--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.27

鴨鍋 1/26

朝から快晴です。
暮れにTVの旅○○ダを見て大聖寺の鴨鍋を食べに行ったのですが、悠がいたく気に入って「又行きたい」と申し込んでも満席でお預けでした。
今日はカウンターなら取れるといわれ予約。高速で1時間弱、鴨池に寄って見たがそろそろ飛び立つ季節なのか少なかったので入園しなかった。
26bantei1.jpg

鴨鍋はこの前食べたのでお付き合い悪くパスして蓮蒸しを頼んだ。料亭らしくちんまりとした椀で、きくらげの千切りと長芋の角切りが入っていて珍しい。お刺身の他に蟹の酢の物・シンジョのおつゆがついてきた。
悠はお鍋が1人前だと予め煮込んできたので矢張り不服そう、ゴメンネ。一寸甘すぎのたれで敬遠しました。
26banteiakari.jpg

出掛けに見たHPに地元作家に作らせた「灯かり展」が有ると知っていたので二階まで上がって見せてもらう。
丁度和歌山からのツアー客が帰った後で灯かりを灯して見せて下さった。

26kibagata.jpg

帰りは木場潟によって真っ白な白山の写真を撮ったが余りはっきり出なかった。
ここは白山の絵を描くのに絶好のロケーションで悠も何枚か書き上げました。
家に帰ってもまだ快晴で実生の雪割草が早々と一株咲いていて驚いた。
この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/337-28c5cff5
この記事へのトラックバック
鴨鍋鴨鍋(かもなべ)は、鴨肉を白菜、ねぎ、豆腐などの野菜と一緒に煮込んで作る鍋料理のこと。ハンターなどは自分で調達したマガモの肉を使うが、一般的に市販されている鴨肉は殆ど飼育された合鴨である。鴨肉からは良質の出汁が出てコクがあるが、昆布などで軽く出汁をと
| 鍋物ファンよ!集まれ! at 2007.08.08 22:47
この記事へのコメント
遊さん お忙しいのにお付き合いくださり 感謝です
しおだ野も 多分食べられるような実は生らないと思いますが 葉っぱが欲しくて・・・
冬に咲く地味な花もいいかしら・・・

すぐ大きくなるんですか? それだと植える場所よく考えないといけないですね
いろいろありがとうございました!
Posted by oldrose at 2007.01.30 11:28 | 編集
↑のサイトをもう一度読みましたら枇杷湯のことが出ていて「3日目には紅茶色になる」と書いてありますが枇杷の葉で草木染をするととても侘びた茶色に染まりますよ。
Posted by 遊 at 2007.01.29 17:26 | 編集
「枇杷を家の周りに植えてはダメ」・・・と良く聞きました。
理由は良く分からず、こじ付けかもしれませんが、普通植物は炭酸ガスを浄化して酸素を出すそうですが、枇杷は反対で炭酸ガスを出すので病人が出やすい。
こんな風に聞いています。
食べた種を植えたら芽が出たのでと植えているお宅も有りますよ。ただでさタネだけなのにこの辺では小さい実しかなりませんが・・・

ほんとかしら?と検索しましたが、そんな事はどこにも出ていなくて「薬効がある」という話ばかりでした~
http://www.biwaba2.com/20050615075340.htm
タネからでも直ぐ大きくなるようですから葉の採集の為に蒔いてみたい気もしますが。。。どこかに捨て庭が欲しい。
この間は250gを詰め込みましたが150gに1.8Lと書いてあったので濃いのが取れるかしらフフフ
Posted by 遊 at 2007.01.29 17:18 | 編集
遊さん 金沢では 琵琶を屋敷内に植えるのは 忌む傾向があるとか・・・ 理由が分かったら教えていただけます?
Posted by oldrose at 2007.01.29 10:37 | 編集
はっちゃん
この灯かりは↑のサイトにも出ていますがあの辺の作家のようです。
和紙の灯かりはほのぼのと温かみが有りますね。

悠の白山は3年位前HPのトップに載せたり年賀状に使って好評でした。

雪割草今日は良いお天気なので開いてくれるでしょう!
Posted by 遊 at 2007.01.29 10:30 | 編集
遊さん、素敵なお出かけですね。
お料理全部美味しそう(^_-)-☆
二階の「灯かり展」もきれいでしたね。和紙でしょうか?

木場潟のお写真拝見したとたんに「絵にしたい」と思いました(^_-)-☆ヤッパリ絶好のロケーションなんですね。
悠様の絵、いつか拝見させてくださいませ。

ユキワリソウ・・・早いですね。我が家もオウレンの横にあるのですが、まだまだ硬い蕾です(^_-)-☆
Posted by はっちゃん at 2007.01.28 22:10 | 編集
余り外食しないのですが悠は手術後食が細くなり、ワンパターンの我が家のご飯に飽き足らないのか、やたらどこかに行くと言うのです。
私は淡白過ぎるふぐは気が進まず折り合わない。
ここは旅サラダを見て直ぐ行きましたの。
大聖寺も古い城下街の佇まいが残る所ですが、散策など全然しないで「さ帰る」です。
ばん亭http://www.bantei.co.jp/index.html
Posted by 遊 at 2007.01.28 16:23 | 編集
以前パリでホテルのコンシェジュお勧めの店に行き、ダック・・・ナントヤラを頼んだら大きなフランスパンとナプキンに包んだビン詰めのキモ(哀しい言葉が出ない)が出てきて目パチクリ(◎o◎)
手振りで話したらローストされた鴨も頂けましたが、その瓶しっかり持ち帰りました(笑)

蓮蒸しが違うように治部煮もお店や家によって違います。美味しい所を探しておきますね。

昨日はチラッと雪も積もりましたがその後雨で消えました。関東に雪が降ると春も近いのですが・・・
Posted by 遊 at 2007.01.28 16:09 | 編集
昔はお歳暮に沢山集まったものですがこの頃はこういう所に行かないと頂けませんね。
でもそのほうが簡単でラクですが。
悠も嵌りだしと続くので・・・私は色んなものを試してみたのですが。

oldroseさんの所は広いから枇杷でも何でも植えられて良いですね。でも寒さに弱いかしら?
この辺では屋敷内に植えるのを忌む傾向がありますが、こうなったら実より葉ですね。
Posted by 遊 at 2007.01.28 15:56 | 編集
鴨のお料理は何でもは大好きです

「鴨鍋」に「蓮蒸しとお刺身定食」
どちらのメニューも美味しそうなので
よくよく眺めました(笑)

灯り展も数が多過ぎず、場所にマッチした展示で素敵です
Posted by ちっち at 2007.01.28 11:42 | 編集
雪がないからお出かけも出来ますね
悠さんは鴨がお好きなんでしょうか?
おいしいものねぇ
今度金沢に行ったら治部煮を食べたいです

たまには外ご飯もいいでしょう?

遊さんのお庭も暖かいのですね
雪割草が可愛いですね
Posted by 気まま at 2007.01.28 11:28 | 編集
鴨は お出汁がよく出て大好きです
加賀は城下町だけあって お料理の美味しいお店が沢山あって 好いですね

木場潟 水辺の景色に憬れます
雪の白山が遠くに見えてますヨ
やはり例年より雪が少ないのかしら・・・

↓琵琶の葉 私も天ぷら油がはねて ひりひりになったとき 塗ったとたんに腫れが引いて 痕にもならずびっくりしました それ以来琵琶の葉の信者です
ウチにも琵琶を植えたいくらいです
Posted by oldrose at 2007.01.28 11:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。