--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.04.19

京都へ  4月7日

ブログのお友達が京都のお花見を満喫なさった様子を拝見していたら「そうだ京都へ行こう」をもじって「そうだ霊鑑寺の椿を見に行こう」と相成りました。

そうなったらルート検索をしてシュミレーション 昔から地図を見るのが大好きですが、この頃はグーグルで乗り物や時間も分かるのでワクワク
霊鑑寺を中心にしてピックアツプ 上手く繋がったらヤッター\(^o^)/マ子供みたいなものです。

植物園は何十年前に行ったことがあり、そんなに行きたい所でもないのですが、セツブンソウの季節になると自然のように咲いているのを見るには此処しかないと思っていました。
しかしその頃は寒くて他の目的も浮かばず行かず仕舞いでした。

京都は花見と紅葉の季節は渋滞が激しいので、一人旅では車は避けて地下鉄で植物園まで直行。

18京都

約2時間ウロウロして地下鉄で丸太町迄。
御所に寄ろうと思ったが桜は反対側だと言われたのでタクシーで霊鑑寺へ。

この辺りは2.3回来た事が有り、もう少し上に上がった鹿ケ谷山荘でお昼を頂いた事がある。
今回は時間的に無理かと予約しなかったが運転手さんは「もうやってないのでは」といわれた。

18椿寺

門まで直ぐ階段で入ってからも登る登る
大きくてあでやかな椿が沢山咲いたが小さなコンデジでは撮りにくくて眺めるだけに。
今度は下ったところにお目当ての落ち椿がありました。

素晴らしいでしょう!

哲学の道まで下ったが、もう足が疲れて歩く気も起きず、時間的にお食事所も無理そうなので、タクシーでデパートへ直行。
7階のたん熊でゆっくり休みました。
後は地下街で目的の物だけ買い、叉駅へ直行、以前のように欲張って廻れない事が判りました(-_-;)

予定より1時間早い電車に乗って、変な時間に食べたのでお弁当も買わずおつまみとビールでホッ
直前に予定を立てるので、誘った友人も都合が悪かったが、気ままな一人旅なればこそ気兼ね無しに行きたい所だけに絞れました。

 



家のロゼフローラに続く


19ロゼフローラ

可愛くて優しい花ですね
この記事へのコメント
初めてコメントします。
同じブログタイトルなので覗いてみたら、私と同じように霊鑑寺のツバキの記事まであり、びっくりしました。
ツバキの多さと、花の散った様子は素晴らしかったですねえ。
ときどき覗かせていただきます。
Posted by Shige Haru at 2014.04.24 18:15 | 編集
気ままさん
お陰さまで期間限定公開の霊鑑寺に行けてラッキーでした。
沢山の華麗な椿を見ることが出来て良かったです。

帰りのタクシーで遅いかと諦めた平安神宮の紅枝垂れはこれからだ聞いたのですが、最早意欲が薄れたあとでパスしたのは残念、20日ごろが身頃だとか。

花追いは天候によって難しいけど、気ままさん達はドンピシャで最高でしたね。

私は難しい事は出来ず続きの上に並んだアイコンの横線を入れるだけなのです。出過ぎてゴメン
Posted by at 2014.04.21 10:55 | 編集
遊さんこんばんは
今年のお花見は頑張りましたね
金沢の桜も素敵ですね
いつか観に行きたくなりました

京都はやはりお誕生日のプレゼントだったのですね
私も今回は地蔵院の椿を見る予定にしていました
以前にも行ったのですが記憶も薄れたので・・・(笑)
でも、今回の運転手さんに霊鑑寺のことお聞きしてどうしても行きたくなったのです
素敵な椿沢山ありましたね

遊さんの行動力にはこちらでも皆さんびっくりしていますよ
今回は桜の追っかけした方約2,3名です
やはり桜は特別の花ですね
Posted by 気まま at 2014.04.21 00:01 | 編集
シズさん
本当にネットのお陰で楽しみ倍増ですね。
見たい行きたい心がくすぐられますね。

