--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.29

20日は奈良へ

奈良は京都と違って馴染みが薄い。
法隆寺や大仏殿・春日大社・薬師寺・お水取りの二月堂に柳生街道ハイキングが記憶に残っている。
一昨年は談山神社と長谷寺へ一人旅をしたが、範囲が広いので一人では難しい。

今回はおばちゃまの「岩船寺前で手作りの草餅・・・」が引き金なので、岩船寺を検索したら半日定期観光バスがあることが分かりラッキー
所在地は京都府木津川市なので県境を越えて30分の道のりです。
ガイドさんの説明によると「今は立派な道が出来て大きな観光バスでも入れるが、昔は細い山道だった」そうです。
掘辰雄が昭和20年代に奈良から浄瑠璃寺まで歩いて2時間半かかったそうだが、石仏や里程塚などを巡るハイキングコースも有り、それらしきグループも見かけた。
そういえば昔法隆寺まで、のどかな田舎道を歩いた記憶が有るが、グループで歩いたので定かではない。

20岩船寺

ガイドさん曰く・・・先ずは御堂内でお参りをしてから和尚さんのお話を聞いて下さい(即撮影はダメ)
大きな阿弥陀如来は欅の一木作りで、周りに四天王を従えて圧倒される。

お話が長引いて周りの散策も出来ず、下へ降りて地元おばさんの売店で草餅とエビ入り餅を買った。
美味しかったですよ~
野菜や漬物も美味しそうだったが、今回は買い物控え目です。

続いて浄瑠璃寺へ

20浄瑠璃寺1

阿弥陀堂は九体阿弥陀仏を祀る為の横長のお堂で、阿弥陀如来中尊像の両側に四体の阿弥陀如来像が静かに西方(浄土池)に向かって安置されている。

どのお姿も同じように見えるが、まなざしが少しづつ違うような・・・気がした。
唯一現存する九体佛だが、東京に九品仏があるが是は三体づつのお堂だそうです。
秘仏・吉祥天女像(重文鎌倉時代)が開扉されていたが色もきれいに残っていて美しい。

浄土池を回り池越しに拝むのが正しい参り方で、障子を開ければ一体づつ枠に入るようになっている。
山門までの道脇には馬酔木の大株が並び、奈良らしい。


今回のバスガイドさんは優しく落ち着いた説明でとても良かった。



ならまちから興福寺へ


お昼に近鉄駅前に帰着。
帰り道で興福特別展の看板を確認したので、古い佇まいの残るならまちを通ってもう一つの目的地
こちらへ

20中川商店

手紡ぎ手織りの麻織物一筋300年の中川商店
店内には好みのものが沢山並んでいたが、古いお座敷でお重ランチを頂いた。
120年前に建てられたお家だそうで、後ろのお座敷を茶房に使っておられる。

床の間の掛け物が今風麻の染め軸だったのが惜しい。
しんじょ椀にも季節の柚子の一片が欲しい。
デザートのアイスがカチンコで硬いねと言ったら柔らかめのに取り替えて下さった心遣いは嬉しい。
babaの繰言でゴメンナサイ

刺繍の羽子板が素敵だったのに、買わなかったので心残りです。

20興福寺

そこから直ぐに猿沢の池で斜面を登って興福寺へ。
特別公開の仮金銅の仏像を見て、国宝館の特別展を拝観。

今にも踊りだしそうな躍動感溢れる鎌倉彫刻の数々と、静かで奥深い十大弟子の僧達。

そしてかの有名な阿修羅像・・・と八部衆(国宝)に魅了されました。

思い切って出てきて良かった。又逢いに行きたいです。
この記事へのコメント
びおれさん
まぁ 中川政七商店はお取引先ですか。
以前から花布巾など買って居ましたが、見れば見るほど欲しいものがありますね。
今回は荷物が多くなるのがイヤで手ぬぐいなど少しだけで、あの羽子板が目に浮かびます。

古き良き都は見所が沢山有って良いですね。
来春は京都ですか~良いですね。

携帯は身近に置いていなくて後で気がつき失礼しました。
Posted by 遊 at 2012.12.04 16:52 | 編集
京都、奈良は今が一番紅葉の見ごろなんですね
赤や黄色が鮮やかで綺麗!!

