--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.24

師走に

21日の土曜日
2ヶ月に一度の眼科では視野検査の予約が入っていて、早目の準備をしていたら植木屋さんが雪吊りに来た。
この間からずっと待っていたのだが、今年は雨が多くて良い日がないので押せ押せになっていて仕方が無いが、氷雨の降る寒い日で最悪です。
お茶もご飯の支度も出来ないが「1時までに帰るから」と出かけた。

24雪吊り

植木屋さんも若い人に人気が無いのか職人不足で、それでも今回は若い人が一人付いて来た。
シルバーさんに落ち葉掃除をして貰ったので良かったが、超簡単に済ませてその後温室内の内張りをして貰った。
まだ50代の頃には天井も梯子に乗って全部一人でしたものだが、私がカットして後は二人でなんとか貼り終え、周りのカーテンもついでに下げてもらった。
アルミは熱伝導が良すぎるので、内張りが有るのと無いのでは大違いです。

昔はぎっしり洋ランを詰め込みヒーターや換気扇をつけていたが、今は専ら植え替え場所となり、冬場は寒さに弱い植物の越冬場所になってます。

24温室

蔓バラのスパニッシュビューティーなども引っ張ってもらうのだが、雨が降って指図も出来ず、若い人が太いシュートを切ってしまった。
アーチのバラもまだそのままで、大物は段々縮小せざるを得ないと思う。

庭が終わったので、懸案の溝上のバラ鉢を取り込み、溝の掃除を済ませてほっとした。
寒くて頭や肩が痛くなり、温風器の前で背中あぶりをして人心地がついた。
なんとも情けない姿です。
娘曰く「許容範囲を超えている」・・・咲けば嬉しいが、これも取捨選択をしないといけないようです。

23南瓜

冬至まで残しておいた畑の南瓜
腐っているかも~と思ったが、完熟だったので大丈夫でした。
色は薄いが甘くて美味しい。
来年から南瓜も西瓜も作らないと決めたので、最後の自家南瓜です。

この記事へのコメント
おばちゃま
こちらこそ色々有難うございました。
あっという間に一年が過ぎて、矢張り80の大台は堪えます。
もっと身軽になれば宜しいのに断捨離も中々出来ず抱え込んでいます。
悠が運転を止めると言っているので、それこそ「家の人」になるので私も家に納まって何しましょ?

来年は良い年になりますように~お大事に
Posted by 遊 at 2013.12.25 22:09 | 編集
メリークリスマス
カボチャのスープ おいしそう
我が家は すき焼き と 干し芋でした あ~~つまらない
今日は お日様が出て ご機嫌ですが 
雪だるま並んでいますねー 雪のお正月になるかも
人様の雪は綺麗ですが。。。
程々になどと むしのいい事思っております
今年一年 遊さまから 元気 power頂きました
有難うございました
遊さまの 元気のみなもとは 土とお花かも
来年も 沢山綺麗に咲きます様に

Posted by おばちゃま at 2013.12.25 11:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。