FC2ブログ
2007.02.14

京都へ

20070216024139.jpg

京都御所の奥深くに納まったまま公開される事の無かった襖絵が、展観されていると知り、見たいと思いつつ日も迫ってしまいました。
友人から「バスで行って来たよ」と教えられ、夕飯の時間を延ばして急遽乗車券を買いに走りました。
朝7時発で五條に11時着。教えられたまま歩いたので20分はかかったろうか。
天候のせいか思っていたほど混んでいなくて音声ガイドを聞きながらゆっくり見ることが出来ました。
御常御殿と御学門所の襖絵には中国の古事を取り入れた帝王学や日本の自然を描いた季節の風景を、当時の精鋭の画家達が描いており、しばし雅な幽玄の世界に浸りました。
20070216025808.jpg

お隣の三十三間堂は何十年前に訪れた事が有り、その後横を通っても尋ねた事が無かったが、今日は一人ゆえゆっくり拝観出来しまた。
1001体の千手観世音とその前に並ぶ国宝の仏像(28体)の由緒書きを仔細に読み、風神・雷神をはじめ躍動感溢れる佛像に圧倒されました。
外へでたら2時でタクシーで四條で降りたが時分時を過ぎていた為お目当ての所も開いていなくて、季節限定の蛤蕎麦を頂きました。
柚子と三つ葉の添えで大きな蛤が3個入って1450円なり。
もう一つのお目当て「鍵善の粟ぜんざい」もお店が休みで残念でした。
20070216032117.jpg

縮緬細工のお店に可愛いものが沢山有り、丁度送るついでがあったのでアメリカの孫達にと兎のリース雛を求めました。
タクシーで駅へ出てデパ地下で食品を買い4時のバスに乗車。
帰りのJRバスはリクライニングも効き足載せもあって乗り心地が良い。
高速道路のお陰で揺れる事も無く、心配した風雨も強くなくてバスの旅も中々宜しい。
タネを明かせば身障者手帖のお陰で往復4600円で入館料は国博無料・お寺は半額でした。申し訳ないですね
帰ったら金沢は凄い風だったらしいが、京都では傘を杖代わりに使った程度で、急に決めて出たのに良い一日でした。
この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/345-3ba0c3b6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
まあ!うれしいお言葉(*^-^) ニコ
案外一人で居るのは好きですが、東京レディースの行動力とお勉強会は羨ましいですね~

京都も四季折々に訪ねたい所ですが、いつも秋ばかりで、これから要領も分かったので出かけたいですね。
御所は通り抜けした事はありますが拝観した事は無いんですよ。
襖絵はNHKの日曜美術館で{150年始めての公開と知り}行きたいと思っていました。

美味しいものを頂く時は矢張りお仲間が欲しいですね、ふふふー
Posted by 遊 at 2007.02.20 00:54 | 編集
ウイルスによるバイラス病かな?と思われる鉢が有ったのでお聞きしたのですが、それだと助からないし伝染もしますし捨てなければ・・・と思っていたので、「矢張り」でした。
そんなに気になさらないで・・・何でも気軽にお聞きしてこちらこそごめんなさいね。

葉を切る事、肥料などとても参考になりました。有難う~~
Posted by 遊 at 2007.02.20 00:40 | 編集
遊さん おひとりで行動できる方は「文化をしっかり
持っている人」とある著名な方のことばです。
実に胸に響き 何かと群れたがる私は反省しきりです!
遊さんを見習わなければ(o^∇^o)ノ
 
京都は何度も行きましたのに京都御所はまだです
片手落ちですね。
遊さんはこちらの襖絵を申し込んでいらしたのですか?

