--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.02.05

お料理教室 鱈尽くし

3日は節分で4日は立春
青空が広がって明るい日差しでしたが風が冷たかった。
2ヶ月ぶりで整形へ行き、銀行に寄って帰った。
悠が車の運転をやめたので昼ご飯までに帰らなくてはならないのが辛いところです。
3日はお料理教室で昼に居なかったので続かないように気を使いますね~

鱈汁1

旬の寒鱈を使って色々沢山頂きました。
白子の酢の物やてんぷらは地物の新鮮なものなればこそ 美味しかった~
大きな身はそのまま昆布〆にしてからそぎ切りにし、酒で炒り煮した眞子をほぐして付けるのが「鱈の子付け」と言われる北陸ならではのお刺身です。
お店では見られないような豪快な切り身で堪能しました。

5鱈1

茶碗蒸しのお出汁を計り間違えて少なくなったが、卵汁を二回に分けて注いで蒸します。

どれも美味しく頂きました。
食後にカナダのJunkoさんとスカイプで銘々が長いおしゃべりタイムでしたが、45年前から続いている良いお仲間です。

お仲間の一人が言われるには「三時以降はダメだから、此処へ来る前に二階も下も全部窓を開けて豆まきをしてきた」そうな。
お一人住まいなのにしきたりを守っておられるのに感心しました。
我が家は子供が小さかった頃しただけで、「三時以降・・・」も初耳でしたし、このごろ流行りの恵方巻きも食べずに終わった。

この記事へのコメント
ウランさん 偉いわね~ドクターに褒められたのですか。
私はまったくダメで、お正月以来お餅系でオナカも顔も膨れてます。
<毎日考えながら食べてるだけでも違うかも・>その心がけですね。
歩けなくなったら「この重い体でどうしよう」と言いながら食べて、トレーニングもしないで全くアホですわ。

ウランさんのご主人様はマメなお方ですし、まだお若いから大丈夫でしょう。
何しろ大正男子ですから・・・当たり前なのです。
でも病気もないし、老老介護のことを思えば手がかからないので助かります。
お互い元気で居ないとね。
Posted by at 2015.02.09 22:59 | 編集
こんばんは~。
美味しそうな料理・・・
見るだけでもきれいでいいですよね。
ご主人様のこと思いながらの行動・・・
いいですね~~。
私も少しは見習わないと・・っと思って読みました。
鶯餅・・美味しそう!
*私2k体重ダウン(3か月)で先日doctorに褒められました!
毎日考えながら食べてるだけでも違うかも・・・と。
Posted by ウラン at 2015.02.09 22:09 | 編集
美波さん
この頃スーパーへ行く回数が減り、たまに行っても姿物が見えませんね。
眞子は悠が食べないのでこれも大勢でないと買えませんね。悠は元々魚嫌いでお肉が多いのです。

美波さん<出かけるときは身も細るくらい神経を使います>だなんて・・あれだけいろんなことをされているのでご理解とご協力がお有りだと思ってますよ。

お母様は痛み止めのブロックをなさるのでしょうか。頼りになる娘さんがいらっしゃるから安心しておられるでしょうね。お大事になさってください
Posted by at 2015.02.08 23:22 | 編集
遊さん タラ尽くし 最高ですね
一匹買いは難しく でも昨日 スーパーで地物の鱈の 白子 身を買い タラの鍋 白子は酢の物に。。今年は眞子がとても安いので何度も煮て楽しんでいますが 1匹買えば こぶ締めの刺身や 子付けの刺身 白子も大きければ天ぷら・・昔は 家で1匹買いしたのが懐かしいです
最近はさばけない人が多いのでスーパーもさばいてくれますが 家でさばくと色々の部位が楽しめますね
見るだけでも幸せ・・・
悠さま免許返上は痛いですね~ 我が家も若いのに お家が大好き 奥様?べったり。。。
どこかに出かけるときは身も細るくらい神経を使います
細らないでストレス太りですが。。 でも今更どうしようもなさそうです。
母はお蔭様で明日退院になりましたが 徐々に難しい面も出てきてこれからお手伝いの時間が増えそうです。
知子さんから 貴女しかいないのだから。。とハッパをかけられました。。
Posted by 美波 at 2015.02.08 16:54 | 編集
oldroseさん
日が長くなり晴れ間もありますがまだまだ寒くて外仕事が捗りません。
お料理仲間のお付き合いは随分長いので皆シルバーで楽しいですね。
それに食材が良いので食べる方も満足です。

悠は車で出られたときは好きなものを買ったりして「用意しなくても良い」と言った事も有りましたが・・・今は週一に娘と主に雀の餌パンと郵便局や銀行で用足ししてます。
近所のリタイヤされた方が一日二食だそうでそれなら朝の水遣りが楽だなと話しましたら「あと少しだから矢張り三食」だそうです(笑)

唯1.2泊で出かけたときはきちんと洗ってありますね。
膝か腰の手術を勧められますが、外食とか弁当が嫌いなので長い間あけられませんね。
自分本位ですから非難生活など絶対出来ないと思います。
Posted by at 2015.02.06 22:04 | 編集
遊さん こんにちは~~♪

いつも素晴らしいお料理の数々
ため息と生唾ゴックンです
調理だけではなく皆さまとの交流もお楽しみなのですね
素敵なリフレッシュ

悠さまのお昼のお食事のために 家に戻らなければならないのは一寸大変・・・・・
男の人も自分で作って片付けまでしてくれたら本当に楽なのにねぇ
男子厨房に入らずの世代だとやっぱり無理なのでしょうね
我が家はオットに朝食だけは自分で作れるよう目下特訓中(笑
Posted by oldrose at 2015.02.06 17:19 | 編集
おばちゃま
本当に月日の経つのが早いですね。
猫ちゃん大変でしたね…私は草花しか世話をしないので・・・

北陸の新鮮なお魚を食べると他のは頂けないと言われますが。
広島から見えた友人は盛んに瀬戸内の味を褒めますが、育った所の味覚でしょうが、真の美味しさが分かってこそで、息子や悠は魚嫌いでわからんようですわ(爆)

夕べはあんこう鍋でした、鱈は一匹買い出来ないので、どちらかというとこちらが好きですね、
Posted by at 2015.02.06 13:30 | 編集
暮れから 猫の看護看取りと一月が終わり 気が付けば節分
日差しは 春♪~
世の中の 時事が余りに多く早く ついていけなーくなっている私です

鱈はこちらへ来るまでは 塩鱈しかしりませんでした
初めて残を食べたときは 切り身しか食べたことがない私にはふるさと煮を食べたのと同じ驚きでした
これだけ 鮮魚を食べてしまったら どこにも行けませんね
雪は大変ですが 北陸の暮らしはとても贅沢な気がします
うぐいす 今年も来るといいな
ごきげんよう
Posted by おばちゃま at 2015.02.06 09:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。