--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.01.03

初春に

明けましておめでとうございます

金沢では珍しく雪のない、穏やかなお正月でした。特に今日は16度も有り、春のような陽気です。

迎花

家族揃ってつつがなく新しい年を迎えることが出来て幸せな事だと感謝しています。


陽気に誘われて庭の花も早くから開き始めました。、
庭の蠟梅は早目に切って暖かい所で咲かせるのですが、そのままでも色づきました。

1ろうばい

2本伸ばしていたので娘は、お蔵の廃材を利用して活け込みました。
後ろの衝立は旧居の丸窓にはめ込んであった明り障子で、蝶番で止めて下半分に障子紙を張って再利用し、瓶も隅から出てきたものです。
昨年お蔵の整理をした時は呆れるくらいのゴミの山でしたが、見い出して使ってくれて有難う。

定番掛け軸は某資料館に預けたので、長いこと出さなかった「呉春の萬歳萬歳 霊苔の図}

1お節

年々億劫になるお節作りですが、暮れに帰って来た息子家族に、お任せ状態で整えました。
お重もお蔵の隅から出てきた蒔絵無しの浅目のお重を使い、汁気の多い黒豆などは器に。
E孫が仕事の都合で1日の午後に帰京したが、夜は私の希望で急遽T一家と合流して賑やかな夕飯になりました。

娘は富山の鱒寿司と鶏鍋を鍋ごと持参し、我が家は用意してあった鉄板焼きで、鍋奉行2人が並んで頑張ってくれました。
慌てていたので蕪寿司など出し忘れも多かったが、ワイワイガヤガヤ賑やかな会食も良いものです。



暮れの食卓はコストコで




家族が帰省すると「さ~て何を用意しようか」と頭を悩ませる。
お正月は定番で良いとして、暮れの忙しい時には困ります。

普段は食が細くなった老人二人なので、自分たちの嗜好に合う物を用意すればよいが、大人数になるとどうしましょう?と相成る。

今回は普段は量が多過ぎて手を出せないコストコに決まりです。

30日昼
30夕飯

箱を捨ててしまったので正式名はかけないが、スモークサーモン・ベーコンや玉葱サーモンなどをパイ皮で巻いたもの、キヌアのサラダ デザートは冷凍のクリームチーズケーキ(米国滞在6年のHさんお勧め) 今回もケーキの素や洗剤など山ほど買いました。

夕飯は手巻き寿司 そうそうイクラの醤油漬け3600円は美味しかった。

31日 夕飯は特大鍋でブイヤベース とシーサラダ(盛り付けがキレイなのに写し忘れ) 取り寄せておいた ハムチーズ 息子持参のワインが進みます。

31夕飯

中身は魚貝が多いので悠には不向きだが、香辛料が効いてまあまあ、2パック買ったので多過ぎた
余った汁に御飯を入れてリゾット風にすると美味しいとと娘が言ったが、食べる機会を逸してもてあましている。

これで暫らくコストコはヨロシ(笑)

この記事へのコメント
oldroseさん
新年おめでとうドざいます。
今年も宜しくお願い致します。

変わりのないお正月が何よりですが、孫も大きくなったので静か賑やかです。
PCやスマホの事など教えてもらえて大助かりでした。
連休には長女家族が来るそうで、また賑やかです。
しかしまだ誰もお嫁に行く気配無しですわ(笑)

春に咲く椿が花盛りでチョッとビックリ。雪かきしない程度の雪が降らないと…異常気象は困りますね。
Posted by 遊 at 2016.01.08 00:30 | 編集
ウランさん
今年も宜しくお願い致します。
ず~っと暖かでしたが昨日から白いモノだ降り始めて早く咲いた花もびっくりですね

今年はお天気が良かったせいかどこの神社も盛況だったようですが、私はまだ何処へも出かけず家籠りです。
少し体を鍛えないとダメですね。頑張ります
Posted by 遊 at 2016.01.08 00:10 | 編集
遅くなりましたが 明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

