--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.20

15日 京都 瑠璃光院へ

京橋で特急に乗り換えて出町柳へ。
叡山電車は昔懐かしい対面式の車両が一両で、二人ともこう言うのが大好きですね。
三々五々新緑を求めてのハイキングらしき人達が乗っていたが、終点までは僅かの人になってしまった。

駅前には人も居なくて間違えたりしたが、左比叡山ロープウエイ乗り場で右瑠璃光院でした。

立派な門を入ると石段が続き、小さな流れに楓の新緑と苔が美しい。
予備知識が無くて、お寺さんだと思っていたが、数奇屋作りの風雅な建物が何棟も有り、順路に従って渡り廊下や階段で繋がっている。

「瑠璃の庭」「臥龍の庭」「山路地の庭」など夫々異なる庭を眺め、お抹茶を頂いてほっと落ち着く。
遠くは平安貴族から明治の三条実美など、いにしえ人が愛したと言う山荘で思いを馳せ、しばし憩いのひと時をすごす。
電車も無い時代に此処まで辿りつくのは大変だったでしょうに、昔の人は偉かった(愚笑)

勿論寺院でありシルクロードで見たような仏画などもありました。

楓が多いので秋の紅葉はさぞ美しい事でしょう。

19瑠璃光院

ひっそりと静かでしたが、若い二人連れなども居て、秋にも公開されるようです。

詳しい事はこちらで

29瑠璃光陰2



ルイ・イカール美術館へ




瑠璃光院へ行く途中に見かけた所ですが、何の美術館か分からぬまま通り過ぎました。
瑠璃光院の半券で入れるそうで寄って見ました。

15ルイイカール美術館

方々にお寺を構えておられる御住職が20代の頃パリで出会ったルイ・イカールの絵に傾倒。
以来30年にわたって蒐集されたコレクションを2011年に開館されたのだそうです。
元某企業の保養所だったそうで、こじんまりとしているが随所に活けられた花あしらいが素敵でほっと落ち着ける空間が広がっていました。

ルイ・イカール(1880~1950年)
アールデコといわれる時代にパリで活躍した画家 主に銅版画 
官能的でかわいいパリジェンヌが描かれている。

詳しい事はこちらで

初めて八瀬の終点まで行きましたが、思いがけず静かで美しい所に出会えて幸せな一時を過ごせました。


おまけの白万遍手作り市へ。

出町柳駅へ戻り、百万遍まで
車に乗ろうと思ったが「すぐそこでっせ」と言われて、大勢の人の流れにのって歩いた。

狭い境内に沢山のお店が並んでいて面白いが、的を絞れず、かわいいフランス女性の手作りパンを買って「コーヒーサイダー」の幟に誘われて一休み。
そこで御一緒した方が「葵祭りを見てから来たけど、そのために特に混んでいる」と言われた。

あら~私とした事が・・・・大阪ばかり見ていたので葵祭りがキャッチ出来なかった(-_-;)

でも静かな八瀬が良かったから、大勢の人出で混んでいるお祭りは疲れるだけなのでもうよろし。

45百万遍

一度行って見たかった百万遍の手作り市ですが、おまけのおまけで寄り道しただけで気が済んだ。

ゆっくり気のむくままに、充実の老婆二人旅。めでたしめでたし(@⌒ー⌒@)ノ

この記事へのコメント
美波さん
京都は見所が沢山あって、四季折々に訪ねたい所ですが、中々そうもいきませんね。
今回は駅のパンフレットで偶然知ったのですが良かったです。

トリステスは畑でほったらかしで良く増えますが、今頃植え替えはダメで花後に肥料を与えて肥培したら良いと思います。
今日は整形の帰りにD和に寄ったら疲れて半日無駄に過ごしました。
バラはまだ半分も咲きませません。
Posted by at 2013.05.22 22:48 | 編集
遊さん すてきな盛り沢山な2日間でしたね

百万遍手作りⅠに出してたネット仲間から 一度作品を譲っていただいたことがあります

明後日から クラス会で京都に行きますが 今回は抗がん剤治療中の友人を見舞ったり 仲良しのご両親のお墓参りをお付き合いする予定なので 観光できるかな?

でもやはり京都の空気を吸うのは楽しみです。 お宅のお庭のバラにもまた再会してみたいですね。。
今 トリステスが満開で 切り花にして食卓で品の良い花と香りを楽しんでいます ありがとうございます
増やすコツはありますか? もう少し増やして 花仲間にもこの素敵な花をおすそ分けしたいですが。。。
土の一杯の畑に一部を移植した方がよろしいかしら?
Posted by 美波 at 2013.05.22 11:31 | 編集
ウランさん
ダラダラと綴った二日間ですが見てくださって有難う~
京都にご縁のあるウランさんなら一足伸ばして八瀬まで行かれたら良いですよ。
但し普段は〆ているようですからHPで確かめてくださいね。
昔叡山電鉄で鞍馬まで行き山越えをして貴舟へ降った事が有ります。

手作り市はペニシアさんのテレビで有名になり、ツアーバスも出ていますが、あそこだけでは勿体無いですね。
あとは東寺のがらくた市も見てみたいけど、どうせ買えませんね。
Posted by at 2013.05.21 22:00 | 編集
こんにちは~。
何時もながら楽しく見させてもらいましたあ!
バラも庭の佇まいも・・・
私までドキドキしてしまいました。。。
手作り市! これもいいなあ!
京都の手作り市,思い出しました!
Posted by ウラン at 2013.05.21 16:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。