--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.08

雪吊

朝から荒れた天気なのに植木屋さんが二人雪吊に来てくれた。
今年は日並みが悪いから仕方が無いがあとのお掃除も出来ないと言う。
8uekiya.jpg


8ranti.jpg

植木屋さんには10時と3時のお茶に昼ご飯を用意しなければならず、雨降りで買い物にも行けず冷蔵庫のもので具沢山のシチュー風とオムレツに。
だんだん簡略化されているが、長年昼の用意をしているので仕方が無い。之がすむとほっとします。

この記事へのトラックバックURL
http://yuu72.blog15.fc2.com/tb.php/130-75b69c2f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
十歌さん oldroseさん
和風のお庭も趣が有って良いのですが、お花を余り植えられなくて、思うようになりません。

まぁ一寸した心遣いでそんなに張り切って作業をして頂けたら嬉しいですね。
いつもぽんと出して、余り構わないのですが、今度から気をつけましょうね。
Posted by at 2005.12.10 14:56 | 編集

私が時々 庭の手入れに伺う上田のO邸のお庭が 遊さんのお庭とそっくりなんです (画像で拝見している限りでですが)
そこのお宅がやはり いつもお茶の時間やお昼にいろいろ用意してくださって・・・・ 手入れに伺ってる者としては 本当にお茶の時間とお昼が楽しみなんですよ
そのあとは つい一生懸命やってしまいますし 仕事もはかどります
Posted by oldrose at 2005.12.09 20:43 | 編集
遊さん こんばんは
雪吊・・
雪国の冬の風物詩ですよね
職人さん達にお出しするお茶やお食事のお世話も
年の瀬の締めくくりの行事?でしょうか
もっと簡略化されると気持ちも楽になると思いますけど
これまでの歴史があるからなかなか大変なことだと思います
わたしなどは到底無理です
Posted by 十歌 at 2005.12.09 16:40 | 編集
こちらもだんだんそういう風になっているようですが・・・
お弁当はご飯だけ持ってくるので。長年の習慣で今更変えられずーです。
その点大工さんはお茶まで持参で朝も早く夕方まで頑張ってくれますね。
請負だからかしら?

年金生活になったら木を減らしたい所です。
Posted by at 2005.12.09 15:57 | 編集
うわぁ~!!!遊さん!
私なんか、相当非常識な依頼主だ~!!!

お昼どころか、10時も3時も出しませ~ん(汗)
いつも留守の間に「やっといてネ!」でした(滝汗)
Posted by バーバ at 2005.12.09 09:21 | 編集
そうなの 植木屋さんが一番悠長ですね。
この頃はだんだん改善されているようですが。
今日もひどい雨風で作業には不向きな日でしたが、数が決まっているので仕方ないですね。
Posted by at 2005.12.09 00:02 | 編集
まぁ~お昼もですか?それは大変ですね。
我が家より豪華です。 
シチューで温まって植木屋さんもニコニコですね。
Posted by シズ at 2005.12.08 19:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。