--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.20

ルミュゼドアッシュ

20060621002805

世界的なパティシェ辻口博啓さんのミュージアム「ルミュゼ ドゥ アッシュ」とカフェに来ています。

和倉温泉「日本一の旅館」で有名な所に隣接して輪島塗「合鹿椀」で有名な角偉三郎美術館があり、その横に併設されている。
七尾市出身の辻口さんは子供の頃からの夢を実現し今尚夢に向かって邁進されている。
彼のアートは、ケーキというよりもガラスか漆塗りの造形を見るようでダイオウドの光に照らされ、不思議な世界でした。


カフェは海に面した気持の良い空間で三人で選んだケーキを少しづつ頂きました。
tuzigutikafe.jpg

自由が丘ロール・他 チョコレートのは濃厚
地元の食材を使ったものや和の食材を取り入れたものが目をひきました。
ショップには沢山の種類の生ケーキの他にクッキーやジュレ・ジャムなどが置いてありました。

美術館の黒を基調にした異空間から外へ出たら、向かいのお宿の緑が目にしみて何故かほっとしました。
iroha.jpg

この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/261-5f2ec85d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はっちゃん
誘ってもらえたありがたいです。

流石夢に向かって邁進している方だけ有って力がありますね。
サイトのアクセスを見ると、東京にはお店が7店舗もあるようですが、それだけ沢山の職人を育てて作らせているのでしょうか?
一度覗いてご覧になって。
Posted by at 2006.06.23 07:39 | 編集
遊さん、お元気ですね\(^o^)/
遊さんのおっしゃるように異空間の感ありです。
ケーキもまさに芸術ですね。
何となく緑を見てほっとした遊さんのお顔が目に浮かびますよ。
でも、機会があったらこんな芸術にも接してみたいです。
Posted by はっちゃん at 2006.06.22 23:16 | 編集
浮遊子さんの息子さんはお母様に似て好みもお洒落ですね~美味しいものを頂くと誰でも幸せ気分になれてうれしいもの。

どれも食べて見たいようなものばかりで、細かい説明がついていました。

和菓子の本も書いていらして一寸気になるものも有りましたがガマン。縫い物でも編み物でも、そしてお料理も、本を買っても一品か2品で溜まるばかりですもの・・・

今日写真が届きましたね、皆様お若くてお美しい~~
Posted by at 2006.06.22 22:40 | 編集
遊さん パティシェ辻口博啓さんは石川県の老舗和菓子や
さんの息子さんでしたね。
1昨年 次男が母の日に 自由が丘にあります
モンサンクレールのケーキをプレゼントしてくれました。
とても美味でしたし、こんなことはあまりない!と思い、
デジカメで撮ったのですが、PCにうまく 取り込めず失敗!

案の定 それ以来次男からのプレゼントは・・・・・!です。ウフッ!
甘くて 苦い辻口さんの思い出!
Posted by 浮遊子 at 2006.06.22 22:15 | 編集
ビビアンさん
お隣でも石川の情報通のビビアンさんに刺激されてお出かけしてます、フフフ
このケーキは地元で作っているのでしょうか?沢山有りましたよ。
そう言えばもう一つのロールケーキは地元の食材だったような・・友人は「都会の方が良い」とこれを選びました。
ジャムも小さなカワイイ瓶に詰められ色が鮮やかでした。フランボワーズもタネのまま。
小さなジュレと抹茶とケシのみのクッキーをお土産に。
それより私好みの能登カフェがお休みで残念でした。

辻口さんのボールや泡立器、沢山の著書があり驚きました。
Posted by at 2006.06.21 23:15 | 編集
momoさん
Masakomamaに誘われて急に出かけましたの。
同じ県内でも車に乗れないと行き難くて・・・誘って頂ける時にそれーです。この間もねっ。

漆の柔らかい感触がハイカラ過ぎる展示の仕方でobaーさんには一寸馴染めなかったけど、新しい表現方法なのでしょうね。
ケーキはどれも美味しそうで大いに迷いました(笑)
この後お寿司屋さんに行くつもりだったのでチョコッと味見でした。

Posted by at 2006.06.21 23:01 | 編集
わぁ~♪
やっぱり 行ってこなくては!
家からだと1時間くらいです。
自由が丘のお店には鳥居さんのお醤油を使ったロールケーキなどがあるようですが
食べてみたいものばかりです。
ジャムも買ってみたいですね。
辻口さんのコンフィチュールの本が出ているんです。
美味しそうで。。



Posted by ビビアン at 2006.06.21 22:04 | 編集
こんばんは。
遊さん、今日もすてきなところにおでかけでしたね。
ケーキ、おいしそうですね。
もうこうなると芸術品ですね。
お店もモノトーンでシックな感じですね。
たぶんケーキが映えるような工夫もあるのでしょうね。

輪島塗の美術館も行ってみたいですね。
紫陽花やギボウシの緑がいいですね。
それにしても遊さんの元気尊敬です。
Posted by momo at 2006.06.21 20:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。