FC2ブログ
2006.02.25

越前蟹三味

昨日に続いて晴れ上がり暖かい。悠の快気祝いにと越前海岸ドライブ方々蟹を食べに連れて行って貰う。鯖江インターからまだ雪が沢山残っている山道を通り抜け、海岸へでる。海と山が迫り細い道が続き、小さな港が次々現れるが、冬場に海が荒れたらしぶきがかかりそう。越前焼きの窯場に通っていた頃に比べると、道路も駐車場も整備されお店も随分増えたようです。 25etizen.jpg

目的のお店についたのは12時半で順番待ちの後席についてから、茹でたり焼いたりで結構時間がかかる。面白いのは水槽の中の(地物を証明する黄色のタグをつけた)蟹に前頭(1万円)から横綱(3万5千円)まで小結・関脇・大関と5段階に分けられている事です。主が相撲ファンなのか若乃花との記念写真や手形が貼ってあった。 25kani.jpg
茹で蟹は家でも茹でるが、焼いたのは旨味が凝縮されていて甲羅の味噌が事の他美味しい。花のように開いたお刺身もこういう所ならでは蟹本来の甘味で美味しい。これこそ正に蟹三昧、今年最後の蟹を堪能しました。謝謝
この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/179-52668744
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
oldroseさん
信州には海が無いのですね~
私はどちらかと言えば「山が好き!人間」ですが、おおらかな海も心が穏やかになりますね。
水仙はもう終わり近くでしたが、見上げるような山の斜面に沢山咲いていました。
もう30年も前、車から降り山道を歩いて見に行きましたが、あのカワイイ花が一斉にこちらを向いていて感動しました。

5年位前越前で買った苗から昨年暮れに沢山蕾が上がったのに、雪の下になり残念。
それにどうしても葉が伸びすぎて見苦しくなりますし、庭植えは花付きが少ないです。
Posted by at 2006.02.26 10:11 | 編集
海!
山に囲まれて暮らしていると 時々無性に海が見たくなります
遊さんの海を見て少し心が和みました

蟹も美味しそうでうらやましいですが 水仙!
もうこんなに咲いているんですか!
一度越前岬の咲き乱れる水仙を見てみたいとず~~っと思っていました

野生の水仙て 植え替えていないんですよね
それで(それをいいことにして)庭の水仙も植えっぱなし・・・・・
でも10年経ったら やっぱり 少なくなってしまいました
自然のようには行かないです・・・・・
Posted by oldrose at 2006.02.26 07:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する