兎のリース雛 なんとも可愛い♪お孫ちゃま さぞかし
お喜びになるでしょうね。
Posted by 浮遊子 at 2007.02.19 22:30 | 編集
いつも 私のブログへのコメントありがとうございます
クリスマスローズのことでのご質問(葉が黒くなる・・・)のお返事で 捨てるしかないとのことですと書きましたが 【黒くなる】という様子を良く確かめずにレスしてしまいました 他のご意見もあるかもしれませんし もう少し様子を見てからにしてくださいませ
とても気になっています ゴメンナサイね
Posted by oldrose at 2007.02.19 21:03 | 編集
優しくて好みが似たご主人様がいらっしゃるから道行が出来て何よりですよ~
大正生まれの「おのこ」は昭和二桁とは大違いですもの・・・
でも自由に出かけられるだけでも感謝です。

桜の頃に、と思っていましたが高速を降りてから市内までのろのろ運行になって滞在時間が短くなるので電車の方が良いかも~です。
Posted by 遊 at 2007.02.18 00:17 | 編集
遊さんの行動力にまたまた驚きです。
なかなか観たいものがあっても一人では遠出ができないで、見過ごしてしまいがちです。
ゆっくりと楽しまれて良かったですね。
いまどきの京都も素敵そう(^_-)-☆ 
可愛らしいお買い物も出来て・・・お孫さんきっと喜ばれることでしょう(^_-)-☆

桜の頃もバスでお出かけできそうですね。ますます行動的で・・・見習わなくっちゃ(^_-)-☆
Posted by はっちゃん at 2007.02.17 22:54 | 編集
京都の旅も凄く充実してましたね。
良い相棒がいらして羨ましいです・・・

この展観は東京の方へも行くのでしょうか?どちらにしても大勢の人出で大変でしょうね。
バス停など分かり、これから季節が良くなるので美味しいものなど食べに~楽しみが増えました。
Posted by 遊 at 2007.02.17 17:56 | 編集
電車だともっと速いのですがバスは格安で(^_-)-☆それに居眠りできますし(-^〇^-) ハハハハ

<本当に見たいものは 一人で行くのが一番!>・・・そうですね
桜の頃に植物園だけ目指してゴーです。
Posted by 遊 at 2007.02.17 17:47 | 編集
前日の夕方に決めたので乗車券を求めるのが大変で諦めかけたのですが、悠が「夕飯が遅れても良い」と言ってくれたので間に合いました~
勝手が分かったので、これからはチョコチョコ利用したいですね。
Posted by 遊 at 2007.02.17 17:38 | 編集
遊さんも京都を楽しまれてきましたね。
私たちも三十三間堂を観た後、
大きな看板に引かれ京都国立博物館の入り口まで行き、
散々迷ったあげくに時間的に無理と引き上げました。
興味ある物をじっくり観るには最高の時期ですね。
しみじみと実感!

ひとりで自由な時間を楽しめるのも幸せなことですね。
ポイントを絞ってこれからは何度でも行けますね。
楽しみが増えましたね♪
Posted by ツッチー at 2007.02.17 15:23 | 編集
遊さんチからは 京都日帰り旅ができるんですね
信州からだと夜行バスなんですよ
バスは 意外と便利快適ですよね
乗り換えもないし 乗り越す心配も要りませんものね

本当に見たいものは 一人で行くのが一番!
縮緬のリース雛 アメリカで大喜びですねキット♪
Posted by oldrose at 2007.02.16 20:53 | 編集
お一人で行かれたんですね。
荒れ模様の天候でしたが、京都のほうはそれほどでもなかった様子、何よりでした。
北陸から京都までは比較的近いといえば近いので、その気になればいつでも行かれそうですね。
遊さんの行動力、私も見習いたいです。
Posted by よーぜん at 2007.02.16 10:55 | 編集
気ままさん
いつもコメント頂いて有難うございます。
電車なら速いので2時間30分ですがバスは4時間かかりますが五條で降りられるので便利でしょうか?
東京と違ってコースが少なく、前もって乗車券を買わなければならないのが不便ですが、ふらっと一人旅も気兼ねが無くて気に入り一寸嵌りそうです。
Posted by 遊 at 2007.02.16 10:24 | 編集
遊さん日帰りで京都でしたか?
でも、思い立てばいけるものなんですよね
私も以前に普段着のままで友達の写真展を見に
日帰りしたこと思い出しました

思い立つということが一番大事かもね
良かったですね
お買い物もでき少しでも京都を楽しまれて満足では?

三十三間堂・・・私もしばらく行ってません
Posted by 気まま at 2007.02.16 08:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する