--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.24

バラ覚書 2

珍しく良いお天気が続いています。
バラも次々と咲いてきますが、両手で抱えられない為に、鉢が小さめなので直ぐぐったりして水遣りが大変です。

どうも真紅系が早いようですね。

24ルイ14世

24バロン

バロンジロードラン(省略書き)は元の親株はぐるぐる巻きに仕立てたら動かせず日当たりのせいかまだ咲かない。
偶然挿したのが良い感じになりお気に入りです。
姿もナチュラルで私には是位の大きさが良いようですね。

24カージナルド

カージナルヒュームは自然に横広がりで、赤い花が可愛い~
カージナルリシュリーは一昨年買った親株は元気が無くて細いまま。
たまたま咲いた挿し木苗がリシュリーで小さな木から大きな花が咲いた。
挿し木も苗の管理が大変なのでもうしない積りだが、こうして咲いてくれると嬉しい。
名札が消えて咲くまで分からずワクワクしますね。

畑のバラを
24バラオジェ

畑は日照風通し共に最適だが、一昨年晩秋に植えて昨年は期待したほどではなく今一だった。
秋になって漸く花が咲き出し、枝が増えた。
庭のはヒョロ伸びだがこちらはがっしり短い。
間違えて畑に植えたマダムピエールオジェが今年はわんさと蕾が出てきた。
畑のはどんどん早めに切って使ってます。

24日のピンクのヤマシャクヤク
24やましゃく

爽やかなお天気のせいで例年より長持ちしてます。
散る姿も風情が有り、きれいですね。


この記事へのコメント
アラ 浮遊子さ~~ん
きっとお家の方でお忙しい事と思っていましたが、お顔を見せて下さって嬉しいです。
お宅の浮遊子さん拘りのバラも是非拝見したいです。
色々可愛がって下さって有難う~

又お祝いメッセージも有難うございます。
あの子は孫の一番下で最後の高校生です。思えば年を取りました~
足腰がおぼつかなくなり、「こんな筈ではなかった」と思うのですが年には勝てません。

ご主人様 お母様 お大事になさってくださいませ。
浮遊子さんもお疲れの無きよう御自愛くださいね。
Posted by 遊 at 2012.05.28 23:03 | 編集
oldroseさん
見学の方が次々といらしてお忙しいのにコメント有難うございます。
元株よりも挿し木苗の方が綺麗に咲いて新鮮です。
大きくなると窮屈な鉢では無理なのかしら?

片や地植えのものは大きくなりすぎて顔が見えませんわ。
oldroseさんのお庭のような段々で日当たり抜群が羨ましいです。

同種でも固体によって違いますね。家のルージュもピエールと花形が似てません。是は異種だから仕方ないですね。凄い花着きです。

畑は植えた夏野菜は足踏みですがエンドウ類とイチゴが上出来で嬉しいです。
後でメールしますね
Posted by 遊 at 2012.05.28 22:45 | 編集
ご無沙汰して 何からご挨拶すれば良いかしら?と申し訳ない気持ちで
お邪魔いたしました。
まずは 悠様 遊さんの 本当に遅くなりましたがお元気で佳き日を迎えられ
 おめでとうございます。
ご家族のお写真でお孫さん? 遊さんにお顔を近づけられていらっしゃるのがとても印象的でした♪ 

昨年 信州オフ会ではるばるお持ち下さった マダム・ピエール・オジェ 私も1鉢頂き
今年 美しく咲きました♪
春先に咲いたトリスティス みやまおだまき 白&紫が増えて感激でした~~♪

赤のバラ おそろいがだいぶありますが 
どのバラも形良く咲かせていらして 剪定がお上手なのだわ♪・・と拝見しています。
(我が家 夫が体調崩して早や1年・・何となく気にかかって
 ブログの更新 怠け癖がついてしまっていましたが、少しずつ体調が回復してきましたので 
 そろそろ・・と思っています。)
長々とごめんなさい。
Posted by 浮遊子 at 2012.05.28 22:41 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2012.05.28 00:47 | 編集
すっかり薔薇モードですね♪
バロンジロードラン 挿し木のがあんなに立派に咲いているの 素晴らしい!
深いカップで花型も綺麗だわ 我が家のは浅目で今一です

