります(^_-)-☆
Posted by at 2007.04.20 13:43 | 編集
遊さん こんばんは!
福島にお出かけだったのですね。
私も以前三春の滝桜と花見山に行きました。
三春の滝桜は夜中に車で出発 朝 日の上がるのを待ってみました。
神々しさに感動致しました。
花見山は夢の世界 素晴らしい場所ですね。

大内宿 私は紅葉の時季に行きました。
ここの紅葉も見事です。

お腹 大丈夫ですか?
とんだ災難でしたね。
どうぞお大事になさって下さい。
Posted by さくら at 2007.04.20 00:12 | 編集
遊さん こんばんは。先日京都紀行を見せていただいたのに
もう福島まで旅行されて\(◎o◎)/ しています。
雪の回廊を通るとそこは桃源郷といった感じでさくら、桃 れんぎょう?
花盛りなのですね。
さくらの1番上の画像が素晴らしい♪
三春の滝桜は圧巻ですね。1度でいいから見てみたいと
思っています。
千年 保護なさる方も大変でしょうが長生きしてほしいですね。
遊さん おなかお大事になさってください。
Posted by 浮遊子 at 2007.04.19 23:00 | 編集
その後お加減はいかがですか? ご無理なさいませんように。
まぁ~本当に素晴らしいところで正に桃源郷。
チャンスを狙って是非是非実現させなくてはいけませんね(*^-^)ニコ
遊さんの沢山の見習いたい中での一番は この行動力かな?
お写真も纏め方もす・て・き!です。纏めるのも大変でしたでしょう?
Posted by シズ at 2007.04.19 22:35 | 編集
ここは以前から興味があったので今の内に行けて良かったです。
遠い所はご縁が無いと行けないので・・・
近場はまた追々と~でも意識しないと直ぐ終わりますからね。

渋川問屋はかねっちさん好みのお家でしたよ。
団体でなかったらあの大正浪漫さながらの応接間で食べたかったわ~
Posted by at 2007.04.19 13:43 | 編集
見てくださって有難うございます。
花見山も滝桜も長い事みたいと思っていたので、こちらから普通の乗り物利用では一寸行き難い所ですから、タイミングの良い企画でした。
今は高速道路のお陰で旅も楽になりましたね。

磐梯山は帰りの車中からきれいに見えましたよ。もう随分前ですが磐梯山と吾妻山を組んで、これもバスを使って登りました。
どうぞお出かけ下さい。
Posted by at 2007.04.19 13:37 | 編集
おはようございます。
素晴らしいところですね、福島は行ったことがないです。
行ってきたところを数えたほうが早いですけど(笑)
桜も一時ですから、その時を狙うのは大変ですが、
一度は行ってみたいですね。
Posted by かねっち at 2007.04.19 10:39 | 編集
遊さん
福島に行かれたんですね。バスツワーでしょうか?
時間はどの位で行けますの? いつも感心です とっても行動的で!
>農家の方が自分の持ち山を開放されたもので・・・
地主さん独り占めしないで皆さんに開放 満開の花々多くの人に見てもらいたいですもの この様な計らいは嬉しい事ですよね。樹齢1000年の大木の桜全体が収まって
高い所から撮られたんですね。 とっても 貴重な お花見を させて頂きました
おおきに♪
Posted by ノブコンスキー at 2007.04.19 06:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。