--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.04.25

嬉しい事 2

今日は終日鶯の鳴き声がしていた。
朝のうちは庭で鳴いたのにその後台所前の方が良く聞こえる。
「こちらには野良猫が一杯居るのにどうして?」「庭には白髪のbaーさんがうろうろしてるから?」と二人で笑った。
24kihanakatakuri.jpg

黄砂が来たとかでぼっとした空模様だが温かいせいか待望の「黄花カタクリ」と「シラネアオイ」が開き始めた。
カタクリは硬い庭土なので少々心配ですが少しづつ増えているのでこのまま様子を見ることにしよう。
24siraneaoi.jpg

シラネアオイはまだ本格的に開かず丈も小さくて本来の美しさでは無いが、ダメかと思っていたので非常に嬉しい。
このまますんなり開いてくれますように。
今日の初花~フリチラリアと洋種のオキナグサ
24hana2.jpg


この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/216-e6229afc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はっちゃん 又見てくださって有難う~~
コマクサを高山植物の女王と言いますが余りに小さくて、私はいつもシラネアオイが一番と思っています。
昔はショウジョウバカマと同じく一株300円位で売っていた事も有り、何株も植えて増えて居たのに、今では高値の花に。
これは昨年白馬のホテルで実生苗を分けてくださったの。
Posted by at 2006.04.25 23:06 | 編集
何とうらやましく素敵なお花でしょう。
見せていただいてうれしいです。
シラネアオイ・・・実際に見たことがないのです。いつか見たい花です。
キバナカタクリは元気良く出てきたと喜んでいたのですが、つぼみのまま、開ききらないでガックリです。日差しが足りなかったようです。
珍しい山野草を楽しみにしています(^^♪
Posted by はっちゃん at 2006.04.25 21:50 | 編集
気ままさんは東京であんなに沢山お世話なさって奇麗に咲かせておいでますからお上手ですよ~
余り高山性より亞高山帯の物が切り花にもなりますし鑑賞的にも宜しいようで。

5月にラネージュへシラネアオイを見に行きたいです~~
Posted by at 2006.04.25 15:11 | 編集
びおれさん
お風邪のほうは如何でしょうか?
何時までもしつこいように思いますが。

シラネアオイはやや高山性ですがそちらでは順応性が有ると思いますよ。
富山県宇奈月が南限で白山には無いようです。
以前はタネから育てた白花が何輪も咲いたり紫も増えたのですが、年々夏が暑くて難しくなりました。
咲けば大輪でとても奇麗ですが。
Posted by at 2006.04.25 15:04 | 編集
ちっちさんのお宅でも東京とは思えない位色んなお花が有りますね。
黄花カタクリは洋種で、日本のものより丈夫だと思います。
可憐さでは一寸劣りますが・・・
Posted by at 2006.04.25 14:57 | 編集
シラネアオイ咲きましたね
やはり遊さんは育てるのがお上手です
私は何とか枯れずに出ていつものも
花がつかなかったりが多いです
シラネアオイは難しそうで手を出してません(笑)

キバナカタクリもあるんですね~
Posted by 気まま at 2006.04.25 08:55 | 編集
遊さんおはようございます
珍しくて素敵な花ばかりですね
初めて見るものばかりです
鶯の鳴き声を聴きながらお料理できるなんて・・
さぞかし美味しいものがテーブルに

シラネアオイ、お友達からいただいてうれしかったのですが育ちませんでした
難しいのでしょうか?
Posted by びおれ at 2006.04.25 08:29 | 編集
遊さんのお庭には
カタクリの花までさいているのですね
山に行ってもこんなに可愛いお花には
なかなかお目にかかれません

黄花カタクリ素敵です
初めて目にしました


Posted by ちっち at 2006.04.25 01:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。