--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.24

空梅雨

24anaberu.jpg

15日に梅雨入りしたがどんよりはしていても殆んど雨が降っていない。
冬に沢山雪を降らせたのでちょっと遠慮しているのだろうか(笑)
今日は朝から爽やかに晴れ上がり、柿の葉茶を作るのに絶好のお天気です。
24kaki.jpg

昨年枝を切り詰めなかったため道路側に張り出して鬱蒼と茂っている。
裏年で花も殆んど見えないので、高切り鋏でバッサバッサ切り取ると中のほうに早くもアメリカシロヒトリの塊が幾つか有る。
これも狙い定めて切り取りゴミ袋に入れて薬を噴射する。

毎年虫がつく前のきれいな葉で柿の葉茶を作るのです。
24kakitya.jpg

さっと洗って葉を取り蒸し器で葉の色が変わるくらい蒸し取り出して天火で干す。
今年は検索してみたら生のまま乾かし刻む。またはその後さっと蒸す。と言うのが出ていたのでそれも試してみることにする。
蒸すと後の乾きが良くて直ぐバリバリになる。嫁いで来た頃出入りのおばさんが自家製のお茶を作っていたが、お茶の葉も蒸してその後揉むのでしょうね。
どくだみの花が咲いたら根と共に洗って干しどくだみ茶を作るのもこの季節です。
今年はビビアンさんの「どくだみ化粧水」を作ってみようと裏で増えたどくだみを採集して干した。


今年も鮎釣りのシーズンがやってきた。
「もう歩けない」と言いながらこの間から気もそぞろの悠が出かけて行った。
しかし放流したてのような小さな鮎が4匹で焼くわけにも行かず、溜ったら飴炊きにでもしようと冷凍庫へ。
24purin.jpg

プリンなど買ったことが無かったが、黒胡麻に惹かれて買ってみたらトロリとした口当たりで一寸はまっています。
この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/263-40647fb6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ツッチーさん
どくだみの繁殖力はスゴイですね。宿根草に混じって畑で出ようものなら大変です。
一重の花も好きですが八重は華麗です。活けるのはちょっと・・・ですが。

頂いた沖縄スズメウリ、今蔓が伸びだしました。塀の周りと畑に植えましたが秋の楽しむが増えました。
Posted by at 2006.06.26 00:15 | 編集
さくらさん
梅酢ジュースはサッパリして暑い時など美味しいですね。
久しく作っていませんが、さくらさんのコメントで又作りたくなりました。
この頃レシピを探すのが大変で日頃の整理の悪さを反省です。
パソコンも自己流なのでワードやエクセルが苦手なのです。

余り降らないと梅雨明け頃の大雨が心配になりますね。
お茶は色々混ぜるので美味しいと言う事は無いのですが体に良いかと手近なもので作っていますの。
Posted by at 2006.06.26 00:08 | 編集
庭には毎年雑草のように放っておくとドクダミに占領されそうです。
飲まなければいけないお茶がワンサカあるし、ドクダミローションもたくさん残っているので今年はもったいないと思いつつ抜いてしまいます。
でもドクダミのお花は本当に可愛いですね。

柿の葉寿司・・・すごーく美味しいですね。
また、食べたいなぁ。
Posted by ツッチー at 2006.06.25 23:48 | 編集
遊さん
こちらも昨日今日と雨が降らず 草抜きでも思いながら
結局しませんでした(^^ゞ
本当に何でもさっさとなさるのですね。
柿の葉のお茶はどんなお味がするのでしょう。
私も今日はもらいものの梅で梅酢ジュースを作りました。
梅1キロ 砂糖1キロ 酢1000ml 分かりやすい分量です。
ただビンに入れるだけ あとは毎日一回かき回す 簡単が何よりです。
そうそう気ままさんに教えていただいたアガーを使ってゼリーも作り
ました。
明日楽しみ(*^v^*)ニコッ♪
Posted by さくら at 2006.06.25 21:35 | 編集
浮遊子さん
柿の葉寿司を作られたお母様は関西出身でしょうか?
石川県でも柿の葉寿司を作るのは南の方です。金沢は押し寿司や笹の葉寿司なんですよ。

浮遊子さんも化粧水を作られたことありますかの?
以前何かでみて、お茶用に干したものを焼酎に漬けグリセリンを混ぜたのですが真っ黒になり気持が悪くて捨ててしまいました。
今年は信じてもう手遅れでしょうが」つけてみますわ~