皆さまお揃いでの豪華で賑やかなお正月をお過ごしのご様子 本当に素晴らしいことですね
お二人がお子様・お孫さまたちから慕われているからこそのことですね
我が家など先細りで・・・  この先どうなる事やらです

こちらでも毎日暖かく庭仕事が捗りますが この冬もこのまま暖冬のまま進むのでしょうか
例年どおりが一番かなと思ってしまいます
Posted by oldrose at 2016.01.06 17:40 | 編集
遊さん
おけましておめでとうございます。
今年もワクワクしながらお邪魔させてくださいね~。

いつもながら素敵な新年をお迎えの御様子・・・

どうぞよろしくお願いします。
Posted by ウラン at 2016.01.06 17:00 | 編集
美波さん
新年おめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

息子たちもアメリカから帰ってもう5年も経つので、Hさんも要領が分かり器類のありかも分かって来たので助かります。
今年は皆と紅白も少し楽しみました。

ブログの更新もまばらになりお恥ずかしいですが、自分の記録だと思って細々と続けていると振り返って見るのに良いですね。

ホームページをしていた頃はまだ少なかったけど、今は情報が溢れているので便利ですね。ボケた頭に良い刺激を貰ってます。

今年は大根より蕪の方が大きくなったので、暮れに慌てて10個ばかり蕪寿司を漬けました。気温が高いので発酵が進みますが少量で良かったです。
Posted by 遊 at 2016.01.05 23:30 | 編集
皆さまがおそろいでおめでたいお正月でしたね
遊さん明けましておめでとうございます 今年もどうぞよろしくお願いします

お花も華やかで素敵! 珍しく暖かくて穏やかなお正月でしたね  ご夫婦そろってお元気なのが素晴らしい!やはり日頃栄養のある食生活が基本だからでしょうね

ホームページが消えてしまって寂しいですね 弥生の友人は遊さんのホームページの大根寿司のレシピで 今年初めて作ったらとても美味しくできたとご馳走してくれましたよ ちゃんとレシピを書き残してたそうで 友人から聞いて私も作ったら ボーノ!でした 消えてとても残念です!
013年のブログを読み返しました ブログも記録になるし大切ですね ますますお元気で今年も色々発信して刺激をくださいませ
Posted by 美波 at 2016.01.05 18:56 | 編集
ヨックモックさん
また見て下さって有難うございます。
お屠蘇のは家紋ではなくてありきたりの文様でしょうか。
五三の桐なら秀吉でしょうが、我が家は織田信長と同じカラハナにモッコウですがそのような特注品はありません。
器も今様九谷です
五彩のベトベトした物もありますがお料理が映えないですね。
Posted by 遊 at 2016.01.04 21:06 | 編集
うっとりでした。
お屠蘇の家紋は遊さんちの紋ですか?
わたしはどちらかと言えば、陶器の方に興味があります。
何気なく置かれた九谷の小皿。
緑と赤と黄色、たまりませんね。
良いものを見せて頂きました。
Posted by ヨックモック at 2016.01.04 11:40 | 編集
ヨックモックさん
早速コメント有難うございます。だんだん手抜きが多くなり、器も高い所から下ろすのも大変で二日には片づけて貰いました。
あのお椀は雑煮椀の箱書きですが裏には残念ながら亀は居ませんの。

HPは消えましたが、ブログを始めてほぼ10年、自分で振り返って見ても懐かしいですね。
特にお正月は華やかで家族が登場しますし、新年会の金沢料亭のしつらいなど詳しく残して居るので見ごたえがあります。

特に013年は綺麗に残しているので外人客に雪景色と共に見せています。
孫が写した三つ組盃もアップしているので見て下さいね。
Posted by 遊 at 2016.01.04 11:10 | 編集
料理も素晴らしいのですが、器の素晴らしさ!ワクワクしながら画像をアップして見てました。
いつか、器だけのアップ、見てみたいですね。
あの雑煮の鶴の蓋の裏にはきっと亀が描かれているんだろうな。
Posted by ヨックモック at 2016.01.04 08:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。