FC2ブログ
2006.04.28

ふきのとう

朝方の雨も晴れすっきり晴れ上がる。
中々山へ行けなくて明日は電車で出かけようかと思っていたら、午後近くの山へ連れて行って貰える事になった。
山も新芽が広がりもう遅いかと思われたが、上の方にはまだ路肩に雪が残っていてやや伸びてはいるが充分取れた。
27yama.jpg

ふきのとうは初物なので又天麩羅にして頂いた。小さなコゴミ・木の芽とぜんまいも揚げてみたがこれは矢張り苦かった。
27tenpura.jpg

今夜は蕗味噌と蕗の佃煮作りで、これで漸く春になった気分です。

この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/218-5832cabf
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はっちゃん
金沢は車で30分も走れば海も山も直ぐです。
山道もどんどん延びて、行き易くなりましたし、私達は路肩でしか取れないので小さいですが楽しいんですよ。
キクサキイチゲやカタクリが一杯咲いていましたが目もくれず花より団子でした。
Posted by at 2006.04.29 01:30 | 編集
わあ!近くの山で山菜摘み・・・いいな!いいな!
「ふきのとう」がこんなに沢山!
春の香りに春の味・・・最高の贅沢ですね(^^♪
そして、こんな可愛い花たちにも会えたのですね? いいな!いいな!
私は主人の郷里・三重県亀山で土筆とわらびしか、摘んだことがありません(-_-;)
Posted by はっちゃん at 2006.04.28 23:32 | 編集
<良いお金になると言ってました。>
長くなるので消したのに最後の1行が残っておかしいことに。
随分昔ですが下働きのおばさんが「球根を掘って料亭に持っていくと良いお金になる」と言ってました・・・です。
Posted by at 2006.04.28 22:15 | 編集
ショパンさん
ふきのとうが6個で680円も??オドロキの値段ですね。真冬でもそんなにするかしら?売りに行きたいは~フフフ
でも形は伸びすぎの不揃いですよ。
山菜は作ると少なくなって左の山なんて両手の平に乗るほどです。

かたくりはもう20年位前山菜を取りはじめた頃食べました。
抜くと白い根茎が長くて(それだけ球根が深い)ゆでるとその白さが奇麗でした。
酢味噌和えにしましたがぬるりとしてそんなに美味ではなく沢山食べると下痢になります。
まだ蕾が若い時で沢山有る所でとりましたが。
良いお金になると言ってました。
Posted by at 2006.04.28 22:10 | 編集
バーバさん
山菜料理を食べに行かれますの?それは結構!!
悠は余り好きではなく滅多に食べに行かれません。
好きなものが固定していて取る時もそれに拘っているので何でもに付き合ってもらえないんです。
これからはセンナ(岡わさび)ギボウシ・ウドなど。
Posted by at 2006.04.28 21:52 | 編集
凄い収穫ですね~~♪
昨日白エビと桜海老の釜揚げを買って
蕗のとうを買おうか迷ったのですが
6個で680円もしたので・・・・
遊さんのは全部でいくらになるかとビックリしてしまいました=*^-^*=にこっ♪

カタクリも去年お花がついて食用に売られていましたが、食べませんでした・・・美味しいのかしら???遊さんは食べられた経験おありでしょうか??
Posted by ショパン at 2006.04.28 10:59 | 編集
わっ!!!
フキノトウがい~っぱい!!!
蕗味噌と蕗の佃煮、ジュルーリ!!!

山菜料理は連休に食べに行きます。
ホントは自分で採りに行って、作りたいんだけどなぁ・・・
Posted by バーバ at 2006.04.28 10:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する