FC2ブログ
2006.05.29

新しい畑

これまで借りていた畑を相続税対策の為やめて欲しいと言われたのが昨年11月でした。
足腰も悪くなったのでこれでオシマイに仕様かとも思ったが、丁度取れ頃になったアスパラや独活や宿根草のことを思うと残念で、いろんな方にお願いしてみた。
幸いお向かいさんの空いている所に間借りの形でお願いできる事になりました。
その内近い所にもう一箇所お借りできる事になり、2箇所では手も廻らないのでどうしようかと思案したが、植えっぱなしの大きな物は矢張りそのままお借りす事にした。
11月は雨が多く、12月半ばにはドカンと雪が降り移動できないまま年を越してしまった。
春になっても何時までも寒くて気にしてるうちに芽が出始めた。

3月8日、庭の落ち葉が気になりシルバーさんにお願いし、ついでに畑の移動も手伝って貰ったが、とても手際よく片付けてくださり大助かりでした。

あとはぼつぼつと遅まきながら畑の形になってきました。
野菜専用の畑
28hatake.jpg

一番奥が12月に蒔いたグリンピースとスナックエンドウ。実らないうちに鳥に食べられ慌ててネットを張った。ネットの手前左からほうれん草と春菊・レタス。
その手前はトマト・茄子・シシトウなど定番の夏野菜。他にはインゲン・枝豆・ズッキーニ・オクラ・モロヘイヤ、紫芋、変ったものはメロンです。エンドウの後に登らせようと空いた所に植えてみたが果たして上手く出来るでしょうか。
何時も楽しみにしていた南瓜と西瓜は場所が狭くて植えられなかった。
下仁田ネギの種を蒔いて育苗中で、お隣の玉葱が収穫できたらあと3畝増える予定です。

こちらは間借りの畑。
28hatake2.jpg

塀際に大き伸びた独活とアスパラ、根元にはお茶用のうつぼ草を。
その続き芍薬の向うはブラックベリー、カラント、茗荷で塀際はこれで決まり。
後は縦に2畝お花です。今は芍薬が花盛りだが、春に移動したので早めに切り取り株の充実を図りたい。
芍薬はボタンと違って気軽に切り花に出来るし、かのターシャチューダも植えていた。ここは全く畑仕様で風情が無いが、日当たりの悪い庭に植えても花上がりが悪いから仕方が無い。

間借りと新しい畑の周りは皆さんマメに世話をしている人ばかりで草を伸ばさないように気を張っている。
この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/243-dc3a53c9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はっちゃん
庭の花と畑では季節に追われて待った無しで頑張っていますが、家のほうは手抜き手抜きでお恥ずかしいのです。
メロンは昨年遊んでいる温室で作ってみましたがオモチャの様なものでした。
これもプリンスメロンのようなものでお味は保障できませんフフフ
Posted by at 2006.06.01 00:56 | 編集
浮遊子さん可笑しいでしょ!
畑はもう何十年も続けていて、季節に追われるとしんどくなりますが、一寸具合が悪くても畑に行ったら直るんです。
ブラックベリーは溝の上でプランターでも育てていますが何と言っても地植えには叶いません。
今日行ったバラの家では裏にそれは立派なブラックベリーがあり羨ましかったです。
Posted by at 2006.06.01 00:40 | 編集
ツッチーさん
今年は植え替えたので花が少ないんですよ。
切ってはお届けして喜ばれます。
足腰はとっくに悪くなっていて昨日も悠に「腰を伸ばして歩け」と言われ、スーパーで歩いているおばあさんに比べたら「お前の方がもっと悪い」と言われショックでした。

今こちらでは「ラブレター」が始まりました。主役の二人の男優は始めてみる顔ですがとてもいいのよ。
この前に終わった「ローズマリー」もとても落ち着いた良いドラマでした。
Posted by at 2006.06.01 00:34 | 編集
momoさん
この辺は独特の黒土なんです。だから爪とかも真っ黒になってたわしでこすりまくっています。
だから人様の前では恥ずかしいんですよ。

お母様と同じ位?そうでしょうね、孫が二人も成人式を終えた大学生ですから。
Posted by at 2006.06.01 00:22 | 編集
すごいですね\(^o^)/  畑2箇所も・・・もう、びっくりです。
これだけ色々植えてあったら八百屋さんには行かなくていいですね。
<日本のターシャチューダーだわ、遊さんは。(*^∇^)>浮遊子さんに同じくです(^_-)-☆

「時間がない」と嘆いておりましたが・・・遊さんを見習わなくてはと反省!
Posted by はっちゃん at 2006.05.31 23:02 | 編集
遊さん 素晴らしいというか すごい!♪です。
野菜の種類だけでも ちょっとした八百屋さん以上なのに、
メロンもですか?
きっと遊さんは1日24時間では足りないですね。( ^-’)-☆
私も自分の庭にブラックベリーやカラントを植えるのが
夢なのですが、東京は虫にやられてしまいますね。
日本のターシャチューダーだわ、遊さんは。(*^∇^)
でも、暑くなりますから、決してご無理のないように!
Posted by 浮遊子 at 2006.05.31 22:32 | 編集
立派な畑ですね。
畑仕事をしていると、いつまでも足腰が丈夫でいられると聞きました。
私などは草むしりしただけで腰がイタタと・・・情けないです。

これが畑の芍薬ですね。
伸び伸び太陽をいっぱい受けて咲いているようです。
畑ではもったいないです・・・
Posted by ツッチー at 2006.05.31 20:33 | 編集
こんにちは。遊さんは働き者でお元気ですね。
私の母と同世代だと思いますが(ちがったらごめんなさい)
うちの母なんてとてもとても・・・。

黒土みたいでおいしいものができそうな畑ですね。
私の家の周りはすごい粘土質でお花もあまり育ちません。
ちょっと掘るとみどりっぽい粘土が出てきます。

今日は遊さんから元気をいただきました。
今度母にあったら遊さんのお話をさせてね。
Posted by momo at 2006.05.31 18:05 | 編集
ショパンさんのお母様も野菜作りを・・・
自然に親しみながら、新鮮で安心のものがいただけますからね。
もうお稽古事も山行きもやめたので、芽が出た・花が咲いた・実がなった~が楽しくて止められませんの。
Posted by at 2006.05.30 15:43 | 編集
気ままさん お心遣い有難うございます。
農繁期は一緒になるので大変ですがあとは楽しみながら・・・本当に元気の元なのです。
それに前の半分位でおまけに近くなりましたの。

自分好みの取れたてが美味しいものだけ作ることにしています。
Posted by at 2006.05.30 15:35 | 編集
これだけの畑を管理していくのは
草取りだけでも・・・・
実家の母もお野菜を作るのが楽しみで
それが元気の元かなと思うんです
大変だから収穫の時の喜びが倍増するんでしょうね(*^-^*) ニッコリ☆
遊さん無理しないでくださいね~~
Posted by ショパン at 2006.05.30 12:08 | 編集
遊さんいくら時間があっても足りませんね
お庭のお花のお世話だけでも大変そうなのに
これだけ広い畑もなさっているんですね

これからはまた新鮮なお野菜が食べられるんでしょうね
きっと遊さんの元気の元なんだと思っています
それにしてもすごい!!
Posted by 気まま at 2006.05.30 09:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する