--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.23

京都へ 3月19日

去る19日に東山花灯路と西国三十三札所巡りを兼ねて1晩泊まりで京都へ行ってきました。
朝7時のサンダーバードは停車駅が少なくて9時過ぎには京都に着きます。
直ぐ地下鉄に乗って最初に六角堂へ。
19roltukakudou.jpg

烏丸通りを通る時いつも見えていた六角堂は、ビルの陰になり大きなガラス越しに見えるようになっていて驚いた。
ビルには展望エレベーターが出来ていて上って見たが女性向の美容院やエステのコーナーが出来ていて、さすが池坊の会館ですね。
境内の枝垂れ柳の若芽が美しく結ばれたオミクジが花のようです。

何時もはツアーバスで廻っているので、納経帖も添乗員任せで気楽な札所巡りですが、この企画が暑い盛りだったので此処なら個人で廻れれそうだとパスしたのです。
19番札所「行願寺」への行き方を聞いて歩き出したが、これは思っていたより遠かった~
20070323012943.jpg

京都もとても寒かったが歩くのには冷気が快い。
途中京人形のお店「かつら」で「おとぎ犬の土鈴」を買い、お茶の一保堂にも寄り、道を尋ねながら漸く着きました。
20070323012734.jpg

ここでは高齢のおばあさまが納経帖をしたためて居られ、清水寺への行き方を訪ねたら丁寧に教えてくださった。
京都では何時もタクシーを使っているので、市バスの乗り方を教えて貰い、車内でも丁寧に教えて下さる方があり、1日券500円を有効に使い、少し分かってきました。
祇園で途中下車してホテルに荷物を預け「しる幸」で利休弁当を頂いた。
ここはお味噌汁が美味しいと評判のようで、別注文だと1000円らしい。
お弁当にはお豆腐の白味噌仕立てが付いて来たが、Masakomama方がずっと美味しい。
此処まで来たら錦の有次と麩嘉さんの生麩を買いたいと歩き出したが麩嘉さんが思っていたより奥で、その上定休日でガッカリ、足は痛いしこれは余分でしたね。
20070323104549.jpg

清水寺は観光スポットでも有り沢山の人出でした。
ここもライトアップされるようですが、納経は出来ないので昼のうちに来ましたが、坂がしんどくてもう何回も来ているしおそらくこれが最後だと思います。
三寧坂を下り、途中で山椒の実を買ったお兄さんに教えて貰い「六波羅密寺」の方へ下った。
その坂道は京都観光の写真に良く出てくる所で、かわいい舞妓さんに出会いました。
20070323105542.jpg

お寺の境内ではプロのカメラマンが撮影中でした。
続きは後ほど・・・
この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/360-39a1fc46
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
お2人で京都へお出かけですか。ウオーキングが出来て宜しいわね~
悠は全然歩けない上にお寺や植物に興味が無いんです。
幸い車が有るので一人で楽しむことが出来て助かっています。
なんとか元気で動けるうちに・・・が錦の御旗なの(^_-)-☆
それに「家にばかりいたらぼける」が殺し文句かしら(*´∇`*)うふ♪.*:・'
京都の美味しい情報教えてくださいませ。

Posted by at 2007.03.24 17:41 | 編集
お友達との京都二人旅~♪
そんな遊さんも『も』が付きます(*^o^*)見習いたいです。
悠さんは一人お留守番OKですか?
私達も昨年から冬の京都が恒例となりました。
バスとウォーキングそして食が楽しみです。

私も写真は撮るけれど上手ではなく 纏め方も下手で溜まる一方・・・(×_×;)
Posted by シズ at 2007.03.24 13:20 | 編集
なにしろこの重い身体を受けているので、足も腰も悲鳴を上げているんですよ。
膝の手術をしてから二年経ち、術前より歩けるようになり喜んでいます。
お寺さんは山坂・石段が多いので下りは堪えますね。

舞妓さんの着物は時代物でしょうか、色が深くて美しいですね。
着物キャンペーンをしているせいか、着物姿の若い女性が目立ちましたが、着付けまでしてくれる貸衣装が有るようで、気軽に楽しんでいるようでした。
Posted by at 2007.03.24 10:01 | 編集
遊さん 目標を持った旅(西国三十三札所巡り)は
良いものですね。ただし足がものいいますね(^_-)-☆
遊さんは以前 足を悪くされたのですか?
今 克服されてお元気で京都を回られる遊さんがいらっしゃるのかしら?
これからお花見シーズンを迎えると京都は殺人的な
混雑ぶり・・・
良いときに行かれましたね♪
舞妓さんが色を添えて美しいこと(o^∇^o)ノ
続きを楽しみにしています
Posted by 浮遊子 at 2007.03.23 22:58 | 編集
のように上手に纏められなくて旅の記録も溜るばかりです。
この間からパソの機嫌が悪くて、途中でプスッと切れれて総てパーになるんですよ。
S君の助言で今の所切れなくなりホッです。

西国三十三札所巡りはもうどの位?
丁度1年周ったのですが途中抜けたのがあり、今年は廻り方が違うようで簡単に埋まらないようです。
伊豆へ行った時に抜けた所は乗り物の不便な所で個人では行き難い所ですし、来年になるようです。

猫ちゃん面白くてパチリでした。
Posted by at 2007.03.23 22:53 | 編集
こちらこそ拝見しながらご無礼しています<m(__)m>
春の花もぼつぼつ咲き出したのに皆さんのように次々アップできなくて溜るばかり・・・

思い切って泊まりで出かけた京都は、東山界隈だけで、バスを使って行動したのでやっと地理が分かりました。
桜には一寸早かったけどその分人も少なく楽しめました。
以前バスに乗ったらぐるりと大回りで時間がかかり、以来敬遠していたのですが、今回は友人と2人で時間も有り、一駅でもラクしたくて利用してみて良かったです。

パソコンでの乗り換え案内が面白くて、気持ちだけの旅気分に一寸はまっています。
Posted by at 2007.03.23 22:29 | 編集
遊さん、西国三十三札所巡りはもうどの位回られたのでしょうか?
この時期の京都で、東山花灯路・・・こんな素敵な行事があるの知りませんでした。
桜が咲き出すと、京都は人がいっぱいになるので、こんな時期もいいですね。
お元気に沢山回られて・・・まだ、続きがあるのですね。楽しみにしています。
シマニャンコ、フフッ!可愛い\(^o^)/
Posted by はっちゃん at 2007.03.23 22:21 | 編集
遊さん
ご無沙汰しております
紅葉やさくらの盛りはもちろんいいでしょうが
今頃の京都も落ち着いていいものですね
遊さんのブログを拝見してそう思いました
市バスの使い方もバッチリのようで・・

舞妓さんが渋い家並みに色を添えて美しい!!

一泊の旅というのに随分盛りだくさんに回られて
近いということは素晴らしいですね
続きを楽しみにしています
Posted by びおれ at 2007.03.23 21:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。