シソジュース用の紫蘇を頂いて畑に植えたのですが雨が降らないのでまだ10cmくらいで望み薄です。
これも焼酎に漬けて鰯を炊く時に使います。昨年のがまだ沢山残っているのでこれも漬けませんが・・・
Posted by at 2006.06.25 21:22 | 編集
気ままさん
柿の葉茶はビタミンCが多くて高血圧に良いと聞きますが、私は何時も「ビタミンCは水溶性で沸かしたら無くなるのでは?」と疑問視しています。
でも若くて青々した葉を見るとつい勿体無くて。柿の葉寿司用に冷凍保存もします。
色んなものをブレンドするので何が効くのか今一分からないんですよ、可笑しいでしょ!
この梅は1キロを三つに分けたので少しですよ。
10本の梅酒を漬けていた時は梅の実の甘煮や刻んでケーキやゼリーを作りましたがもう根気が無いです。
Posted by at 2006.06.25 21:05 | 編集
はっちゃん
いつもコメント有難うございます。
東京で柿の木が3本もあるなんてすごいですね。
我が家のは北側の狭い所に植えているので道の方にはみ出るんですよ、
植木屋さんが2年続けて強剪定したので実がつかず昨年やっと実がついたのに又切られて(1個に10枚の葉が必要と言うのにプロが知らないの?)と言っても後の祭りでした。
大方鳥に食べられました。
富有なので次郎柿を接木したら1本に2種と思いつつ出来ません。
Posted by at 2006.06.25 20:55 | 編集
遊さん 金沢は雨が少なくて良いですね。
何でもささっと手作りされて 感服しています。
まめにする・・・これが私の課題です(笑)

昔 母が庭の柿の木(今はありません)の葉を使って、
「柿の葉寿司」をよく作っていました。
東京も柿のある家が減りましたよ!

どくだみのティーバックを使って 焼酎とグリセリン少々で
何回か化粧水を作っていました。今年は生の葉で・・と
思っていましたら、母が全部刈って 捨てられました(爆)!!

はっちゃんと同じく やっと梅ジュースと味噌漬けを仕上げ、
これから シソジュースに挑戦です。
遊さんを見習わなくては(ノ^∇^)ノ
Posted by 浮遊子 at 2006.06.25 17:21 | 編集
遊さんは本当に何でもなさるんですね
感心します
お二人でも娘さん所に差し上げるの?
私は去年梅ジャム梅ジュースを漬けたので今年はパス
まだ残ってます
杏は漬けたいけど・・・
柿の葉茶は何の効能でしょうか?

この間の花の名前ありがとう
おぎはら植物園のHPを見ればよかったのね
まったく頭になかったです
どれも名札がなかったの
Posted by 気まま at 2006.06.25 17:03 | 編集
西の方はかなりの雨量のようですが、東京もどんよりとはしていますが傘無しで出かけられる日が多く助かります。金沢も雨が少なそうですね。
柿の葉でお茶を・・・何でもこなされて、またまた感服です(*^_^*)
我が家は狭い庭に3本も柿ノ木があって、大分繁ってきていますが・・・・・お茶つくりは私にはどうかなあ???
2年に一度思い切って切るのですが、どんどん繁ってしまって・・・今年はいっぱい実をつけています。

↓梅もいろいろに漬けられてお忙しいですね。
さっさとこなしていらっしゃる遊さんが目に浮かびます。
珍しく、今年は私も梅ジュースと味噌漬け作ってみました(^_-)-☆
Posted by はっちゃん at 2006.06.25 10:29 | 編集
ちっちさんさんこそいつも手際よく作られる「美味しいもの」に感心してますよ~

お茶はどちらも簡単ですよ。ビビさんのBBSにどくだみ化粧水出てますからお試しあれ。100本位なら庭で調達出来ますもの。
私はなんでも沢山作るクセが有って、その上近所の空き地に山ほど有ったときは大変でした。
今は空き地も無くなり「近くの山へ連れて行って欲しい」と頼んでいるのですが・・・

このプリンこの頃買い置きしていますフフフ
Posted by at 2006.06.25 07:30 | 編集
柿の葉もどくだみも
枝をはさんだり、引っこ抜いたりして
邪魔にしている私です

こんな風にしてお茶を作るのでしたか
なんでも手際よくお作りになる遊さんに
いつも感心しております

ごまプリンは孫に買ったはずでしたが、今では私の分まで
しっかり買ってきています
Posted by ちっち at 2006.06.25 01:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。