畑へ進出の薔薇たち 風通しも日当たりも良くて好成績なのですね 
畑に行く楽しみも倍増でしょ!
遊さんは 『花も団子も!』ですね

ピンクのヤマシャク 13も蕾があって見事ですね
花も野菜も上手に育てられて オールマイティだわ  
Posted by oldrose at 2012.05.28 00:43 | 編集
よーぜんさん
今頃名前が出てきました(爆)
スイートチャリオットでしたね
Posted by 遊 at 2012.05.28 00:19 | 編集
よーぜんさん
家も春遅くに肥料をやったので花の咲かない鉢が4.5鉢有り、二番花を目指してカットしました。
今クリーム系も咲きだしプロスペリティーは花盛りでもう一つ名前が出てこない「紫小花」も色付いてきました。
アーチにも花が一杯になりましたが、品種選びが失敗かも。
時間がありましたらお寄り下さいね。
Posted by 遊 at 2012.05.27 20:56 | 編集
こんばんは。
次々と、見事に咲いていますね^^
赤系でも微妙な色の違いがあって、それぞれに楽しめますね。
我家のは、ぽつぽつといったところです。
やはり冬の間のお手入れが行き届かなかったのが災いしているのでしょうか。
Posted by よーぜん at 2012.05.27 19:25 | 編集
はっちゃん
フランスの旅ステキでしたね!
今や何処にも出かけられず、見せてもらって楽しむことになりました(-_-;)

バラは毎年同じような事を書いてますね。
でも過去ログは備忘録も兼ねていて、昨年の今頃は雨に降られていたんですね。

今日は畑の芍薬を一抱え切りましたが段々手控えないと大変です。
鉢も片手で運べるのは8号迄ですね。
蔓やシュラブは伸びるしどうしたものかと(^_-)-☆


今日バイオレットが咲きました(@⌒ー⌒@)ノ
Posted by 遊 at 2012.05.26 22:44 | 編集
ウランさん
お宅は条件の良い所なのに?肥料のやりすぎでしょうか?
消毒は二度しただけですが、今少しだけ花首にウドンコが出てきました。
にっくきチュウレンジハチも見られますね。

京都に滞在ですか?
今頃は植物から目が離せませんが、マメな御主人が見てくださるのでしょうね。
お大事に・・・

Posted by 遊 at 2012.05.26 22:32 | 編集
遊さん、真紅系のバラがずい分増えましたね。
それぞれに良いですね。
鉢を動かすのが大変になってくるのが、分かります(^_-)-☆
このぐらいのもの、持ち上げられると思っても・・・ビクともしないことが多くなりました。
無理して、ギックリ腰になっても困るし・・・

バラが増えて、畑の方まで進出ですね。
バラは風通しが大事なようなので、私ももうこれ以上は難しそうです。

山シャクヤク、素晴らしいですね。
白絹病でダメになって(シロですけど)、鉢にあったものを地におろしましたが、今年は咲きませんでした((+_+))
Posted by はっちゃん at 2012.05.26 22:11 | 編集
こんばんは~。
バラ達きれいに開花してますね~。
葉っぱもきれい!
きっと可愛がっておられるんでしょね~。
わが家今年は花の付け根がまがったり、クセのある華になったり・・・。
消毒の頻度も増えてます。。。。
来週から私用で京都にしばらく滞在します。
コメはできませんがお邪魔させてもらいますね~。
Posted by ウラン at 2012.05.25 22:54 | 編集
ショパンさん
そうなのですよ~山シャクは「肥料食い」だと言われてますから。
家の白はもう30年以上前に安房峠産のを頂いて、是は近くの山産より花も大きく少し象牙色がかっていて、この子孫を大事にしてきました。
能登の山でピンクを大量に増やして作っているおじいさんの所へ見に行きましたが、ここは自生と条件が同じ所で肥培して二周りほど大きくて立派な花でしたね。

家では怖くて夏は日陰に置き鉢なので肥料も控えめかしら?
そちらは自生地と同じ環境ですから大丈夫と思いますよ。
地面におろした株は今年全然出なくて空気の通りやすい駄鉢に。
白はトロ箱に植えたのが調子良く30輪も咲いたことがあったけど、今のプランターに株分けしてから余り増えません。
温暖化で暑すぎて夏越しに気を使います。

これから笹ユリですね!
これも我が家では2.3年の寿命で諦めました。
Posted by 遊 at 2012.05.25 22:02 | 編集
素晴らしいです

遊さんのピンクのヤマシャク13輪ですか??
素晴らしいですね~
本でヤマシャクは肥料分のある所が好き
とあったので、山野草はあまり肥料があっては
いけないかと思っていましたが、今日近くの
お宅のヤマシャクがあまりに大きくてびっくり
しました。やっぱりお花の大きさも大きくなるのですね
今からおひねり肥をあげて大きくしようと思ってます

バラも凄いですね~~
畑の収穫もお料理も本当に
いつもいつも感心させられっぱなしです

今年の遊さんからの西洋シャクヤクは成績
良さそうで今からワクワクしています
まだ小さな蕾ですけれどね
Posted by ショパン at 2012.05.25 16:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。