--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.11.30

行事の多かった11月

行事が多くて忙しかった11月も早や終わる。
最後の週は暖かくて過ごし易かったが、明日から12月で寒くなるようです。

27日は「国際ソロプチミスト金沢」のチャリティーランチコンサートでした。
友人と待ち合わせて尾山神社前のホテルへ。会場一杯の人で盛況です。

27ソロプチ

2002年に結成し、金沢を拠点に活動されている 「VOX=声」 OF 「JOY=喜び」のハーモニー
声量も豊かでトークも上手で会場を楽しく盛り上げていました。


28日は暖かくて畑仕事をしていても汗ばむくらいでした。
見上げれば空がキレイでパチリ

28空

28畑
このような良い日は少ないので、午後の予定をキャンセルした。
畑の資材も作り手と同様くたぶれているが、何とか繋ぎ合わせて鳥除け防寒の手当てをして終わる。


30日 円ブリオ石川 第20回いのちの講演会

30円ブリオ2

「円ブリオ」とは、生命の始まりであるお腹の中の赤ちゃんを称する「エンブリオ」を由来としかけがえの無い尊い命の誕生を応援支援する活動で全国的なつながりの中で活動しているそうです。
友人に誘われて行き、こういう活動を初めて知りました。

講演の前に、福井県越前市の坂岡喜代子氏が開設された「親子の駆け込み寺 はぐるまの家」の和太鼓演奏がありました。
まだ若い少年のような人達で素晴らしい迫力で「魂に響く」演奏で胸が熱くなりました。
話された村岡氏の言葉も胸に響きました。
写真は×で残念でしたが、帰りに気持ちだけ募金したいと思ったら「バングラデシュの手刺繍の袋物」を販売していたので求めました。

講演は「置かれた場所で咲きなさい」で有名な渡辺和子氏で、88歳なのに1時間立ったまま話されました。
大学では週に一度1時間半の講義もなさるそうです。

金沢とのご縁から、生い立ち、ご両親の事に始まり、ご自分の生き方から人としてのの道・・・含蓄多いお話でした。
予め座席に置かれた一円基金の貯金箱を頂いたので毎日入れたいです。
帰りにはソロプチのほうと同じくこちらにも募金してきました。
誘って下って有難う~~

30募金






この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。