--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.10

クッキングクラス

1月はお休みで今年最初のシニヤークラスは都合でお流れとなり淋しい思いでしたが、今日は若いクラスに混ぜて頂き楽しいお料理会でした。
10masakomama.jpg

お口取りは年のはじめのおめでた尽くしでメーンは「鶏のすっぽん仕立て鍋」鶏がらから取ったスープに葱と生姜のすりおろしが効いて美味しい。
10bonbon.jpg

鰤のアラ炊き・鰤のモロミ和え・大徳寺膾は野菜中心でヘルシーであっさりと美味しい。
デザートは抹茶羹で抹茶と甘納豆を粉寒天で固めたものです。あっさりしていて大きなのがつるりとお腹に納まりました。
持参のチェリーボンボンも楽しんで貰いました。

この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/344-e2c79a3d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
つくねは「鶏胸肉皮ともよーく叩いて大和芋のすりおろしがツナギです」塩砂糖露生姜水少々で味付け、出し昆布と塩少々の中で湯がきます。
スープは↑で煮切った酒が2/1cもは入ります。
しめじ・えのき・生麩・春菊・・・↑の薬味をたっぷりと。
我が家は小鍋がないので普通の鍋仕立てにしましたがとり団子がふわふわでお孫さんにも良いでしょう。
ご飯は普通の炊き込みだったと思います。

大徳寺なますはほうれん草と春菊焼き椎茸にたっぷりの柚子の千切りを混ぜ、味付けにも柚子の絞り汁が入りとても美味しいです。

デザートは一寸柔らかめですが簡単で美味しいですよ~
Posted by 遊 at 2007.02.15 00:18 | 編集
そろそろ社会復帰でしょうか?
痛みも薄くなられたようで本当に良かったですね。
常にどこかが痛い遊にはよーく分かります。

研鑽だなんて・・・楽しいお仲間と美味しいものが頂けて一寸贅沢な一時なのですー
すっぽん仕立て・・・実はすっぽんは無しで鶏がらから出汁をとるんです。薬味に酒・生姜・さらし葱を入れるのがミソでしょうか。
11日に娘夫婦が遠方から来たので、このメニューから2品作りました。
生姜が効いて美味しかったです。
Posted by 遊 at 2007.02.15 00:00 | 編集
「鶏のすっぽん仕立て鍋」
このお鍋に興味深々です
つくねにスッポンが入っているのでしょうか?
つなぎは?
生麩にエリンギあとのお野菜は?

あとご飯は何ご飯ですか?
どれも気になって仕方ありません!(笑)

鰤のアラ炊き、刻んだ柚子が多くて私好みです

デザート私もレシピ頂きました
Posted by ちっち at 2007.02.14 19:18 | 編集
素晴らしいごちそう♪遊さんはお料理の達人でいらっしゃるのに
いつも研鑽をつんで本当に尊敬いたします。
あの 何も知らなくて・・!すっぽんし立てのお鍋は
すっぽんでだしでも取るのですか?

チェリーボンボン さぞ皆さん びっくりされたのでは?
高級ボンボンが手作りできるのですものね。

今日の東京は雨が降り寒いです。
お庭は早春のお花でにぎわっていますね♪
Posted by 浮遊子 at 2007.02.14 16:56 | 編集
今日はご法事の「あとふき」でお友達をお呼びしておしゃべりでした。
勿論チェリーボンボンの味見をして貰いましたが・・・
まだ熟成には早いようでした。

丁度出来ていた五穀米パンに文旦のジャムをつけて食べてもらったり、五穀米の味見をしたり・・・中々お口の節制は出来ませんね(>_<)
Posted by 遊 at 2007.02.13 22:24 | 編集
はっちゃんのお宅でもそうでしょうが庭土は硬いので、山野草は育ちが悪いんですよ。
でも和風の庭には良く合うのでなんとか育てていますが・・・長年生き残っているものだけです。
自然の姿で咲いてくれるとうれしいですね。
Posted by 遊 at 2007.02.13 22:19 | 編集
遊さんの通っていらっしゃるクッキングスクールは
いつも豪華版ですね。
私も食べるだけに参加したいです。
抹茶羹 φ(.. )メモメモさせて戴きました。
チェリーボンボン 我が家はもうなくなってしまいました。
手作りだというとみんな驚きますね。
気ままさんに教えて戴いて残ったチョコで作った
クランチチョコも好評でした。
Posted by さくら at 2007.02.13 16:59 | 編集
遊さん、こんばんは
すごいごちそう・・・全部、全部美味しそうで、ちょっとお腹の空いてきたこの時間・・・目の毒です(*^_^*)

チェリーボンボン、作れないので気ままさんにいただいたのを14日に夫にプレゼントしようと思っています。フフッ!

↓春の妖精たちが次々と、可愛いですね。
何でもお庭で見られて、さすが遊さんのお庭(^_-)-☆
今年お友達にいただいたキクザキイチゲ、来年もでてくれるか?心配です。
ユキワリソウの色の美しいこと。
難しい名前(ゴメンナサイ!覚えられない)の珍しい花見せていただきました。ありがとう。
Posted by はっちゃん at 2007.02.12 23:00 | 編集
どこを訂正するか分からなくて・・・訂正しなくても宜しいわね。
連休は小松でしたか?
家は今日ご法事ですがこれが済んだらヤレヤレ大仕事が終わるので京都御所の襖絵を見に行きたいのですが・・・
Posted by 遊 at 2007.02.12 09:02 | 編集
チェリーボンボンは半年係で作る楽しみですね。
果物はなんと言ってもフレッシュが一番ですから・・子の間からポンカンの皮を色々楽しみました。
昨日は一寸忙しかったけど充実してましたね。又日遅れで(^_-)-☆
Posted by 遊 at 2007.02.12 08:59 | 編集
すみません!
変な所をクリックしたようで、訂正をおねがいします
Posted by テルテル at 2007.02.11 21:48 | 編集
色付きの文字美しい食事ですね
見ただけでそのおいしさが伝わってくるようです
私も数年前にはそんなクラスにも通っていたのですが・・・今は夢のようです
でも、いつかは~と、そんな願いは捨ててはいません
Posted by テルテル at 2007.02.11 21:46 | 編集
美味しそうなメニューばかり!
鶏のスッポンしたて鍋 ネギと生姜がきいて特に美味しそうですね
抹茶羹ノレシピ 戴きました
つるっと 幾つでもお腹に入ってしまいそう・・・

遊さんのチェリーボンボン 大好評でしたでしょ♪
手造りだなんて皆さん驚かれますよね
私も造って見たいけど ブランデー好きのShinと 生のサクランボが大好きなShunの大反対に合いそう・・・
Posted by oldrose at 2007.02.11 18:33 | 編集
昨日はお嬢さんのナオちゃんと一緒で楽しかったの~
今日当たり二人でテーブルウエアーに行かれるそうです。
鬼が笑いますが来年の約束が出来たようで、嬉しい~~

抹茶羹は粉寒天小匙2・抹茶小匙1・砂糖120g・水500cc・片栗粉小匙2・良く煮て流し缶に、あら熱が取れてから小豆甘納豆30gをちらし固める
口当たりが良くて美味しかった~です。
Posted by 遊 at 2007.02.11 11:45 | 編集
遊さんのクッキングクラスは本当にすばらしいです
お近くだったら絶対に入りたいわ
作りたいものばかりですものね
たとえ作らなくても参加していただくだけで満足ですね

いつも見せていただいてうれしいです
Posted by 気まま at 2007.02.11 09:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。