中川政七商店はすみれ屋の取引先で
麻のバッグやポーチ、布巾や手ぬぐいなどを仕入れています
今ブログにUPした画像の正面に飾ったツリーが中川政七商店のものです
しっとりと落着いた茶房があるとは・・知りませんでした
ゆっくりできそうですね

京都は来年の春に同級会開催を予定しています
自由時間も有りそうなので遊さんのブログを参考にさせていただこうと思います

Posted by びおれ at 2012.12.03 21:43 | 編集
ウランさん
こちらも今朝は氷が張りましたが、日中は晴れ晴れでした!近所の畑に皇帝ダリアが咲いてるんですよ。

ウランさんは京都にお嬢さんがいらっしゃるからさぞお詳しいんでしょうね。
ドラマ二人っ子で松江と京都を簡単に行き来していたので一寸不思議でしたが?岡山経由ではなく山陰線?そちらへは二度行ったきりで良く分かりませんね。

友人はツアーで行ったら盛り沢山で何処も短くて印象が薄いと言ってました。
Posted by 遊 at 2012.12.03 21:42 | 編集
こんにちは~。
素敵な晩秋の古都巡りでしたね!
見ながら「あ~っここは私も行ったあ!」
とかいろいろ思い出しながら・・・。
奈良は7月に行ったっけ・・?な~んて・・。
どこももっとゆっくり・・っと思いながら人に流されるように、観光地巡りをしているんですよ。。。。
素敵な写真で私もしばし京都・奈良を楽し増せてもらいました。
今朝は霜が降り真っ白でした。
家の周り冬支度中です。
Posted by ウラン at 2012.12.03 14:19 | 編集
はっちゃん
毎日雨雨でくさってましたが、奇麗なものを沢山見ることが出来て良かったです。
早や雪マークが出て、12月は寒いようですね。
冷えると足腰が余計痛むようで残りの冬支度が気になります。

一寸の事で奈良は遠くて疎いですが、はっちゃんは良く御存知なのね。
今回は鎌倉期の仏像彫刻の素晴らしさに打たれました。
なんとかして又行ってみたい所です。
Posted by 遊 at 2012.12.02 23:25 | 編集
遊さん
素敵な京都・奈良の一人旅、よかったですね~~(^_-)-☆
私もこの時期の京都に行きたかったわ(笑)

奈良は夫の郷里(三重県亀山)からは日帰りが可能でしたので
岩船寺、浄瑠璃寺あたりは良く歩きました。
F子さんとお友達をご案内したことも(^_-)-☆

おひとりで観光場所もお食事処も、上手に回られ、素晴らしい。
私も一人でどんどん回れるようにしたいわ。

冬を迎える前に、ご気分が晴れ晴れされたのでは???
Posted by はっちゃん at 2012.12.02 15:10 | 編集

鍵コメさん
こちらこそ色々有難うございました。
生憎塞がっていて失礼しました。
ヘー素敵な建物だと思っていましたがランチ出来るの?
駅西と同じで折角の施設を使わない手は無いですものね。

いよいよ明日から雪模様らしくいやですね。
最後の追い込み頑張ってくださいね。
Posted by 遊 at 2012.12.01 00:38 | 編集
おばちゃま
お陰様で良い旅できました~
何よりも最後の興福寺の仏像に魅せられて、又と言う思いが強いです。
今朝のニュースで正暦寺を紹介してましたが、奇麗でしたね。
あの時同時に出たバスがあったので調べたら歩きが多いそうで無理かも。。。

そうそうお食事がね。
だから美味しいお弁当を買って部屋でリラックスです。
もう無理ですが、海外ツアーでも簡単に行けますが、お食事タイムの事をおもうと一人はひるみますね。
この頃はお一人様ツアーがあるようですが。

奈良漬けチョコレート?へ~
とらやの小さな羊羹一杯買ってきました。大事にボチボチ食べてます。
Posted by at 2012.12.01 00:30 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2012.11.30 23:01 | 編集
ようこそ
私の 一言で 即 行動を起こされ 
ノウハウを駆使してのプランニング アクション
素晴らしいですね かくありたいものです
一人旅は 気楽で 楽しいのですが
お食事時だけ 誰か 居てほしい
現地調達で 素敵な殿方ゲットする 甲斐性もなく
一人ご飯が 課題です 恥ずかしながら やっと 一人喫茶店は可 飲んだらすぐ出てきますが 爆
中川政七商店 メモメモ
岩船寺での 時間がもう少し 欲しかったですね
天平庵の奈良漬けチョコレート 意外にヒットでしたよ
もう 師走 春になったら また どこぞへ元気で行きたいものですね
ごきげんよう
Posted by おばちゃま at 2012.11.30 09:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。