今年は椿の当り年で加茂本阿弥など山ほど咲いて汚く散ってます。
植木屋さんが切り詰めるので切り花を取るのが難しいけど大きくなり過ぎて叉頂点を切って貰う積りです。
今日は玉抱を自己流で枝透かししました。移植した時に矢鱈切り詰めたので(あの人達は刈り込むのでイヤですね)

アラ シズさんも特等席に移されたの(*^o^*)アハハハ
さくらも可憐な花でしたね~
Posted by at 2014.04.20 22:36 | 編集
美波さん
いよいよお目出度もお近いのですか?京都にご縁があって宜しいわね。
美波さんは生活なさっていてお友達も沢山おいでますから何時でも楽しめますね。

私は誕生日で許可が出た名古屋のフイギアアイスショーに張り切って電話の前で頑張ったけど、通じた時には総て売り切れで×でした。
その代わりに何処に仕様かと迷っていた時に霊鑑寺を知って行ったのです。
しかしアンヨが疲れてもう欲張れませんわ

今日も庭仕事でしたがエッチラオッチラで捗らないのに疲れます。

北野天満宮なら地蔵院が近いですね
あそこは無料で何時でも拝見できるそうですから、由緒正しい散り椿をご覧になったら宜しいですよ。
Posted by at 2014.04.20 22:20 | 編集
遊さん
今一度「霊鑑寺」を一巡り致しました\(^o^)/
「地蔵院」の散り椿?
機会を作って 是非訪れたいものです。

京都府立植物園は行った事がなく
これまたいつかと思っていますが 概略が分かって
余り期待せず(^_-) 一度は行きたいです。

Kさんに頂いた「ロゼ・フローラとさくら」
二つとも鉢ですが 今年は良く咲いて いい席に移動させました。

同じ景色を見たり
同じ花を育てたり ネットを通しての『共有感』が嬉しいです。
Posted by シズ at 2014.04.20 21:38 | 編集
保子さん
変わらず見てくださって有難うございます。
何の役にも立たないブログでその上滞り勝ちですが宜しく<(_ _)>

私が長い事見に行きたいと思っていた椿寺は北野白梅町にある地蔵院の散り椿だったのです。
この霊鑑寺は哲学の道を少し上がった所ですが、椿の時だけ2週間くらい公開してるので、私もブログ友の京の旅で知ったのですよ。
今思えばそんなに混んで居なかったので地蔵院にも行けばよかったと思います。

散り椿は霊鑑寺の写真にも載せたけど、あちらは歴史ある本家の散り椿です。
我が家にも10センチ位の苗を買って植えて40年以上経ち、毎年沢山咲きますが、この頃は混みあうと切り詰めています。この花はサザンカのように花びらがバラバラに散るんですよ。

植物園には写真マニアがカタクリなど写していましたが、私は内心鶴来の樹木公園の桜が良いな~と思ってました。
但し色んなエリアがあって規模は大きいですね。

京都は何時でも行けそうで中々。余程見たいものがないと電車代がお高いので友人を誘うのも気が引けますね。
Posted by at 2014.04.20 21:07 | 編集
はっちゃん
植物園は大味でそんなに魅力じゃなかったのですが、花の時期ではないけど本文に書いたように唯セツブンソウが見たくて・・・・ネットで出てくるのは沢山有るように見えましたが直径50センチくらいのが2箇所でした(爆)
この辺の山ではお目にかかれずご実家の近くの藤原岳で見れるようですがとてもとても行けないので・・・考えたら此処なのです。
東京の自然研究園?で皆さんが見られたのもこの位?

