--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.01.07

寒の入りと七草粥

昨日は寒の入りで、今日は入日。
元旦以来続いた暖気が去り、今朝は雷鳴と共に一時庭が真っ白になりました。

暮れからまだ買い物に行かないので、畑から持ち帰ってあった蕪と大根(すずな・すずしろ)でお粥を炊き、別茹での葉をのせて頂きました。
買い置きの肉料理が続いたので胃に優しくて美味しい~

7かぶらずし

暮れに仕込んだ蕪寿司は気温の高い日が続いたので少し酸味が出てきたがそれはそれで美味しい。

蕪ずし

今年は大根の発育が遅れたのになぜか蕪が大きく育ち、千枚漬けもそうそう出来ないので、急遽お正月に間に合うように鰤を買ってきて蕪寿司を作りました。
近江町へ買い出しに行くの億劫だったので、大中9個に能登風に大根の斜め切りを2本
鰤は日が無いので、皮を剥いて四つ切りにして塩漬け。すべて塩梅良くできました。

暖冬で春に咲く大型の椿 曙や加茂本阿彌に侘助類が満開です。
そして手入れの悪いバラがぼつぼつと咲いています

1椿

蔓バラの誘引も少しづつ終わり、鉢バラの手入れはまだまだですが、気温が10度を割ると風も冷たくて雪が無くてもはかどりませんね。
この記事へのコメント
ウランさん
こちらも昨日から雪になり自転車に乗れないので家籠りしてます。
でもいつもの年より降らなくて助かりますね。

金沢の和菓子は美味しいですね。松江にも有名なお菓子がありますね。ご飯の後には甘い物で〆ないと満足感が得られないのは悪い習慣ですが…ヤメラレナイ
Posted by 遊 at 2016.01.20 21:56 | 編集
こんばんは~。
寒くなりそうですね~~。そちらも・・・

最近TVでよく金沢も放映されますよね~。
お正月の和菓子とか・・・
遊さんのブログで見た物とか・・・
なんか金沢が近く思えますが・・・・
Posted by ウラン at 2016.01.18 21:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。