--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.25

ゴッホ展へ

23京都1

春になったら京都へ行きたいなと思っていた所、タイミング良く孫からゴッホ展の招待状が届いた(@⌒ー⌒@)ノ
昨年アメリカから帰国したKちゃんが就職したハタ○○財団とアムステルダムのゴッホ美術館が企画した「ゴッホ展 空白のパリ時代を追う」
4月2日のオープニングには手伝いに行っていたようだが、孫達も夫々大きくなってたのもしい。
是で悠公認で出かけられるようになり、同時に「リヒテンシュタイン侯爵家の秘宝展」も開催されているので嬉しい限りです。
Kちゃん有難う~~♪

当初16日に出かけて枝垂れ桜や八重桜に出会えるかもと期待していたが、誘った友人の都合で一週遅れた為に残念ながら青葉になっていた。

両展観共に充実していて見ごたえがありました。
詳しい事はこちらで

リヒテンシュタイン侯爵家はこちら

朝早かったのでオナカが空いて、グッズ売り場は混んでいた為、悠に頼まれた図録を買っただけで出た。

神宮道の「懐石うどん 京菜屋」でお昼を食べて早や京都駅へ

行きたい所の下調べもしてあったが、友人達は興味が無さそうで・・・残念(-_-;)
駅デパ地下で色々買い込んで、予定より1時間早い電車に変更して帰宅した。

出かけたらとことん探訪したい私には、一寸物足りない京都行きでした。




この記事へのコメント
鍵コメさん
今日は凄い雷鳴でしたね。
お昼前にユニクロへ連れて行って貰ったけど、帰りを急いだのでJAには寄れませんでした。
畑は耕してもらったままで苗類は連休明けになりそうです。

何時も貴重な話を有難うございます。
何気に便利に遣っている物でも誰かの創意工夫のお陰ですね。
日曜日の「夢の扉」は欠かさず見て感心しています。
Posted by at 2013.04.27 00:39 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2013.04.26 21:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。