--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.22

東京へ 14日~16日

15日に初孫の結婚式が有り、上京しました。

途中下車が大好きで、是幸いと以前から行ってみたかった熱海のアカオリゾートホテルの「ハーブ&ローズガーデン」に寄り道する事にしました。

山の傾斜地10万坪に12のガーデンがあり、是まで行かれた方のブログを拝見して憧れていたのです。

JR北北線が出来てから滅多に使わない東海道新幹線ですが、10分に一度位通っているこだまやひかり号が何れも満杯状態で驚きました。
開通以来40数年?一度も事故が無いそうで、ホームビジットで受け入れた米国人も皆感嘆していましたね。

午後1時に熱海駅に降りたらムワーと蒸し暑くてビックリしました。
熱海と言えば茶会他で何回も訪れたMOA美術館ですが、見たい展示ではなくて「起雲閣」に寄って見ました。

大正から昭和にかけて別荘から旅館に変わり、その頃の著名文人達が滞在していた歴史ある建物です。

起雲閣1

金沢の郊外 湯涌温泉で東洋一と称された「白雲楼」を経営していた桜井兵五郎氏も携わっ居られたので、格式高い群青色の壁が目を引きました。

起雲描く

広い庭を囲むように持ち主により建て増し、建て増しされたようで、ローマ風風呂は根津嘉一郎時代に作られたとか。
興味深い建物を一周しました。

起雲閣の詳しい事は こちらで


アカオリゾートへ

午前中は雨が降ったようだが、午後はなんとか上がり、チェックイン後、専用バスでガーデンへ。
入り口でガーデン内のマイクロバスに乗り変えて一番上まで行き、ガイドさんの説明を聞きながら歩いて下る。

肝心の所でカメラの電池切れで、馴れないスマホで写したが・・・× 我乍ら情けない(-_-;)
バラは終わっていて二番花はまだ小さな蕾状態で淋しい限りでした。
目立つのはキャットミントと小バラのザフェアリーとフェアリークイーンでしたが、横の小道に入ると秘密の花園のような所が有って素敵でした。

ハーブガーデン


バンクーバーのビクトリア島「プッチャートガーデン」を勝手に思い描いていたので落差が激しかったが、自然を上手に取り込んで四季夫々に楽しめるように工夫してありましたが、この広い所を10人で管理されているそうです。

バラの盛りに行かれたこの方の写真が素晴らしいのでお借りしますね。
矢張りついででは無くバラの盛りに行くべきでした。

ホテルに帰ったら「救世教の世界大会」が有るようで、盛装したアフリカ系の人達が入り口から溢れていて驚いたが、レストランやお風呂は静かだった。

娘と旅に出るのは珍しい事で、お陰でまったり楽しめました。


この記事へのコメント
追伸
はっちゃんはアカオへ二度もおいでになりましたね。
確かさくらさんも・・・ずーっと気になっていたのですよ。
花は見頃の時に合わせるのが大変ね。
そちらは近いから日帰りもOKですから良いですね。
箱根の湿生花園も素敵でした。
Posted by at 2013.06.24 21:38 | 編集
はっちゃん
軽井沢はの集まり素敵でしたね!行けなくて残念でした。
たま~のお出かけは帰宅後ボケが激しくて、連日お出かけのはっちゃんのお元気が羨ましいわ。
勿論お孫さんの結婚式まで大丈夫ですよ~

うちは年頃の子が控えてますが、今は急がないので確定は無しです(笑)
Posted by at 2013.06.24 21:31 | 編集
お孫様のご結婚おめでとうございます。
遊さんもお元気に上京され、ついでに(?)アチコチ回られたようで、良かったですね。
私は、どんなに早くても孫の結婚までには12,3年はあります。
私も孫の結婚式に出られるかなぁ~?

「起雲閣」・・・素敵な建物ですね。
さすが、遊さん、良くご存知ですね。 機会があったら寄ってみたいわ。
アカオガーデン、盛りが過ぎていたのはちょっと残念でしたね。
熱海は暖かいので、バラも早いですものね。
寄ってみたい場所を確認できて、満足されたのではないですか?

間もなく梅雨も明け、暑い夏がやってきそうです。
夏バテしないように、お元気にお過ごしください。

Posted by はっちゃん at 2013.06.24 10:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。