何かのついでに・・・あれこれ欲張って途中下車も大好きでしたがもうあきまへんわ(-_-;)

あのお寺のロゼ・フローラは木も細身で沢山花がついて見事だったので、改めて鉢を一回り大きくして手厚く介護しますわ(爆)
Posted by at 2014.04.20 20:46 | 編集
ショパンさん
もう欲張って歩き回れないけど電車に乗って出かけるだけでも嬉しいですわ

この花の標識は唯「ミツバツツジ」とだけ書いてありましたが、私の昔の山野草の知識で「関西ミツバツツジ」なのですよ。
是には思い入れが有って、この薄紫が大好きなのです。
京都へ行く時の電車や車の中から山の自生のが見えますが皆この色です。北陸の山のミツバツツジはもっと赤紫色でこんなに淡くないんです。
「東国ミツバツツジ」もありますが、標高1000m位らしいですからそちらに合うかも。
但し木は中々大きくなりません。
この植物園では植えてから随分経っているのでしょう アチコチに大株が見事でした。

近くの体育館の植え込みにもコレが数株有って、植木屋さんが入れたのでしょうが(その頃羨ましかった)もう20年くらい経つのに大きくなりませんね、矢張り関西ですわ(笑)
Posted by at 2014.04.20 20:29 | 編集
おばちゃま
松本ではその様な素敵な催しが有ったのですか?
おばちゃまこそ何時も良い所を見つけられますね。
松本も行きたい町の一つですが、大糸線の繋がりが不便で・・・私の場合は泊りが入ると「それっ」と言うわけにはいかなくて(-_-;)

この椿は可愛くて良いですね。是まで色んな椿を育てましたが鉢だと水切れで枯らしたり、地植えにすると大きくなって持て余したり、今は少なくなりました。
Posted by at 2014.04.20 20:11 | 編集
わぁ~~と一人で歓声を上げています
植物園は広いですがよくご存知ですね 昔 金閣寺の近くの寮から学校へ行く途中の市電で時々 途中下車して散策しましたが 最近行ってません 週末にも京都に行くのですが連れ合いが 北野天満宮の骨董市が目当てと。。やはり一人旅が一番ですね  いつか私もぜひこんな旅をしたいわ。。。
日帰りでこんなにも素敵な旅をされるなんて…脱帽です
Posted by 美波 at 2014.04.20 18:21 | 編集
 遊さんいつもステキなブログをありがとうございます!
毎回 更新される度にわぁステキ! わぁきれい!すごい
すごいと独り言の連発です。
丁寧な実践力とパワ-あふれる行動力 心から尊敬いたします。 
私も京都大好きなひとりです。(遊さんみたいに奥深くありませんが、、、) 今日はステキなところを教えて頂きました。霊艦寺と京都府立植物園 ぜひ主人と行ってみます。
今年も優しい桜に毎日毎日 心洗われました。

  ありがとうございました。
Posted by 保子 at 2014.04.20 14:50 | 編集
おはようございます(^_-)-☆
夕べ、コメント入れたはずなのに??? ちょっと居眠っていたかしら((+_+))

ほんとに、あっぱれな行動力に、いつも感服です。
花は迷っているうちに、見過ごしますね。
それに、遊さんは京都に詳しくていらっしゃるので、行動に怖いこと無しですね。

京都植物園は一度訪れたいところですが・・・友人を選ばないと、なかなか行けません。
遊さんのように、一人旅できるように、頑張らなくっちゃ!

遊さんのお宅のロゼ・フローラ、たくさん咲いて、見事だわ(^_-)-☆
我が家はまだ赤ちゃん。 今年は鉢を大きくしてあげようと思っています。
Posted by はっちゃん at 2014.04.20 11:03 | 編集
素晴らしいご旅行でしたね~~♪
椿も桜も堪能されて、本当に素敵です

関西ミツバツツジというのを初めて目にしましたが
普通のとはどのように違うのでしょうね?
小さなミツバツツジを3本買い求めましたが
こんなに立派になるのまで何年かかるのやら・・・・・
Posted by ショパン at 2014.04.20 10:02 | 編集
いつもながらの ナイスな一人旅
あっぱれな行動力に パワーを分けて頂きました
私は
松本城の夜桜 見上げる 観月台から 雅楽の生演奏が流れて 素敵な時間でしたよ
桜の本数は少ないのですがね
やはり城下町の桜はひと味違いますね
椿 欲しくなりました


Posted by おばちゃま at 2014.04.20 06:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。