--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.11.03

11月は雨の連休で始まる・・・

11月3日は晴れの特異日なのに1日からぐずついた空模様になり、時々ザァザァ降りの冬型天候になりました。

2日は午前中はHVの来客で、お昼前に送り出し、直ぐ紅茶サミットへ。
その間に上娘が来沢する予定で、賑やかな三連休となりました。

先ずはお客様から

3hvローナ

テキサス州ヒューストンの近くから。
まだ50代のお若い2人は、高校時代からの友人で「夫をおいて2人で旅を楽しんでいるの」と笑っていました。
何に興味が有るのかと訊ねたら「ファッション」だそうで、日本の婦人はお洒落で素敵だと。
お洒落に縁遠い娘と、同じ年頃だと言ったら「10歳は若く見える~」私には「お肌艶々~」虎の巻を見ながら「ビジン」だとお世辞を(笑)
ツアーコンが手書きした虎の巻を見ながら日本語の挨拶も上手でしたね。
2歳の孫や80近いお母様の写真を見せて「アマゾンへ一緒に行かれたとも。

メキシコに近いので人口の半分は密入国のメキシコ人で税金も納めないし例のオバマ大統領の医療保険にも言及したら、払わない彼らの分まで負担する事になるようです。

着物にも興味が有り、京都でゲイシャを見ても「写真OKならそれは本当のゲイシャではない」とツアコンから聞いていたようです。私も以前綺麗な舞妓さんだと思って感激して撮った事が有りますが、アレは扮装した観光客だったのね
「じゃ~ゲイシャになりますか」と夫々着付けている姿を写真に撮り、なんとか正座は出来たが、立ち上がるのに一苦労でした(爆)
とても喜んで早速FBに載せるからと友達申請が届きました。

娘手作りの渋皮煮のタルトととらやの羊羹・リンゴでおもてなし。ホテルの朝食は和食を選んだが、美味しいと皆食べて「毎日来たいわ・帰りたくない・4人で行った人達より2人で良かったわ」とお上手な事を・・・
子供の着物から作った赤い縮緬の袋を上げたら1人の人は「子供の時三沢にいてこの様な着物を着た写真がある」と言ってました。
兎に角明るくて楽しい人達でしたね~

続く
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。