--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.04.25

初物揃い

今日も鶯が来てくれて鳴き方も段々上手になるようです。
雨の後爽やかに晴れて新緑が眩しい。
そう言えば端午の節句も間近でびおれさんの所で立派な鯉が何匹も泳いでいる幟を拝見した。
この頃は余程田舎の方に行かないと見ることが出来ないが、矢張り日本の風物詩として残って欲しいものです。と言いながら我が家の息子のは長持ちの底に眠ったままで申し訳ない。もう50年近く前の物だから武者絵の幟も朽ちているかも・・・申し訳ない。
25momizi.jpg

山で焼き物をしている方が奇麗な田芹とタラの芽を持って近作を見せに来て下さった。
ス-パーに富山湾の白エビが有ったので田芹とかき揚げにし畑から独活の葉を取ってきて今夜は山菜の天麩羅でした。
24kinome.jpg

お茶碗をロクロ轢きする前に手慣らしのため「こんなものを20枚ほど轢くので」と、丁度使いやすい粉引きのお皿を頂いたので芹のおひたしを入れてみる。
今年はまだふきのとうも取りに行けぬまま、山菜のシーズンに入ったようです。

今日のシラネアオイ 紫の色が濃い個体のようで楽しみです。
25soraneaoi.jpg

この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/217-568c7dc5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ちっちさんも自然大好きのようですね。
庭のサンシュウが咲く頃には決まってきていた鶯ですがここ2・3年来なかったので専らその話で盛り上がっています。

今日の午後念願かなって山へ連れて行ってもらいやや伸びていましたがフキノトウを取って来ました。
今夜は忙しい~~

日光は50数年前に行ったきりでまだ憧れの地なんです。
Posted by at 2006.04.27 17:25 | 編集
続き・・
羨ましい限りです
ハイキング中に泣き声が聞こえると
思わず足を止め、聞き惚れてしまいます

新緑の日光へ行きたくなりました


Posted by ちっち at 2006.04.26 23:57 | 編集
群馬に行ったとき
裏の畑でたくさん泳いでる鯉を見て
懐かしかったです

鶯の谷渡りの泣き声がお家で聴けるとは
Posted by ちっち at 2006.04.26 23:51 | 編集
oldroseさん 風の具合は如何でしょうか?
家のかき揚げは写真を入れたのですが、想像された方が良いかと切り取りましたハハハー

鶯はいよいよ「谷渡り」で鳴き続けています
早く上手になるものですね~この辺にお相手が居るのかとbabaは心配していますフフフ

山へいけなくて鬱々・・・あ~山へ行きたい病ですブブ
Posted by at 2006.04.26 15:20 | 編集
気ままさん
東京に居ながら山の幸海の幸に恵まれてお人柄だと感心してます。
今日の昼は残ったかき揚げで天丼(私だけ)

シラネアオイはもっとすんなり伸びて欲しいのですが、余り見つめているせいかしら?
気ままさんちのチューリップが奇麗でしたね。
Posted by at 2006.04.26 15:13 | 編集
我が家も 庭に出ている芹・独活・たらの芽(葉)とシーフードミックスでかき揚げでした
でも写真に撮る前に お口の中へ (>_<)
冬を越した山菜は 美味しい!

昨日裏山へ針の散歩に行ったら ホーホケキョが聞こえました
Posted by oldrose at 2006.04.26 10:22 | 編集
シラネアオイきれいですね
遊さんの気持ちが通じて咲いてくれましたね

偶然に我が家も山菜のてんぷら♪
かき揚げのえびが白エビと桜海老の違いでした(*^m^*) ムフッ
おいしかったぁ~(*^-^)ニコ
Posted by 気まま at 2006.04.26 08:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。